せどりまとめ

【アフィリエイトは儲からなくなった】のはマジ!月収50万から転落した話

 

2014年からアフィリエイトを開始して、全盛期には月収50万を稼いでいたのですが、現在は全く儲からなくなったので、途方に暮れています。

 

アフィリエイトこそが、当時は「最も稼ぎやすい副業」だったのに、今は全く稼げないビジネスに変わってしまったのです。

 

今回は

  • アフィリエイトが過去に稼ぎやすかった話
  • 現在は儲からなくなった理由

を解説します。

 

スポンサーリンク

アフィリエイトは儲からなくなった

2014年にアフィリエイトを開始

 

私は2014年にアフィリエイトを始めました。

 

当時はアフィリエイトは稼ぎやすいと言われていて、自分の友達でもアフィリエイトで不労所得を得ている人がいました。

 

働かなくても収入がある生活に憧れて、意気揚々とアフィリエイト始めることにしたんですよね。

 

当時はSEOの攻略が本当に楽で、1200文字程度を100記事書くだけで上位表示が可能だったのです。(今では有り得ないですよね…。笑)

 

2015年には月収50万を達成

 

2015年の夏には月収50万を超えて、それが2ヶ月連続になったので、速攻で会社を辞めました。

 

そのまま関西から東京へ引っ越して、アフィリエイトだけで起業することを決意したんですよね。

 

[keikou]実際にアフィリエイトの収益は波がありましたが、月30万〜50万ぐらいはキープをしていました。[/keikou]

 

2017年の健康アップデート

 

2017年の冬頃に健康アップデートという、大型のグーグルのアルゴリズムの変更が行われて、私の収入は90%激減しました。

 

30万あった月収が3万になってしまって、路頭に迷うことになってしまったのです。

 

その後も借金をしながら記事を書き続けたのですが、SEOの難易度が上がったことによって稼げないまま、アフィリエイトを辞めることになってしまいました。

 

アフィリエイトが儲からなくなった理由

グーグルの評価基準が上がった

 

グーグルがブログやサイトの評価基準が上がってしまって、適当に作ったサイトは全く上位表示しなくなりました。

 

3000文字を書いたとしても内容が伴っていなければ、全くの圏外でありアクセスも全然来ません。

 

昔は800文字の記事でも上位表示していたのに、現在では5000文字書いても上がるか分かりません。

 

頻繁に繰り返されるアップデート

 

グーグルのアップデートによって検索順位が大きく変わります。

 

アフィリエイト実践者は、このアップデートに肝を冷やしていて、突然サイトからアクセスが来なくなってしまうのです。

 

アップデートをきっかけで稼げなくなってしまって、[keikou]私のように辞めてしまっり、中には離婚してしまった人も知っています。[/keikou]

 

手動ペナルティで下位表示に

 

低品質な記事で、仮に上位表示できたとしても手動ペナルティという、目視による下位表示の措置も有り得ます。

 

何とかアクセスが来て稼げるようになってきたのに、手動ペナルティによって収益が無くなる人は、たくさん見てきましたね。

 

強力なライバルの出現

 

5年前に比べてアフィリエイトに参加するライバルが本当に強くなってしまいました。

 

企業が情報サイトを作って、アクセスを稼ぎまくっていたりするので、個人が作るブログでは太刀打ちできないです。

 

ライバルが少なかったり弱いジャンルだと、アフィリエイトできないジャンルだったりするので、儲からないのです。

 

 

アフィリエイトは200記事書いても儲からなくなった

200記事書いてもアクセス10

 

収益が激減した後に、人生を賭けて「3000文字200記事」のサイトを作ったのですが、アクセス10ぐらいしか来ずに撃沈してしまいました。

 

昔は1200文字100記事で簡単に稼げていたのに…

時代は変わってしまったのです。

 

時給1円未満で頑張れない

 

200記事書くのに2ヶ月かかりましたが、毎日記事を書いていました。

 

しかし、そのブログで稼いだお金は300円にも満たないので、ブログ作成作業の時給は1円未満でしたね。

 

こんなに努力が報われない仕事はやってられない

と思い、アフィリエイトを辞めることを決意しました。

 

