せどりノウハウ

【新品せどりと中古せどり】はどちらがおすすめ?楽に稼ぐのなら…

新品せどり中古せどりは、どちらの方が良いのか気になりませんか?

新品は値段が高くて利益が出ない印象がありますよね。

逆に中古は安くで購入できる可能性が高く儲かりそうだと考えてしまうかもしれません。

今回は、新品・中古のどちらを仕入れた方が良いのか、せどり実践者として公平に解説します。

スポンサーリンク

新品せどりと中古せどりはどちらが良い?

新品せどりの方が稼ぎやすい

結論から申し上げますと、[keikou]新品せどりの方が稼ぎやすいのでオススメです。[/keikou]

せどりをする上で新品を仕入れて行った方が回転率もいいので、早く収益が入って、お金の回りも良くなります。

また、検品も必要ないので、買ったらすぐに発送して販売状態にできます。

買う⇒発送⇒売れる⇒入金

のローテーションがとても速いです。

新品は縦積みで稼ぎを倍増できる

新品は在庫があることが多いので、利益の出る商品を何個も買うことができます。

通称「縦積み」と言いますが、同じ商品を大量買いすることによって、利益総額が大きくできます。

例えば、300円の利益が出る石鹸を仕入れることができれば、その石鹸が30個も売っていれば、300円×30個で9000円も稼ぐことができるのです。

そして、[keikou]このような日用品は回転率が非常に良い[/keikou]ので、出品したらバンバン売れていってしまって、すぐに完売してしまいます。

中古せどりは1個当たりの利益は良いけど…

中古せどりは、1個の商品当たりの利益は大きいのですが、1個ずつしかか購入することができませんよね。

リサイクルショップに行くと同じ商品が10個や20個も置いてあることは通常ありません。

確かに1個あたりの単価は良いのですが、[keikou]利益の出る商品を見つけるのが大変で安定しません。[/keikou]

リサイクルショップなんて、せどりライバル達の巣窟になっていますし、[keikou]メルカリなどの商品は検品がされていないので壊れている商品を仕入れてしまうリスクもあります。[/keikou]

また、仮に仕入れたとしても、すべての商品に関して動作確認をしなければならず、販売するまでに手間取ってしまいます。

やっとFBA納品ができたとしても、すぐに売れてくれる訳ではないので、ひたすら売れるまで待ち続けるしかなく、お金の回転が遅く不安定です。

新品せどりと中古せどりのメリット・デメリット

新品せどりのメリット

新品せどりのメリットを順番に紹介します。

検品の必要がない

新品なので誰も使用していませんから、商品の不具合がありません。

したがって、中古商品のように動作確認も清掃も必要がなくて、買った商品をそのまま段ボールに詰めてFBAに送るだけで良いのです。

中古せどりをしている人なら、検品と清掃の大変さが身に染みていると思いますが、[keikou]大変な検品作業も新品せどりなら全く必要ありません。[/keikou]

返品がほとんどない

扱っている商品が新品だからこそ、不具合がないので故障による返品をされることがほとんどありません。

返品されてしまうと、せっかくの売上も無くなってしまので、非常に勿体無いです。

また返品が繰り返されるとパフォーマンスが落ちてしまって、Amazonのアカウント停止のリスクもあります。

新品せどりならば、返品でアカウント停止されるリスクを背負わなくていいので、せどりを安全に楽しむことができます。

高評価が付きやすい

新品せどりは、商品の不具合がないからこそ、高評価が多くなります。

Amazon出品においては評価数が命なので、☆5の評価を増やせるのは、今後のAmazon販売においても有益です。

[keikou]また、縦積みによって大量販売しているので、たくさんの人から買って貰えるので評価数を稼ぐこともできます。[/keikou]

商品の回転率が良い

新品ジャンルは人気商品ならば、FBA納品した瞬間に売れていきます。

基本的に仕入れる商品は回転率が良いものを選ぶので、すぐに売れてくれるのは有り難いです。

商品が売れないと、決済情報の残高が増えていきませんから、いつまで経っても自分の口座に売上金が入ってきません。

すぐに売れたら、すぐにお金が入ってきますから、そのお金で再び仕入れて売っていけば、どんどん資金が増えて行ってくれます。

商品が綺麗

新品なので、商品が綺麗なので、車や部屋が汚くならないです。

中古品は「匂い」や「ホコリ」や「汚れ」などがありますから、それらを大量に家の中に入れると、どうしても汚れてしまいます。

新品ならば、どれだけ大量に仕入れたとしても、清潔感がありますね。

仕入れが安定している

新品せどりの良い所は、仕入れ先が豊富にあり、商品ジャンルも広いので、仕入れが安定していることです。

[topic color="green" title="新品仕入れができる場所"]

  • ケーズデンキ
  • ジョーシン
  • ヤマダ電機
  • ケーヨーデイツー
  • ナフコ
  • コーナン
  • ロイヤルホームセンター
  • ドン・キホーテ
  • コストコ
  • イオン
  • イトーヨーカドー
  • 西友

[/topic]

一部を挙げましたが、これでも5分の1以下です。

全国チェーン店でなくても仕入れは可能なので、仕入れられる場所に限りがないんですよね。

[keikou]どこからでも仕入れることができるので、仕入れられない悩みがなくて、売上・収入が安定してくれます。[/keikou]

