せどりまとめ

【安定して稼げる副業】とは?稼げない仕事はしない方が良い

2018年12月24日

 

他のブログでも多数の副業を紹介されていますが、初心者にとっては難しく稼ぎにくい副業があるのも事実です。

 

稼げたとしても不安定であり、少し情勢が変わっただけで収益が無くなってしまうような水物のビジネスが多いんですよね。

 

ネットビジネスは流動性が強いので、半年前に稼げていた人が全く稼げなくなってしまうことも有り得ます。

 

不安定な副業が多い中でも、条件さえ整えば安定して稼ぐことのできる副業が存在します。

 

今回は、そんな安定性の強い副業を紹介しますね。

 

スポンサーリンク

安定して稼げる副業【〜10万】

アルバイト

 

副業の定番と言えば「アルバイト」ですよね。

 

実際に現在でも人気のある副業で、土日だけバイトをしている人も珍しくありません。

 

確実に収益が得られる副業なので、安定性としてはナンバーワンでしょう。

 

ただしデメリットもあります。

 

[topic color="green" title="アルバイトのデメリット"]

時間が拘束される

業種によっては仕事がキツイ

稼げる上限が低い

[/topic]

 

アルバイトも誰かの元で働くことになりますから、拘束時間があります。

また雇用されている身なので、嫌な仕事でもしなければなりません。

 

本業以上にストレスが溜まってしまう人もいるでしょうから、それらの負担がデメリットになる可能性はありますね。

飲食業などなら身体的な疲労も溜まり本業に支障をきたす可能性すらあります。

 

月給も土日の2日間だけなら5万〜7万が限界でしょうから、大きく稼ぐはできないです。

 

ウェブライター

 

「ウェブライター」も安定性のある副業となります。

 

文字単価や記事単価で値段設定をされていることが多いので、定期的に記事が書ける人ならばアルバイトと同じように安定して稼げます。

 

ただし、ウェブライターにもデメリットがあります。

 

[topic color="green" title="ウェブライターのデメリット"]

依頼主によって収益が左右

文字が書くのが苦手だと大変

稼げる上限が低い

[/topic]

 

アルバイトほど正式な契約形態ではありませんから、依頼主によって収益の増減が変わってきてしまいます。

 

また文字が書くのが苦手だと作業自体が苦痛であり続けるのが難しくなるでしょう。

 

ウェブライターも副業だと月5万程度の稼ぎの人がほとんどで、大きく稼ぐには向いていない副業です。

 

安定して稼げる副業【〜100万】

せどり

 

安定していて大きく稼げる副業として「せどり」はオススメです。

 

仕入れのコツを掴めれば、機械的に仕入れていくだけで利益を出していくことができます。

 

「電脳せどり」なら、何処にいてもワンクリックで仕入れができるのえ、場所も時間も制限されません。

 

ネットショッピングと同じ感覚で稼ぐことができます。

 

もちろん、せどりにもデメリットがあります。

 

[topic color="green" title="せどりのデメリット"]

最低でも10万程度の資金がないと厳しい

月100万以上を稼ぐのは大変

[/topic]

 

せどりは初期資金が多いほど有利になります。

所持金が全くないのならば、まずは資金を作らないと始めることができないビジネスです。

 

また月100万程度なら稼げますが、それ以上稼ごうとなると副業だけでは難しい部分がありますね。

株式投資で億万長者になっているような人がいますが、せどりでは絶対に無理な世界です。

 

不安定な副業

アフィリエイト

 

アフィリエイトはネットの副業としては有名ですが、安定性はありません。

 

ブログの記事を上位表示させることによって収益を得ていくのですが、Googleの検索順位は変動的です。

アルゴリズムの定期的なアップデートもあるので、上位表示していたサイトの順位が下がってしまうことも、よくあることなのです。

 

最近は特に変動が多くなってきているので、安定的に稼げる副業では無くなっています。

 

ただし、SEO対策が上手くできる人ならば、月100万を稼ぐのも難しい世界では無いので、夢がある副業ではありますね。

 

