せどりノウハウ

【せどりはホームセンター】がおすすめ!商品の狙い方は?

 

せどりの仕入れ店舗としてホームセンターはおすすめできます。

 

商品の種類が多く、様々なリサーチができるので、ホームセンターが攻略できれば、どんな店舗でも適応できますよ。

 

運が良いと、1回の仕入れで3万や4万を超えることも難しくないです。

 

また値引率が高い商品もあるので、少資金からでも新品せどりにチャレンジすることができます。

 

今回は、せどりでホームセンターで狙うべきポイントや、おすすめの商品を紹介します。

 

スポンサーリンク

ホームセンターせどりの仕入れ方

ワゴンは絶対にチェック

 

どこのホームセンターでもワゴンセールを実施しているので、[keikou]ホームセンターに入ったらワゴンは必ずチェックするようにしましょう。[/keikou]

 

ワゴンに割引されている商品が入っていますし、大幅に値下げされていることもあります。

 

全てを検索する必要はないですが、

  • 値下げ率の高い商品
  • 元値の高い商品

を優先的に狙っていくのが良いでしょう。

 

割引POPを確認しよう

 

ホームセンターは、POPが分かりやすい店舗ばかりなので、割引POPに着目して店内を歩いてみてください。

 

  • 在庫処分
  • 在庫限り
  • 大幅値下げ

のような定番の値下げPOPもありますし、店舗独自のPOPもあるので、確認してみてください。

 

ホームセンターは新品商品を販売しているので、POPのない商品は定価で販売されていますから、ほとんど利益が出ません。

 

なので、POP以外の商品は無視してもOKです。

 

割引率は30%〜90%

 

[keikou]割引率は最低でも30%以上の商品に絞ってください。[/keikou]

 

割引率10%や20%の商品は利益が出ないものがほとんどなので、スルーしてOKです。

 

割引popを全て検索していたら、一つのホームセンターで多大な時間を浪費してしまいます。

 

最低でも30%、できれば50%以上の商品を狙った方が効率が良いので、50%以上だけ全てリサーチして、見終わったら次の店舗に向かっていく方法も良いと思います。

 

単価の高い商品を狙う

 

いくら割引率が高くても単価が安すぎたら、仕入れても利益が出ません。

 

100円の商品が90%オフされていても、たった90円しか値引きされていないので、仕入れる対象とはなりません。

 

[keikou]よほどの理由がない限りは、定価以上の値段にはならないのです。[/keikou]

 

単価が高いほど値引率に対して値引き額も増えていくので、1万や2万を超えるほどの高額商品を探していきましょう。

 

外に設置されている商品も確認

 

ホームセンターは、外にも商品があるのですが、見逃す人が多いので注意してください。

 

外のワゴンも、日用品や灯油関連の商品があり、仕入れられるものが残っています。

 

プライベートブランドは見ない

 

ホームセンター独自のプライベートブランドは完全に無視してください。

 

利益の出る商品ではないので、たとえ50%オフでも無視で良いでしょう。

 

値引率が高い商品ならば、メルカリで販売すれば、儲かったりもしますが、売れる保証もありませんから、Amazonで売れる商品だけを探して行った方が良いです。

 

 

ホームセンターせどりで仕入れる商品

ヘルスアンドビューティー

 

ホームセンターは日用品の取扱が充実していて、[keikou]ヘルスアンドビューティー系は利益が出ますね。[/keikou]

 

もちろん値引きされているヘルビ系の商品しかダメですが、50%を超える値引きをしている店舗もあります。

 

1個あたりの利益額は少ないですが、同じ商品を複数買いして積み重ねて行けば大きな儲けを作ることが可能です。

 

250円の利益が出る商品でも、30個見つかれば7500円になりますから、ヘルビはおすすめですよ。

 

ペット用品

 

ホームセンターで仕入れられる特徴的な商品としてはペット用品ですね。

 

ペットショップを併設しているホームセンターもありますから、ペット関連商品は充実しています。

 

通常のペットショップでも仕入れをすることはできるのですが、転売目的で入店するのは、流石に申し訳ない気持ちになりますよね。

 

しかし、ホームセンターならば堂々と仕入れをすることができるので、ペットコーナーの値引き商品も積極的に狙えます。

 

家電全般

 

ホームセンターは量は多くないですが、家電の取扱もあり、定価が高いこともあって利益が出せる商品があります。

 