新品せどりのデメリット

新品せどりのメリットばかりを挙げていきましたが、当然デメリットも存在します。

値段が高いものも多い

新品は基本的に割引されていても、新品であることに変わりはないので値段は高いです。

特に家電のようなジャンルは初期資金がないと手を出せないので、初心者が参入するには難しい部分があります。

[keikou]しかし、日用品や消耗品のジャンルであれば、中古せどりと変わらない値段で仕入れをすることができるので、初心者でも十分に参入できます。[/keikou]

300円で仕入れて500円の利益が出る洗剤が販売されていることも珍しくないので、300円程度ならば初心者でも複数買いできるのではないでしょうか。

利益率が低い

1個あたりの利益率に関しては、中古商品には勝つことは難しいですね。

中古商品のようにプレミア商品も見つかりにいので、小さい利益を積み重ねていくような戦術になってしまいます。

ただ、小さい利益であったとしても安定はしていますし、大量買いをすれば利益額は中古せどりと変わらない水準になるので、トータルで見ると新品せどりの方が圧倒的におすすめです。

中古せどりのメリット

中古せどりのメリットについて解説します。

利益率が高い

中古せどりのメリットは利益率の高さです。

極端な話、500円で仕入れた商品が1万円になることだって有り得ます。

中古せどりの面白い所は、このような商品を見つけることができる可能性があることですね。

[keikou]まるで宝探しのような気持ちになり、プレミア商品を見つけたときの喜びは計り知れません。[/keikou]

ただし、残念なことに、そのようなプレミア商品は毎回見つかる訳ではないです。

一発は大きいですが、安定はしないのが中古せどりの特徴ですね。

資金が少なくても可能

中古せどりは、最低0円から仕入れられるので、資金が全然ない人が始めるには適しています。

月3万しか仕入れに回せる資金が無いのならば、新品せどりを始めようにも何も仕入れられないので、中古商品を中心に探していくことになります。

中古せどりのデメリット

中古せどりのデメリットについて解説します。

検品が大変

中古せどりは商品の動作確認が絶対に必要なので、検品作業が大変です。

検品の負担は、やったことがある人しか分からないかもしれませんが、リサイクルショップの社員のような作業をすることになります。

[keikou]自分の家で検品しないとダメなので、部屋が汚くなることもあります。[/keikou]

仕入れた商品の全てを検品しなければならないので、大量に仕入れていれば、途方もないほどの検品が必要になるのです。

商品の回転率が遅い

新品に比べて中古は回転率が遅い傾向があります。

もちろん、回転率の良い人気商品もありますが、全体的に見ると売れるのは遅いです。

[keikou]売れるのが遅いと仕入れたお金は戻ってきませんから、資金は減り続けていくことになります。[/keikou]

資金に余裕がある人ならば、のんびり構えて待つこともできますが、資金がない人にとっては苦痛で堪らない期間となってしまいます。

低評価や返品のリスク

中古商品は、検品をしたとしても、故障を見抜けない時もあります。

仮に潰れている商品を売ってしまうと、低評価が付けられるリスクがあります。

また返品される可能性もあるので、せっかく増えた売上残高が減ってしまいますし、アカウントのパフォーマンスも下がります。

中古商品ばかり売って、立て続けに低評価や返品を食らうと、Amazonから警告がくることも有り得ます。

リサーチが大変

中古商品は、箱がない商品ならば、型番や商品名で検索することになります。

たくさんの箱なし商品を仕入れるのは時間がかかってしまいますし面倒ですよね。

電脳によって中古商品を仕入れる時も商品名から検索していきますが、これも面倒な作業となります。

新品せどりならば、絶対にバーコードが付いていますので、スマホアプリでバーコードをスキャンするだけで全てを検索することが可能なので、リサーチが本当に楽ですよ。

資金回りが遅い

  • 検品の必要性
  • 商品の回転率の悪さ

上記の2つの要因によって、中古せどりは資金回りが遅くなってしまいます。

仕入れてから、お金が自分の手元に戻ってくる期間が新品せどりに比べて遅くなるので、計画的に仕入れをしないと、資金が無くなってしまうことも有り得ます。

まとめ

新品せどり・中古せどりの双方にメリット・デメリットがありますが、手間が少なく安定的に稼げるのは「新品せどり」です。

もし、新品・中古で迷っているのなら、私の意見を参考にしてみてください。

初心者でも稼ぐことは可能なので、新品せどりの参入ハードルは高くないですよ。

メールマガジン【俺せど通信】

メルマガ読者限定の情報をお届けします。

  • 副業せどりでお小遣い稼ぎをしたい
  • 将来的にせどりで独立を考えている
  • せどりで伸び悩んでいる

上記のような方は、ぜひ無料のメルマガに登録してください!

メルマガの登録はこちら

【俺せど公式LINE】

せどりで稼ぎたい方が知っておいて損のないノウハウを発信中

ブログでは言えないおトク情報を無料で受け取ってください!

俺せど公式LINEはこちら

-せどりノウハウ
-, ,

© 2021 俺が副業せどりで月100万円稼げるようになるまで