FX

 

FXは投資ですから、損をしてしまう可能性もあります。

数百万の大損をした人も知っていますから、安定性という側面では弱いです。

 

投資で安定的に稼ぎたいのならば、長期で現物取引などをすると良いでしょう。

ただし即効性もないので、副業としてはイマイチです。

 

投資ですぐに稼ぎたいのならリスクを取るしかありません。

 

治験

 

治験アルバイトは、偶発的に募集がかかるので安定的に働いていくことはできません。

ただし単価は良いので、定期的にバイトに行って臨時収入を貰うという意味では良いかもしれませんね。

 

高単価の治験バイトは、1週間以上も入院しなければならないこともあり、拘束日数が必要になります。

 

本業を1週間〜1ヶ月も休むことは難しいでしょうから、副業としてガッツリは稼げないですね。

 

 

安定して稼ぎまくれる副業は『せどり』

『せどり』は仕入れ資金が多いほど稼げる

 

今回紹介した副業の中で、【安定性】と【稼ぎやすさ】の観点から見て『せどり』が最も推奨できます。

 

特に本業をしているのならば、月収を使って仕入れをすることができるので、資金ショートが起こりにくく稼ぎを継続させやすいのです。

 

多くの副業ビジネスは正社員をしていることが重荷になります。

 

なぜなら副業ビジネスに費やせる時間が限られており、成果が出るまでに時間がかかってしまうのです。

 

しかし、せどりに関しては正社員の方が有利です。

 

せどりは、時間よりも仕入れ資金が重要なので、正社員のように安定した収入があれば、稼ぎやすいんですよね。

 

時間があっても、お金がなかったら仕入れることができませんから、せどりは資金面が重要になるビジネスです。

 

だからこそ、正社員の副業としてオススメできるんですよね。

 

アルバイトと似たような作業内容

 

せどりの仕事内容は数回やったら覚えられるほど単純なものであり、アルバイトの業務のようなものです。

 

[topic color="green" title="せどりの作業内容"]

仕入れ⇒ネットショッピングと同じ

梱包⇒ダンボールとプチプチだけ

発送⇒宅急便で送るだけ

[/topic]

 

商品登録、検品など他の作業もありますが、それらもアルバイトの業務レベルです。

 

慣れれば誰でもできる作業ばかりなので、大したことはありませんよ。

 

アルバイトと同じレベルの作業で月30万や月50万が余裕で稼げるのなら、魅力的な副業に思えませんか?

 

安定した投資

 

せどりは、安定した投資、と言っても過言ではありません。

 

投資は安い時に買って高くなった時に売る

せどりは安い商品を買って高く売る

どちらも安く買って高く売る、という面においては同じなんですよね・

 

せどりの場合は高く売れる商品の見極めが、投資よりも楽です。

 

モノレートというツールを使えば、利益がでるかどうか、一瞬で分かります。

 

また売れる商品にパターンがあるので、覚えてしまえば同じような商品を仕入れるだけで稼げます。

 

また暴落することもないので大損もありませんから、資産を失ったり借金をしたりする心配がありません。

 

せどりはリスクが全くない安定した投資、と同じであり資産運用的な側面を持っています。

 

月30万〜50万程度の確実な副業をしたいのなら、せどり一択となりますね。

 

まとめ

 

副業には

  • アルバイト
  • ウェブライター
  • せどり
  • アフィリエイト
  • FX
  • 治験

などがありますが、【安定】【稼ぎやすさ】の2つの側面でオススメできるのは『せどり』です。

 

正社員の収入やボーナスを使って、商品を仕入れていくことができれば、すぐに月収10万を突破することができるでしょう。

忙しい正社員が少ない時間で多額の利益を出せるビジネスです。

 

せどりをきっかけに月収100万を超えて独立した自分だからこそ、正社員をしながらのメリットを理解しています。

 

月収を趣味などに使うぐらいならば、せどりで安定的な資産構築をしてみませんか。

 

-せどりまとめ
-, ,

© 2021 俺せど