せどりノウハウ

【せどり】寝かせ商品で稼ぐ方法はコレ!メリット・デメリットも解説

2020年7月31日

悩める人
せどりで商品を寝かせると稼げるって聞いたけど本当かな?寝かせて売れなかったらショックなんだけど…寝かせ商品で稼ぐ方法や儲けやすい商品ジャンルなどがあるなら知りたいな。

こんな疑問に答えます。

 

せどりを実践している人なら「〇〇は寝かせた方が儲かる」といった情報を聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

商品の中には「一定期間寝かせる」ことで、より利益率の高いせどりができるものもあります。

しかし全く知識のない方がただただ商品を寝かせても「売れなかった…」で終わってしまうことも。

 

本記事では、寝かせ商品せどりで稼ぐコツや注意点を解説します。

寝かせ商品せどりは、正しい知識を補完して実践すれば比較的簡単に稼げるノウハウです。ぜひ、本記事を参考に商品の寝かせ方をマスターしてください!
コータ
スポンサーリンク

せどりの【寝かせ】って何?

そもそもせどりにおける「寝かせ」とは

  • 値上がりが見込める商品を仕入れる
  • 一定期間寝かせる
  • 価格が上昇した時点で転売

といった流れで儲けるノウハウを指します。

 

一般的なせどりからすると、すぐに商品を転売しないのは悪いことですよね。

すぐに売れない商品を仕入れても資金が回収できないため、特にせどり初心者にはおすすめしにくい方法でもあります。

 

ただ、世に出回る商品の中には、一定期間寝かせることで利益率がバク上がりするものもあるんです。

どちらかというと、転売というよりも投資に近いイメージですね。

 

十分な資金がある方からすると、商品を寝かせた後でガッツリ利益を回収できるようになります。

 

すでにある価格差に着目するのではなく、将来の利益のために商品を寝かせるのが特徴です。

寝かせ商品せどりのメリット・デメリット

ここでは、寝かせ商品せどりのメリットとデメリットを見ていきましょう。

 

メリット

  • 利益率が高く稼ぎやすい
  • ライバルが少ない
  • 慣れるとリピート仕入れできる

デメリット

  • 商品知識が求められる
  • 資金の回転率が悪くなる

メリット①利益率が高く稼ぎやすい

商品を寝かせる最大のメリットは、利益率が高く稼ぎやすいということです。

  • 最も安いタイミングで仕入れ
  • 最も高いタイミングで転売

とてもシンプルな仕組みですが、とても大きな可能性を秘めています。

 

例えば、一般的な新品せどりの場合、仕入れた商品を即転売しますよね。

この際、価格競争に陥ってしまうパターンは誰しも経験したことがあるでしょう。

 

しかし、寝かせ商品に狙いを定めてせどりをすると、価格差を最も取れるタイミングで転売することができます。

商品を最も高く売れる時に転売できるのは、寝かせ商品せどりならではの魅力です。

メリット②ライバルが少ない

寝かせられる商品はライバルが少ないメリットもあります。

 

通常のせどりでは、ほとんどの場合ライバルが多く「転売したけどそこまで儲からなかった」となりがちです。

商品を寝かせる」ということは「ライバルが少なくなったタイミングで転売」と捉えることもできます。

 

資金が少ないうちはなかなか実践できないことなので、初心者せどらーが少なく値崩れしにくいのも魅力かなと。

  • 価格競争で値崩れした商品を仕入れ
  • ライバルが撤退したタイミングで転売

上記のような荒業も寝かせ商品せどりなら実現可能になります。

メリット③慣れるとリピート仕入れできる

寝かせ商品せどりに慣れてくると、リピート仕入れで安定した稼ぎを得ることもできます。

 

詳しい手法は後術しますが、簡単に説明すると以下のようなイメージです。

  • 時期が過ぎた季節商品を破格で仕入れ
  • 来年の同じシーズンに転売

全く同じ商品でも、年間を通して価格は絶えず変動しているもの。

 

最も安い時期に仕入れて、最も高く売れる時期まで寝かせることができれば誰でも簡単に稼げますよね。

1年通して、寝かせ商品せどりを実践しつつ、EXCELなどに仕入れと転売するタイミングを記録すればリピート販売できるようになっていくでしょう。

デメリット①商品知識が求められる

寝かせ商品せどりのデメリットとしては、商品知識が求められることがあげられます。

  • どんな商品が値上がりするのか
  • 年間を通して価格差が広がる商品
  • 次の年も確実に売れる商品

上記のような商品を予めリサーチしなければいけないため、単純に面倒と感じる方が多いようです。

 

