せどりまとめ

【メルカリの月イチ払い限度額】が5万に!便利な後払いで買い物しよう

2019年3月31日

 

メルカリの月イチ払いという機能をご存知でしょうか?

 

メルカリ独自が管理している後払いシステムなのですが、メルカリで買い物をしたり仕入れをする時に重宝します。

 

クレジットカードを持っていない人でも、後払いでショッピングをすることができます。

 

私も、月イチ払いを頻繁に使っていて、以前までは限度額が1万だったのですが、今年になってから限度額が5万に上昇していました。

 

月イチ払いで仕入れをしたり、趣味の中古品を買ったり、本を買ったりしてるのですが、とても便利なのでシェアします。

 

スポンサーリンク

メルカリの月イチ払いが便利

メルカリが運営している後払いシステム

 

フリマサイトでも後払いサービスを導入している所はありますが、フリマサイト自体が後払いシステムを運営しているのはメルカリだけです。

 

メルカリが運営しているからこそ、後払いシステムでトラブルが起こることはなく、信用できるサービスです。

 

実際に自分も半年以上も月イチ払いを利用していますが、一度もトラブルや不具合はありませんでした。

 

月0円〜5万が上限となる

 

メルカリの月イチ払いは全員が使える訳ではなく、メルカリ内での一定の取引回数や評価が必要になります。

 

取引回数や評価数が高いほど、月イチ払いの上限額が高くなり、最高で5万の限度額を持つことができます。

 

 

自分も月イチ払いの限度額が5万になっており、3月は3万も使ってしまいました。

 

上記のように支払は翌月中に払えばOKです。

翌月の月末でも問題はないので、25日に給料日の人ならば、給料後に支払うことも可能になります。

 

私は、3万も買い物をしていますが、「仕入れ品」と「書籍」しか買っていません。

 

手数料が300円だけ

 

上記の画像では都度手数料となっており、月イチ払いを使う度に100円の手数料がかかってしまっていました。

しかし、4月からは都度手数料が撤廃されて、ご精算時のみ300円がかかるだけになります。

 

つまり月に何回買い物をしても、手数料が300円で固定なので、非常にお得なのです。

 

今までは商品を買うたびに100円の手数料がかかっていたので、クレジットカードで買った方が得であり、大きい買い物以外では、月イチ払いを使うことはありませんでした。

 

しかし、これからは300円だけの手数料で良いのならば、古本などを含めた小さな仕入れもガンガンできるようになります。

 

メルカリブックスでは新品の本も販売されていますから、自分が読む用の本も月イチ払いで手数料を気にせず買うことができるようになるのです。

 

仕入れ資金が乏しい時に重宝

 

月イチ払いは取引回数などに応じて限度額が決められる、という説が有力です。

 

したがって、自分の資金が乏しくても取引実績が優秀ならば、使える金額は大きくなる可能性が高いです。

 

お金がない人にとって、5万円は非常に大きな資金となってくれますから、この5万から稼いでいくきっかけを作ることができます。

 

5万あれば、300〜500円の商品を大量に仕入れることができます。

 

メルカリでは、300円〜500円でも利益の出る商品はたくさんありますから、やり方さえ知っていれば、5万からでも十分に稼げます。

 

しかし、やり方を知らないからこそ、5万を無駄に使ってしまって、借金を作ってしまうリスクも存在しているのです。

 

5万を使って上手に仕入れる方法は、小さく稼ぐコツを知っている人からコンサルを受けるのがベターです。

 

 

メルカリの月イチ払いで買った物

ワンセグテレビ

仕入れた当初はAmazonで6800円で販売されていました。

 

6300円ほどで売れたので、3800円の利益です。

 

本来は1400円で販売されることなんて有り得ない商品なのですが、メルカリならば在庫処分した人達が格安で販売してくれているので仕入れられます。

 

いいねの数を見て頂ければ分かりますが、全然付いておらず、売れる商品であるにも関わらず、誰も狙っていない状態なのです。

 

見事に自分だけが見つけて交渉して仕入れることができたのです。

 

美容系の書籍

「黒かっさ」という天然石の美容マッサージの書籍です。

 

こちらは4000円程度で販売できて、2500円以上の利益を出すことができました。

 

未使用の付属品が付いていたことで、高く販売できましたが、売れるまでに若干時間がかかってしまいました。

 

書籍は原価が安いので、仕入れ資金に少ない人には重宝します。

 

この時は、都度手数料を払ってしまったのですが、今後は支払わなくてもいいので、このような原価の安い商品も月イチ払いで、たくさん仕入れていくことができます。

 

新品の本

こちらは自分がTOEICを受けるので、英語の復習の為に買った書籍です。

メルカリブックスという、メルカリ内で新品の書籍だけ販売している場所があり、そこから購入することができます。

 

新品の書籍はAmazonや楽天で買う人も多いかもしれませんが、メルカリならば売上金や月イチ払いで購入できるので、クレジットカードを使いたくない人などは、メルカリブックスでの購入がオススメです。

 

