ツール

【レビュー】デイせどはセラーリサーチの決定版!副業せどらー必見です

2022年3月30日

デイせどは「セラーリサーチ」に特化した有料ツールです。

Amazonの出品者が扱っている商品を抽出して、リサーチを効率化できます。

 

僕自身、デイせどを長年利用していますが、とても優秀なツールです。

本記事では、デイせどを気になっている人に向けてレビューします。

 

スポンサーリンク

デイせどは副業せどらーにマジでおすすめ【レビュー】

結論、デイせどは時間がない副業せどらーにマジでおすすめです。

というのも、セラーリサーチをかなり効率化できるから。

 

ここでは、デイせどの概要を見ていきましょう。

  • デイせどならではの特徴
  • セラーリサーチ機能:メイン機能
  • リセルリサーチ:中古せどり特化型
  • オークサーチ:ヤフオク仕入れ効率化
  • デイせどの料金

 

デイせどならではの特徴

デイせどはAmazonのセラーリサーチに特化したツールです。

セラーリサーチとは
出品者(セラー)の商品一覧をリサーチする方法。利益商品を出品している人は、その他にも利益商品を持っている可能性が高い。「利益商品を発見→セラーリサーチ→その他の利益商品を発掘」という流れ。

>>【販路別】セラーリサーチせどりのやり方を解説!狙うべきセラーは?

 

開発者でありせどらーの乙坂さんは、セラーリサーチという言葉が浸透する前からこのノウハウを実践していたそうです。

 

しかし、当時のツールは以下のような問題がありました。

  • データ収集にとにかく時間がかかる
  • アプリを起動してないデータ収集できない
  • 固まって再起動することもしばしば

このような問題を解決するために、自らデイせどの開発を行ったそうです。

 

Webブラウザで動作するデイせどは、PCの電源を切っていてもデータ収集を行ってくれます。

短時間で効率的にリサーチしたい人にとって、デイせどはかなりおすすめのツールと言えるでしょう。

 

以下で、デイせどのリサーチ機能を解説します。

 

セラーリサーチ機能:メイン機能

デイせどのメインとなるセラーリサーチ機能です。

  • セラーの出品商品一覧
  • 仕入れた商品
  • 販売した商品

上記3つが丸わかりになる実に優秀な機能かなと。

 

利用方法も至ってかんたん。

  1. グループを選択
  2. セラー名を入力
  3. セラーページのURLをコピペ

上記の操作をしておくと、デイせどが1日1回データを抽出してくれるんです。

 

グループとは「おもちゃ系」や「プレミア商品系」など、セラーの特徴ごとに分けられる機能。

上手く利用すれば、リサーチのマンネリ化を防ぐ効果があります。

 

便利なのは、セラーが最近仕入れた商品や販売した商品が見れること。

旬な商品データをゲットできるので、ライバルセラーから最新の売れ筋商品を炙り出せます。

 

詳細をチェックしたい場合は、Keepaやデルタトレーサーにワンクリックでジャンプできるのも特徴です。

 

リセルリサーチ:中古せどり特化型

リセルリサーチは、中古商品に特化したツールです。

  • コンディション別に価格を表示できる
  • コンディション別に利益計算できる
  • Keepaのグラフを表示できる

ASINコードかキーワードを入力するだけで、Amazonにある中古商品データを抽出してくれます。

 

送料やFBAか自己発送などの指定も可能。

細かいところまで手が届きながらも、操作しやすいのが特徴です。

 

中古商品にここまで特化したリサーチツールはそうないかなと。

通常は最安価格しか表示されませんが、リセルリサーチならコンディション別に価格をチェックできるんです。

 

有料ツールならではのおすすめ機能になります。

 

オークサーチ:ヤフオク仕入れ効率化

オークサーチはヤフオク仕入れ→Amazon転売に特化したリサーチツールです。

  1. ASINコードを入力
  2. ヤフオクで検索したいキーワードを入力
  3. 仕入れ上限を入力

上記の操作をすると、ヤフオクの該当商品を一覧で表示できます。

 

例えば、セラーリサーチに登録したセラーの「販売商品」からASINコードを抽出。

抽出したASINコードをオークサーチに入力すれば、ヤフオクで条件に合った商品を一覧表示してくれるってことです。

 

実際にAmazonで売れた商品が、ヤフオクで仕入れられないかをチェックできるのでかなり便利な機能かなと。

即決、オークションの両方に対応しているのもポイント。

 

