せどりまとめ

【転売とアフィリエイト】はどっちがおすすめ?副業として稼げる方は…

2019年8月1日

 

ネットビジネスを始めようと検討している方で、転売とアフィリエイトで迷っている方もいるのではないでしょうか?

 

しかし、

  • すぐに稼げるのは?
  • 難易度が低いのは?
  • 副業に向いているのは?

上記のような疑問があり、決めかねている人もいるかもしれません。

 

実際に私もネットビジネスを始める時は、

  • 転売ビジネス
  • アフィリエイト

の2つで非常に悩みましたね。

 

どちらも実践した経験があるので、それぞれのメリット・デメリットも把握しています。

 

今回は、これからネットビジネスを始めたい方に向けて、転売・アフィリエイトのどちらがおすすめなのか、解説をしていきます。

 

スポンサーリンク

転売とアフィリエイトはどっちが稼げる?

 

  • 転売
  • アフィリエイト

上記の2つは、ネット副業の定番的な存在ですが、現在はどちらの方が稼げるのでしょうか?

 

稼げる金額が多いのはアフィリエイト

 

アフィリエイトは稼いでいる人は、月1000万を超えているような人もいて、稼ぎの上限がありません。

 

一発当てて成功をしたいのならアフィリエイトをが向いているということになるでしょう。

 

ただし、かなり水物なところがあり、月収100万を稼いでいた人が、翌年には月収5万にまで減ってしまうようなこともある世界です。

 

安定性がないので、将来の予測が立てにくいビジネスではあります。

 

安定的に稼げるのは転売

 

転売はアフィリエイトほど稼ぎが大きい訳ではありませんが、安定性が高いビジネスです。

 

商品の仕入れ方さえ身に付けてしまえば、どこでも仕入れることができるようになるので、継続的に稼いでいくことが可能になります。

 

稼ぎが大きくないと言っても、アフィリエイトと比較した場合の話であり、転売だけで月収100万を超えているような人達もいますね。

 

 

転売のメリット・デメリット

転売のメリット・デメリットについて順番に見ていきましょう。

 

転売のメリット

 

  • 仕組みがシンプル
  • すぐにお金になる
  • 安定的に稼げる

上記3つが転売のメリットになります。

 

一つずつ解説をしていきますね。

 

仕組みがシンプル

 

転売はアフィリエイトやFXと比較しても、仕組みがシンプルであり、勉強することが少ないです。

 

1日もあれば、基本的な仕入れ方はマスターできるので、誰でもすぐに始めることができるんですよね。

 

勉強時間が短くて済むのは大きなメリットでしょう。

 

すぐにお金になる

 

転売は即金性が高いです。

 

売れてから1週間以内に振り込まれるサイトもあるので、他の副業よりも稼ぎの実感を得やすいです。

 

仕入れて販売できれば、確実に収入になります。

 

他のネット副業は、利益にならなかったり、損したりするものもあるので、確実に早く稼げるのはメリットになるでしょう。

 

安定的に稼げる

 

転売は収益に安定性があります。

 

仕入れる商品が定番化してくれば、毎月一定の収益を上げることができます。

 

他の副業のように、毎月の収入が激しく変動することもないので、精神的にも楽なビジネスでしょうね。

 

また、一度でも稼ぐノウハウを身に付けることができれば、同じ手法で何年も継続して稼いでいくことができるので、将来にわたって稼ぎ続けていくことができるネットビジネスなのです。

 

転売のデメリット

 

  • 資金が必要になる
  • 梱包・発送作業が面倒
  • 商品の管理が大変

上記の3つが転売のデメリットとなります。

 

資金が必要になる

 

転売はパソコン1台で0円から稼げるようなビジネスではなく、商品を転売する為の購入資金が必要になります。

 

転売で稼ぎたい金額にもよりますが、継続的に稼いでいきたいのなら、それなりの資金がないと厳しいです。

 

正社員で働いている方ならば、給料から捻出して仕入れをしていくことができます。

 

毎月の給料から削って仕入れをしていくことになるので、最初は無駄にお金を払っているのではないかと不安になるかもしれないでしょう。

 

[keikou]しかし、正しいノウハウで仕入れていけば、利益を出せるのは間違いないので、稼げる手法で実践するようにしてくださいね。[/keikou]

 

梱包・発送作業が面倒

 

転売の作業の中で面倒なのが、梱包・発送の作業です。

 

商品を段ボールに詰め込んで、Amazonに配送をするのですが、この作業は生産性がなくて非常につまらないんですよね。

 

転売で稼いでいる人たちは、これらの作業を外注化している人も多いのですが、最初の内は自分でやらなければならないので苦痛に感じるかもしれません。

 

  • 商品にラベルを貼る
  • OPP袋に巻く
  • 段ボールに入れる
  • 宅急便を呼ぶ

上記の一連の作業をするのですが、商品の数が多いと何時間もかかってしまい大変です

 

慣れてくれば、要領を掴めるようにはなりますが、最初は辛抱するしかありませんね。

 

商品の管理が大変

 

他のネットビジネスとは違い、現物の商品を仕入れるので、在庫管理をしなければなりません。

 

Amazonの倉庫に送るにしても、一時的には自分の家で保管しなければなりません。

 

中古商品なら動作確認や清掃もしなければならないので、検品にも時間を取られてしまいますね。

 

慣れていないと時間がかかってしまうので、負担に感じる人もいるでしょう。

 