薄い本ならば、ネコポスで届けてくれるので、ポストに入れてくれて、玄関で対応しなくても良いので非常に楽です。

 

メルカリの月イチ払いの払い方

コンビニ払い

 

メルカリの月イチ払いの払い方の1つにコンビニ払いがあります。

 

  • ファミポート
  • Loppi

など、各コンビニによって払い方が異なってきます。

 

レジで支払うことになるのですが、通常のメルカリのコンビニ払いと同じです。

 

銀行ATM

 

銀行ATMのペイジー決済での支払い方法です。

 

自分は、この方法で支払っているのですが、ATMの操作だけなので気楽です。

 

コンビニだとレジに通して対人で支払わなければなりませんが、ペイジー決済ならばATMの操作だけですから、機械操作だけで支払うことができるのです。

 

レジの対応が煩わしいと感じる方は銀行ATMによるPay-easy(ペイジー)での支払いが良いでしょう。

 

口座振替

 

予め銀行口座を登録しておいて、口座引落によって支払う方法です。

 

27日に引き落としなので、毎月定期的に自動で支払いたい人は口座を登録しておきましょう。

 

銀行口座の登録方法は、月イチ払いの画面下から

 

「口座振替の設定」という青文字をタップ

 

 

 

「新しい口座を登録」をタップすると下の「銀行口座の登録」という画面に推移します。

 

 

こちらで毎月10日までに登録しておけば、その月の27日の引き落としに間に合います。

 

キャリア決済と比較した時のメリット

月イチ払いはキャリア決済と似ている

 

メルカリの月イチ払いは、携帯電話のキャリア決済と似ていますが、双方のサービスを比較した場合の、メルカリの月イチ払いのメリットについて考えてみたいと思います。

 

滞納しても携帯が止まらない

 

月イチ払いは、滞納しても携帯電話が止まらないです。

 

キャリア決済の場合は携帯料金と合算で請求されますから、仮に支払えなくなってしまった場合は、携帯電話も止まってしまうので、スマホの通信ができなくなってしまいます。

 

メルカリで滞納したとしても、メルカリのサービス内での不具合は起こりますが、スマホが止まることはないです。

 

滞納するリスクならば、メルカリの方が低いことになります。(現代社会でスマホが止まると生活できないですから…。)

 

メルカリの売上金で支払える

 

月イチ払いの支払いは売上金を使うことができるので、現金が手元になくても、売上金が残っていれば支払うことができます。

 

キャリア決済はメルカリとは無関係なので、メルカリの売上金で携帯料金を払うことはできません。

 

メルカリで取引件数が多い方だと売上金も溜まっているでしょうから、そこから払えば財布のお金を減らさなくて済みます。

 

携帯料金が無いから支払い金が少ない

 

キャリア決済の場合は、携帯通信料なども合算した料金を請求されるので、非常に高額な請求になりやすいです。

 

携帯代8000円+キャリア決済請求額

の合算となり高額になりがちです。

 

キャリア決済で12000を使うと、携帯代と合わせれば、合計で2万の請求になってしまうのです。

 

メルカリの月イチ払いならば、12000円使ったら12000円しか請求されないので、携帯料金とは別になっているので、請求額が少ないのは支払いが楽になります。

 

月イチ払いを滞納したら…

メルカリの利用停止

月イチ払いを滞納したら、メルカリが全く使えなくなります。

 

全サービスの利用が不可になってしまうので、メルカリを普段から使っている人にとっては大変です。

 

月イチ払いの利用停止

 

月イチ払いを滞納している人が、更に月イチ払いを使うことはできません。

 

まずは支払いを済ませてからでないと、新たに後払いのサービスを利用することができないのです。

 

債権回収会社からの取り立て

 

滞納したまま放置していると債権回収会社からの催促が始まるようです。

弁護士から連絡が来た人もいるそうです…。

 

ただ、これはメルカリが悪い訳ではなく、料金を支払わない人が悪いのです。

 

メルカリに限らず、ほとんどのサービスで料金を滞納すると債権回収会社や弁護士から連絡が入ります。

 

遅延損害金の発生

 

遅延損害金が発生するので、月イチ払いを滞納したまま放置するのは良くないです。

 

実際に使った金額よりも、多くのお金を返済する可能性もあるので、早めに支払っておきましょう。

 

まとめ

 

メルカリの月イチ払いは、とても便利な機能なので、後払いで支払いたい人は試してみてください。

 

4月からは手数料も300円だけなので、とても安くで利用できますよ。

 

メールマガジン【俺せど通信】

メルマガ読者限定の情報をお届けします。

  • 副業せどりでお小遣い稼ぎをしたい
  • 将来的にせどりで独立を考えている
  • せどりで伸び悩んでいる

上記のような方は、ぜひ無料のメルマガに登録してください!

メルマガの登録はこちら

【俺せど公式LINE】

せどりで稼ぎたい方が知っておいて損のないノウハウを発信中

ブログでは言えないおトク情報を無料で受け取ってください!

俺せど公式LINEはこちら

-せどりまとめ
-, ,

© 2021 俺が副業せどりで月100万円稼げるようになるまで