しかし、多くのせどらーが「めんどくさい…」と感じることを率先して実践すれば稼ぎやすいのは間違いありません。

 

また、寝かせ商品せどりは単純な転売と違い、知識を蓄積して活かすことができます。

  • 通常のせどり:一発の利益で終わりがち
  • 寝かせ商品せどり:次の年も儲けやすい

通常のせどりと合わせて実践することで、売上の安定度を高められるメリットが得られるでしょう。

デメリット②資金の回転率が悪くなる

寝かせ商品せどりは資金の回転率が悪くなるデメリットもあります。

 

なぜなら最も安く仕入れられる時期と最も高く売れる時期は、常に異なるからです。

そのため、資金が少なく「すぐに売上金を回収したい」と考えている方にはおすすめできません。

 

特にせどり初心者は、回転率の高い商品にフォーカスして資金を膨らませていくことが重要になります。

寝かせ商品せどりは、中級者以上で十分な資金がある方に最適なノウハウと言えるでしょう。

参考記事
【初心者向け】せどりの回転率と利益率の優先順位を大公開

寝かせ商品せどりで稼ぐ3つのポイント

ここでは、寝かせ商品せどりで稼ぐためのポイントを3つ解説します。

  • 限定や廃盤系の商品
  • 毎年同じタイミングで価格が高騰する商品
  • トレンド入りしてプレ値になる商品

限定や廃盤系の商品

限定品や廃盤になりえる商品は、希少価値が高く寝かせることで稼ぎやすい傾向にあります。

  • 初回限定版パッケージ
  • 〇〇店限定の商品
  • 廃盤になる予定の商品

上記のような商品は、時間が経つにつれて値段がグングン上がることが多いです。

 

過去に高値になった限定品の同シリーズなどは、チェックする価値があります。

気になる商品はEXCELなどで「寝かせ商品リスト」として保存しておくとよいでしょう。

毎年同じタイミングで価格が高騰する商品

毎年同じタイミングで価格が高騰する商品も、寝かせる価値がありますよね。

  • 特定の季節に売れる商品
  • イベントシーズンに売れる商品

上記のポイントを意識してリサーチすれば、毎年値上がりしている同じ商品が見つかるものです。

 

例えば、ハロウィンならコスプレグッズが売れますし、夏なら海水浴グッズが高値になる傾向にあります。

ポイントは「毎年売れている同じ商品」に絞ってリサーチすることです。

 

2020年だけ売れた商品を2021年まで寝かせて転売しても、稼げる保証はありません。

毎年しっかり売れている商品で、時期がずれると値下がりする商品に狙いを定めるのがコツになります。

トレンド入りしてプレ値になる商品

トレンド入りでプレ値になりえる商品も狙い目です。

  • 解散を予告しているアイドルグッズ
  • 毎回値上がりするシリーズもの

例えば、上記のような商品は寝かせることで価格差を取りやすい傾向にあります。

 

「でもトレンド入りしそうな商品をどうやって見極めるの?」

 

最新のトレンド情報を掴むには、良質な情報収集が欠かせません。

せどり界隈で有力な情報を発信するメディアやメルマガに登録しておけば、儲かりそうな情報をいち早くゲットできます。

 

前述した通り、寝かせ商品せどりは知識の蓄積が鍵を握っているもの。

有益な情報を集めて、儲かる商品を安く仕入れられるタイミングで購入することが大切なんですね。

 

情報収集のコツについては下記記事を参考にしてみてください。

参考記事
転売の情報収集方法とは?7つのサービスを活用して利益を倍増せよ!

せどりの寝かせにおすすめの商品ジャンル

これから寝かせ商品せどりに挑戦する方は、以下の商品ジャンルがおすすめです。

  • フィギュア
  • おもちゃ
  • 季節のイベント関連商品

フィギュア

フィギュアは、マニアが多く値上がり商品が多いジャンルです。

 

リサーチツールの期間を1年以上に設定して、価格変動を確認してみましょう。

  • NG:年間を通して価格が変わらない商品
  • OK:時期に応じて価格変動のある商品

ポイントは価格の上下が激しい商品にターゲットを絞ること。

 

数年前から同じような価格変動が起こっているなら、間違いなく寝かせ対象と言えます。

 

また、フィギュアと言っても様々な種類がありますよね。

  • アメコミ
  • 日本のアニメ
  • 同人誌系

どのフィギュアでも寝かせられる商品は存在します。

 