アフィリエイトの代わりに「せどり」で復活

せどりに転向して収益回復

 

アフィリエイトを辞めた後に別のネットビジネスを探していたのですが、一番自分でやっていけそうだったのが「せどり」でした。

 

アフィリエイトとは違って、売れる商品を仕入れれば確実に利益が出る、という所に魅力を感じたのです。

 

せどりでも最初の方は仕入れ方を間違えたりして、赤字になった時期もありましたが、[keikou]半年後には一人暮らしを続けられる月収になったので、収益を回復させることができました。[/keikou]

 

せどりは時代に左右されない

 

せどりはアフィリエイトとは違い、物を売るのが仕事なので、どんな時代にも稼いでいけるビジネスです。

 

アフィリエイトはSEOによって全てが決まり、SEOを完全に予測することはできず、不透明な未来を信じて作業を続けなければなりません。

 

せどりは、儲かる商品を仕入れれば絶対に稼げるので、[keikou]正しい方法で続ければ、永続的に稼いでいけるのです。[/keikou]

 

安く仕入れて高く売る

という商売の基本原則を繰り返すだけなので、それは10年後も20年後も通用するでしょう。

 

せどりはアウトドアなビジネス

 

部屋の中で引きこもってパソコンをカタカタと打ち続けるアフィリエイトの仕事とは違い、せどりはアウトドアなビジネスです。

 

仕入れるために店舗に行きますし、他県まで遠征に行くこともあります。

 

仕事場が外にあるのは、長年アフィリエイトをやっていた自分にとっては、とても幸せなことでした。

 

重い荷物を持つこともありますが、運動にもなりますし、健康的に働くことができます。

 

せどり仲間を作ると楽しい

 

せどりの業務は1人でやるので外には出ますが孤独が付きまとうビジネスです。

 

ぼっちで仕事をするのが辛い人もいるかもしれませんが、そのような時は、

  • コミュニティ
  • オフ会

などに参加して、[keikou]せどり仲間を作っておくことを推奨します。[/keikou]

 

私も最初は1人でやっていましたが、

自分のやり方が違うのではないか?

という気持ちがあり、半信半疑で仕入れをしていました。

 

しかし、せどり仲間と情報を共有することによって、自分のやり方で正しい所・間違っている所を分析することができて、自分の仕入れに自信を持つことができるようになりました。

 

せどり仲間のメリットは、孤独の解消だけでなく、自分の仕入れが正しいかどうかの確認にもなるので、作っておくことを推奨します。

 

アフィリエイトの仲間よりも常識のある人が多い印象があるので、せどりをしている人達に悪い人は少ないように感じますね。

 

もうアフィリエイトはしない

 

アフィリエイトは5年前は儲かるビジネスでしたが、現在は初心者が参入して大儲けできるほど甘いビジネスではないです。

 

当時は、せどりよりも遥かに稼げましたが、現在は頑張っても月5万が限界で、素人が稼げる時代ではないです。

 

しかし、せどりに関しては「安く買って高く売る」というだけなので、誰でも利益を出せますしアフィリエイトよりも遥かに簡単です。

 

  • アフィリエイトを4年
  • せどりを2年

やってきた自分だからこそ、[keikou]これからは「せどりの方が稼げる」と確信しています。[/keikou]

 

まとめ

 

アフィリエイトが儲からなくなった話についての記事となりました。

 

以前は稼ぎやすかったビジネスですが、変動性が大きいです。

 

時代に左右されない「せどり」は現在も、そしておそらく未来においても稼ぎ続けられるので、これから始めるのならば、せどりがおすすめですよ。

 

メールマガジン【俺せど通信】

メルマガ読者限定の情報をお届けします。

  • 副業せどりでお小遣い稼ぎをしたい
  • 将来的にせどりで独立を考えている
  • せどりで伸び悩んでいる

上記のような方は、ぜひ無料のメルマガに登録してください!

メルマガの登録はこちら

【俺せど公式LINE】

せどりで稼ぎたい方が知っておいて損のないノウハウを発信中

ブログでは言えないおトク情報を無料で受け取ってください!

俺せど公式LINEはこちら

-せどりまとめ
-, ,

© 2021 俺が副業せどりで月100万円稼げるようになるまで