せどり素人実践記

【せどりで介護用品】を売ってみた!稼ぐことは可能なの?

2019年6月29日

 

せどりの中で、あまり聞くことのないジャンルとして「介護用品」があります。

 

私も介護用品を仕入れて販売していた時期があり、稼ぐことができました。

 

当時は、介護用品を仕入れるつもりは無かったのですが、どうしてもお金が必要だったので、格安でいくつか手に入れました。

 

中古品だったので、Amazonで販売することはできなかったので、メルカリで売りましたね。

 

[keikou]実際に、商品によっては、かなりの利益になったものもあります。[/keikou]

 

今回は、介護用品を仕入れて販売したルートを紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

せどりで介護用品を仕入れてみた

 

[topic color="green" title="私が仕入れた介護用品"]

  • 車椅子
  • 杖(超美品)
  • 杖(傷あり)

[/topic]

 

私が仕入れた介護用品について一つずつ解説していきます。

 

車椅子

 

こちらの車椅子は現地まで取りに行けば、0円で譲って頂けるものでした。

 

1年ほど前でしたが、ジモティーで出品されていたので、連絡を取らせて頂き、車で取りにいきました。

 

必要な人にとっては、車椅子は高値を出してでも欲しいものです。

 

[keikou]しかし、不要な方にとっては粗大ごみとして処分したいものです。[/keikou]

 

使わない人の不用品を必要な人に適正価格で販売していることになります。

 

したがって、介護業品の転売は、あまり気負いせず、車椅子でも仕入れていけば良いのではないでしょうか。

 

ジモティーでは車椅子は売れずに残っていることも多いので、常に探しておきましょう。

 

[keikou]有名メーカーなら1万以上で売れたりするので、0円で仕入れられるのは非常に大きいです。[/keikou]

 

杖 超美品

 

こちらはジモティーで仕入れた介護用のローラーステッカーです。

 

新品ならば、定価が15000円を超えるほどの介護用品ですが、1800円で譲って頂くことができました。

 

こちらも現地まで取りに行って仕入れたので、送料等も掛かっておらず、[keikou]1800円だけの支出で済みました[/keikou]ね。

 

 

杖 傷あり

 

同じローラーステッカーですが、こちらは傷と汚れがありました。

しかし、0円なので、迷うこと無く仕入れ対象です。

 

このように介護用品は、ジモティーで即売れしませんから、商品が残っていることが多いです。

 

ライバルが少ないジャンルなので、初心者でも仕入れられるのではないでしょうか。

 

こちらのローラーステッカーも現地まで調達しに行ったので、送料などはかかっておらず[keikou]0円で手に入れることができました。[/keikou]

 

 

せどりの介護用品を売ってみた

 

では、先程仕入れたものを含めて、介護用品を売った価格を解説します。

 

[topic color="blue" title="私が売った介護用品"]

  • 車椅子
  • 杖 超美品
  • 杖 傷あり
  • 大人用おむつ

[/topic]

 

一つずつ見ていきます。

 

車椅子

 

先程も紹介しましたが、こちらの車椅子は0円で仕入れたものです。

[keikou]タダで譲って頂いたものが、メルカリで販売したら1万円で売ることができました。[/keikou]

 

送料と手数料を差し引いて、6000円程度の利益です。

 

この車椅子を入手するのにかかった費用は、現地まで取りに行く時のガソリン代だけです。

 

[keikou]数百円のガソリン代と引き換えに、6000円を手に入れられるなんて、最強の仕入れですよね。[/keikou]

 

杖 超美品

 

 

1800円で仕入れることができた、状態の良いローラーステッカーですが、メルカリで7500円で売ることができました。

 

[keikou]1800円仕入れ⇒7500円販売[/keikou]

となり、送料と手数料を差し引いても4000円以上の利益となります。

 

とても状態の良い杖だったので、これだけの価格で販売することができましたね。

 

介護の杖の中でも、このような特殊なものの方が売れるのかもしれません。

 

杖 傷あり

 

こちらは傷があったり、シールの剥がし跡があったので、5500円で販売しました。

 

[keikou]0円仕入れ⇒5500円販売[/keikou]

なので、送料と手数料を差し引いて3500円ほどの利益です。

 

仕入れ金額が0円なので、ガソリン代しか掛かっていません。

 

大人用おむつ

 

近所でおむつを無料で譲ってくれる方がいたので、取引をしました。

メルカリで販売したら2400円で売ることができました。

 

送料と手数料を差し引くと1000円程度の利益ですが、0円仕入れなので十分です。

 

せどりで介護用品を扱うメリットとは?