特定のシリーズに狙いを絞ってリサーチすると、効率的に寝かせ商品を見つけられますよ。

おもちゃ

おもちゃも寝かせ対象が多い商品ジャンルです。

  • 知育玩具
  • 鉄道模型
  • 戦隊シリーズ

おもちゃは子供以外の需要も多く、幅広いニーズがあります。

 

特に大人のファン層が多いおもちゃは価格が上がりやすいです。

寝かせ対象を選定する際は「この商品は〇〇だから寝かせると儲かる」といった感じで、理由づけをしっかりすることをおすすめします。

 

寝かせ商品せどりは、あくまでも投資でありシビアな目線で選ぶ必要があることを忘れないようにしましょう。

季節のイベント関連商品

最後は特定の季節に売れる商品ですね。

 

前述した通り、季節によってイベントや行事があり価格が高騰する商品があります。

  • 新生活シーズン
  • 夏休み
  • 冬休み
  • 年末年始

クリスマスやハロウィンなどのメジャーなイベント以外にも、年間を通して様々な行事があるものです。

  • サマーセールで安い商品を仕入れ
  • 翌年値上がりするタイミングで転売

上記のように、店舗ごとに開催されるセールを活用して仕入れを行えば、価格差を得やすくなりますよ。

寝かせ商品せどりで稼げる商品ジャンルは沢山あります。まずは1つのジャンルに特化してリサーチしてみましょう。1品でも見つけられると徐々にコツを掴めるようになりますよ!
コータ

寝かせ商品せどりで注意するべきこと3つ

最後に寝かせ商品せどりで注意するべき3つのポイントを紹介します。

  • 不良在庫リスクのある商品は仕入れない
  • 基本は回転率の高い商品でせどりする
  • 核心が持てない商品は寝かせない

不良在庫リスクのある商品は仕入れない

寝かせ商品を選定する際は、不良在庫リスクのある商品を徹底排除しましょう。

  • 値上がりが不透明な商品
  • 不定期に価格変動が起こっている商品

例えば、上記のような商品を仕入れると「売れなかった…」と切ない思いをする原因になります。

 

売れにくい商品はいくら寝かせても儲かりません。

事前に過去データをしっかり見極めて「これだ!」と思える商品のみ仕入れるようにしましょう。

基本は回転率の高い商品でせどりする

寝かせ商品せどりは、あくまでサブ的な使い方をすることをおすすめします。

 

なぜなら、寝かせ商品だけで大きく稼ごうと考えるのはコスパが悪いからです。

利益率の高さが魅力の寝かせ商品ですが、通常のせどりも混ぜた方が資金を膨らませやすいのは明らか。

 

「回転率の高い商品を転売しつつ貯まった資金を寝かせに投資していく」

 

上記のようなイメージで、適材適所な活用をしていくようにしましょう。

核心が持てない商品は寝かせない

寝かせ商品せどりに挑戦する誰しもが通る道なのですが、感覚で「これなら大丈夫」という商品を仕入れるのはハイリスクなのでおすすめしません。

 

しっかりリサーチして高値になっている商品を見極めるには、経験を積む必要があります。

失敗を最小限に抑えるコツは、感覚ではなくデータ(数字)を信じることです。

 

核心が持てない商品を仕入れても、後に「やっぱり売れなかった…」と後悔するだけなので、注意するようにしてくださいね。

まとめ

寝かせ商品せどりは、知識と経験値を積むことで安定的に稼げる方法です。

 

最後に本記事のおさらいをしておきましょう。

寝かせで稼ぐポイント

  • 限定や廃盤系の商品
  • 毎年同じタイミングで価格が高騰する商品
  • トレンド入りしてプレ値になる商品

狙い目の商品ジャンル

  • フィギュア
  • おもちゃ
  • 季節のイベント関連商品

上記のポイントを抑えて寝かせ対象をリサーチしてみてください。

 

はじめは「何が高値になるか分からない」と感じるかもしれません。

しかし、各販路のリサーチツールを冷静に分析していけば、明らかに毎年高値になっている商品に出会えるはずです。

 

資金に余裕が出てきたせどらーのあなた!

 

この機会に寝かせ商品せどりを始めてみてはいかがでしょうか。

メールマガジン【俺せど通信】

毎日18時に届く、副業で継続的に10万円稼ぐノウハウ

現役で稼ぎ続けているコータが
実際に仕入れて売った商品を実例に
すぐに真似して稼げる情報をお届けします!

今だけ、メルマガ登録で1時間の個別zoom相談をプレゼント!

メルマガの登録はこちら

-せどりノウハウ
-

© 2021 俺が副業せどりで月100万円稼げるようになるまで