空調家電は利益を出せる商品がありますね。

 

  • イワタニ
  • 山善

などのメーカーはAmazonでもガンガン売れますから、チェックしてみてください。

 

美容家電

 

ホームセンターで美容家電を買う人は少ないので、良い商品が残っている傾向があります。

 

回転率も早いので、リサーチして利益の出そうな商品ならば、仕入れてみましょう。

 

カー用品

 

ホームセンターはカー用品のコーナーもあり、仕入れをすることができます。

 

 

 

[topic color="green" title="カー用品の中でも定価が高い"]

  • ドライブレコーダー
  • カーナビ

[/topic]

 

 

上記の商品が割引されていたら、割引額が大きい可能性が高いのでリサーチしてみてください。

 

浄水器のフィルター

 

浄水器のフィルターは、見落としがちな商品ですが、回転率が良いので利益が出せますね。

 

ネットだと売れやすい商品なのですが、[keikou]ホームセンターだと売れ残ることが多いようで、値引きされていることが結構多いです。[/keikou]

 

ポット型の浄水器から、蛇口に備え付けられているフィルターも、どちらも売れるので、確認してみましょう。

 

Amazonで売れにくいフィルターでもメルカリで売れることもあります。

 

オモチャ

 

ホームセンターで子供のオモチャを買う人が少ないのか、プレ値になっている商品が放置されていることがあります。

 

3年〜5年前のような商品が残っていることもあるので、いつに発売された商品なのかチェックしてみましょう。

 

[keikou]商品の製造年数を確認する方法は、商品箱のバーコードの近くにある「ST」と書かれたマークを見てください。[/keikou]

 

そのマークの横に

「16」と書かれていれば、2016年製造

「18」と書かれていれば、2018年製造

ということになります。

 

2019年の現在でも、2015年のオモチャが見つかることがあるので、古い商品から探していきましょう。

 

遊具

 

子供用の遊具も値引きされているのならチェックしてください。

 

遊具もオモチャと同じで、ホームセンターで買う人は少ないのか、値引率も大きかったりします。

 

インク

 

[keikou]インクは消耗品としては、トップクラスの回転率[/keikou]なので、どこに行っても確認すべき商品です。

 

ホームセンターもインクの期限が近ければ、一気に値下げするのでリサーチしていきます。

 

電球・蛍光灯

 

[keikou]電球・蛍光灯も回転率は良いので、リサーチしてください。[/keikou]

 

電球・蛍光灯は通常のタイプよりも、少し変わった形をしている方が利益が出やすいです。

 

  • シャンデリア用
  • 斜め型

など普通の豆電球ではないものは要チェックですね。

 

電動工具

 

ホームセンターだけで仕入れられる商品と言えば「電動工具」です。

 

こちらは多くの人が避けがちなジャンルですが、

  • 定価が高い
  • 割引頻度が高い

という2点から、非常に利益が出しやすいです。

 

電動工具が大特価をしていたら、迷わず全てリサーチしてください。

 

スチームクリーナー

 

スチームクリーナーは大きな値引きをされているのなら、利益が出せることがあるので絶対に確認しましょう。

 

ホームセンターに置いてあるのは「ケルヒャー」という黄色いスチームクリーナーです。

 

こちらは利益が出せることが多いので、値引きされている商品があれば見てみましょう。

 

まとめ

 

ホームセンターは、どこの店舗でも同じように仕入れることができるので、攻略してしまえば、たくさんの店舗で稼げるようになります。

 

商品数も多いので、一つの店舗だけで1日分の利益を出すことも難しくないです。

 

どこの地域にもあるでしょうから、早速お近くのホームセンターのワゴンをチェックしてみてくださいね。

 

メールマガジン【俺せど通信】

メルマガ読者限定の情報をお届けします。

  • 副業せどりでお小遣い稼ぎをしたい
  • 将来的にせどりで独立を考えている
  • せどりで伸び悩んでいる

上記のような方は、ぜひ無料のメルマガに登録してください!

メルマガの登録はこちら

【俺せど公式LINE】

せどりで稼ぎたい方が知っておいて損のないノウハウを発信中

ブログでは言えないおトク情報を無料で受け取ってください!

俺せど公式LINEはこちら

-せどりノウハウ
-, ,

© 2021 俺が副業せどりで月100万円稼げるようになるまで