検品の作業を減らしたいのであれば、新品商品を中心に仕入れていくのをおすすめします。

 

新品ならば、動作確認も清掃も全く必要ないので、仕入れた商品を段ボールに詰めてAmazonに送るだけで大丈夫です。

 

 

アフィリエイトのメリット・デメリット

次にアフィリエイトのメリット・デメリットについて見ていきましょう。

 

アフィリエイトのメリット

 

  • 不労所得に繋がる
  • デスクワークのみで稼げる
  • 稼げる上限が大きい

上記がアフィリエイトのメリットです。

 

一つずつ見ていきましょう。

 

不労所得に繋がる

 

アフィリエイトは、自分が作っているブログが上位表示されると、記事の更新をやめたとしても順位を維持できることが多いです。

 

上位表示=収益の高さ

という関係性なので、順位が維持されていれば、自分がブログを書かなくても収益が安定的に入ってくるようになります。

 

不労所得を作れるというのは、他のネットビジネスにはない一番のメリットでしょう。

 

デスクワークのみで稼げる

 

アフィリエイトは、転売とは違って商品を買いに行ったり発送したりする必要はなく、デスクワークのみで収益を上げることができます。

 

わざわざ買い物に行きたくないインドア派の人にとっては、自宅でパソコンに向かうだけで作業ができるアフィリエイトは魅力に感じるかもしれません。

 

稼げる上限が大きい

 

アフィリエイトは、稼ぐのは難しいですが、仮に自分のブログが当たれば月収100万以上を稼ぐことも不可能ではないです。

 

実際に月収100~2000万を稼いでいるような人たちが、ツイッターにはたくさんおられます。

 

転売で月収100万はいけても、月収1000万は厳しいので、アフィリエイトの方が、稼げる上限が高いのは間違いありません。

 

アフィリエイトのデメリット

 

  • 安定性がない
  • 努力が報われにくい
  • 仕組みが難しくなっている

アフィリエイトのデメリットについては、上記3つを解説していきます。

 

安定性がない

 

アフィリエイトは、Googleのアルゴリズムが変更されるたびに、表示順位が変動されます。

 

また、紹介している商品の単価が下がったり、広告が終了したりすることもあるので、安定性があるとは言い難いですね。

 

努力が報われにくい

 

アフィリエイトは努力をしても、必ず報われるビジネスではありません。

 

ブログを毎日書いていても、全く上位表示されず、ほとんど稼げずに終わってしまうことも珍しくはないのです。

 

1年以上も毎日ブログ執筆をしているのに月1万も稼げない

という事態が起こり得るので、頑張っても成果に繋がるとは限らないビジネスなのです。

 

もちろん短期間で成果を出せる人もいますが、かなり稀なのが現実です。

 

仕組みが難しい

 

アフィリエイトで稼ぐには、ブログを上位表示させる必要がありますが、そのためにはSEO対策をしなければなりません。

 

SEOは非常に仕組みが難しく、常に情報が更新し続けられるので、何度もトライ&エラーの精神で取り組んでいくことになります。

 

自分がやった対策が合っているのかどうか、確認をして色々やっていかなければならず、かなり根気が必要です。

 

転売のようにシンプルではないので、副業でやろうとすると挫折してしまうリスクが高いです。

 

転売とアフィリエイトはどっちがおすすめ?

転売とアフィリエイトはどちらがおすすめなのか、解説していきます。

 

初心者は転売から始めるべき

 

アフィリエイトで稼ぐのは難しくなってきているので、初心者は転売の方がおすすめですね。

 

転売なら資金があれば必ず稼げるので、ネットで稼ぐ経験を身に付けるという意味でも、初めに実践するのがおすすめです。

 

転売で稼げるようになり余裕ができてからブログを書いていくのが、ネットビジネスで成功を収める効率的な道です。

 

副業には転売がおすすめ

 

サラリーマンが副業として始めるのなら、絶対に転売から始めた方が良いです。

 

正社員の給料があれば、余裕を持った仕入れができるので間違いなく稼ぐことができます。

 

転売は短時間の作業で稼げるので、本業が忙しくて副業に使える時間が少ない人でも稼ぐことができますよ。

 

逆にアフィリエイトは、作業時間がたくさん必要なので、会社に通いながら作業をするとプライベートの時間が無くなってしまって苦労することになってしまいます。

 

まとめ

 

転売とアフィリエイトには、どちらもメリット・デメリットがあります。

 

今回は転売をおすすめした記事になりましたが、もちろんアフィリエイトにも良い所がたくさんあるので、ご自身がやりたい方を選んでいきましょう。

 

どちらも稼いでいる人がいますからね。

 

ただ転売の方が簡単に稼げるので、転売から始めていくのが挫折しにくい、という話なのです。

 

メールマガジン【俺せど通信】

メルマガ読者限定の情報をお届けします。

  • 副業せどりでお小遣い稼ぎをしたい
  • 将来的にせどりで独立を考えている
  • せどりで伸び悩んでいる

上記のような方は、ぜひ無料のメルマガに登録してください!

メルマガの登録はこちら

【俺せど公式LINE】

せどりで稼ぎたい方が知っておいて損のないノウハウを発信中

ブログでは言えないおトク情報を無料で受け取ってください!

俺せど公式LINEはこちら

-せどりまとめ
-, ,

© 2021 俺が副業せどりで月100万円稼げるようになるまで