 

[topic color="yellow" title="介護用品を扱うメリット"]

  • ライバルが少ないので穴場
  • ものによっては高くで売れる

[/topic]

 

一つずつ解説します。

 

ライバルが少ないので穴場

 

[keikou]そもそも介護用品を仕入れようとする人が少ないので、必然的に穴場になります。[/keikou]

 

ライバルは少ないですから、初心者でも仕入れやすいのではないでしょうか。

 

実際にジモティーなどを確認してみても、問い合わせが無く残っている介護用品が結構ありました。

 

ものによっては高く売れる

 

  • 車椅子
  • ローラーステッカー

上記は、私が販売した介護用品ですが、1万円と8500円で販売できています。

 

[keikou]介護用品によっては、かなりの高額で販売することも可能です。[/keikou]

 

私が販売した車椅子についても、更にグレードの高いタイプもあるので、2万以上で売れるものもあるでしょう。

 

ジモティーを使えば安く仕入れられるので、高く売れるほど利益率が高くなります。

 

せどりで介護用品を扱うデメリットとは?

 

[topic color="red" title="介護用品を扱うデメリット"]

  • 仕入先が少ない
  • 売れるかどうか不透明
  • 保管場所に困る

[/topic]

 

一つずつ解説していきます。

 

仕入先が少ない

 

介護用品を仕入れられる場所は限られています。

 

中古ならば、

  • ジモティー
  • メルカリ

上記のようなネット通販サイトを使います。

 

新品ならば、

  • ドラッグストア
  • ホームセンター

上記などがありますが、新品の場合は、利益率が低いので、たくさん稼ぐのは難しいです。

 

介護用品で稼ぎにいくのならジモティーで仕入れるしかないのですが、そこまで出品数が多いわけではないので、頻繁に仕入れられるものではありません。

 

[keikou]継続的に仕入れられる保証はないジャンルなので、あくまで単発狙いとなってしまいます。[/keikou]

 

売れるかどうか不透明

 

介護用品は、メルカリで売っていくことになりますが、モノレートが無いので正確なデータが分かりません。

 

過去に同じ商品が売れていたとしても、どのぐらいの頻度で売れたのかどうか確かめることができないです。

 

メルカリにだけに頼ると、[keikou]売れるかどうか不透明な状態で仕入れをして行かなければなりません。[/keikou]

 

保管場所に困る

 

車椅子などは、想像以上にサイズが大きいので置き場所に困ってしまいます。

 

私は一人暮らしをしていますが、そんなに部屋が広くないので、車椅子がスペースを取ってしまって、売れるまで堅苦しい想いをしました。

 

 

介護用品で注意してほしいこと

 

[topic color="green" title="介護用品で注意してほしいこと"]

  • Amazonで販売できない商品がある
  • 状態が悪いのは売らないほうが良い

[/topic]

 

順番に見ていきましょう。

 

Amazonで販売できない商品がある

 

[keikou]介護用品の中にはAmazonで販売できない商品もありました。[/keikou]

 

お風呂用の手すりを仕入れたのですが、Amazonで中古で販売することはできなかったです。

 

Amazonで販売するメリットは、モノレートによって売れる商品を見分けることができることです。

 

メルカリで売るよりも確実性が高くなります。

 

できれば、介護用品もAmazonで売りたいのですが、ものによっては販売できないので、仕入れる前に確認するようにしておきましょう。

 

状態が悪いものは売らないほうが良い

 

介護用品を求めている人は、高齢者の家族の為に購入します。

 

商品の状態が悪く壊れているものを販売してしまって、怪我をされてしまうのはダメですよね。

 

若い人に比べて、高齢者の怪我は治りにくいですし、最悪の場合は歩けなくなってしまうことも考えられます。

 

そういった理由もあり、介護用品を販売する際は、状態が悪かったり、壊れているものの販売は避けたほうが良いと、個人的には考えています。

 

まとめ

 

せどりで介護用品を売ってみた経験をまとめてみました。

 

最後は「デメリット」「注意点」とナイーブな話が続いてしまいましたが、穴場ジャンルであるのは確かです。

 

[keikou]車椅子・ローラーステッカー以外にも稼げる商品はあるかもしれませんよ。[/keikou]

 

ライバル不在のジャンルで一発を狙いたい人は、介護用品を仕入れて販売してみては如何でしょうか?

メールマガジン【俺せど通信】

毎日18時に届く、副業で継続的に10万円稼ぐノウハウ

現役で稼ぎ続けているコータが
実際に仕入れて売った商品を実例に
すぐに真似して稼げる情報をお届けします!

今だけ、メルマガ登録で1時間の個別zoom相談をプレゼント!

メルマガの登録はこちら

-せどり素人実践記
-, ,

© 2021 俺が副業せどりで月100万円稼げるようになるまで