登録した条件は、一定期間ごとに更新されるため新着商品にもすぐに気がつけます。

入札状況の確認などもデイせど上で行えるので、効率化に繋がるのは間違いありません。

 

デイせどの料金

デイせどの料金は次の通りです。

  • 初月:9,800円
  • 2ヶ月目以降:4,980円

初月は9,800円かかるものの、2ヶ月目以降は4,980円で利用できます。

 

自動でセラーの商品情報を取得してくれて、なおかつ中古商品のリサーチもできるなら月額4,980円は決して高くありませんよ。

僕自身、デイせどを使って数多くの利益商品を見つけてきました。

 

デイせどは大口出品アカウントが必要

デイせどを利用するには、大口出品者アカウントが必要です。

小口出品者の方は、事前に大口出品者に変更した上で登録してください。

 

全デバイスで動作します

デイせどは、ブラウザで動作するツールなのでインターネットに繋がっていれば、デバイスの種類を問わず利用できます。

自宅ではPCで、外出先ではスマホやタブレットなどでもOK。

 

ちなみに推奨ブラウザはGoogle Chromeです。

まだ使っていない方は、事前にGoogle Chromeをインストールしておきましょう。

 

>>Google Chromeはこちら

 

>>デイせど公式サイトはこちら

 

デイせどのメリット・デメリット【他社比較】

デイせどのメリットとデメリットを見ていきましょう。

メリット

・セラーリサーチを圧倒的に効率化できる

・シンプルな機能で使いやすい

・アプリを起動せずにデータ抽出できる

デメリット

・Keepa有料版の登録が必要

・無料お試し期間がない

 

メリット①セラーリサーチを圧倒的に効率化できる

デイせど最大のメリットは、セラーリサーチを効率化できるところ。

 

人力でセラーリサーチすると、どうしても時間がかかってしまうもの。

デイせどを利用すれば、自動でデータを抽出可能です。

 

検索条件を指定すれば、条件に合った商品のみ表示できます。

 

メリット②シンプルな機能で使いやすい

デイせどは無駄のないシンプルな操作性もメリット。

 

有料ツールによくある「なんでもできる系」ではないため、やるべきことがブレずに済みます。

ツールを使いこなすまでに時間もかからないので、利益に直結する行動にフォーカスできるはず。

 

メリット③アプリを起動せずにデータ抽出できる

デイせどは、アプリを起動しなくてもデータが抽出できるのもメリット。

 

インストール型のデスクトップアプリは、PCを閉じるとデータの取得ができません。

この点、デイせどなら決まった時間に自動でデータを取得してくれるので安心です。

 

デメリット①Keepa有料版の登録が必要

デメリットは、Keepa有料版に登録しないとランキンググラフを表示できないことです。

 

有料リサーチツールの中には、Keepa有料版のグラフをデフォルトで表示できるものもたくさんあります。

Keepa有料版について詳しく知りたい方は、下記記事を参考にしてみてください。

 

>>【網羅】Keepa有料版の登録方法・使い方・解約方法を徹底解説

 

デメリット②無料お試し期間がない

デイせどは、有料ツールによくある無料お試し期間がありません。

 

利用するには初月から課金する必要があります。

開発者からすると、それくらい自信があるということですが、購入者からすると躊躇ってしまうかもですね。

 

僕個人的な意見としては「迷っているなら絶対試すべき」かなと。

リサーチを効率化できれば、月額費はかんたんにペイできますからね。

 

>>デイせど公式サイトはこちら

 

デイせどでよくある質問【疑問解決】

デイせどに関するよくある質問をまとめました。

  • 解約はかんたんにできる?
  • 退会して再度利用するには初期費用がかかる?
  • 返金制度はある?

 

質問①解約はかんたんにできる?

はい。解約はインフォトップからかんたんに行なえます。

  1. 購入者のマイページにアクセス
  2. 月額課金サービス」をクリック
  3. 退会する」をクリック

所要時間3分ほどですぐに解約できるので安心してくださいね。

 

質問②退会して再度利用するには初期費用がかかる?

はい。退会してから、再度利用する際は初期費用がかかってしまいます。

無駄なお金がかかってしまうので、退会する際はよく考えてから実行しましょう。

 

質問③返金制度はある?

いいえ。デイせどには返金制度がありません。

デイせどはセラーリサーチに特化したツールです。

 

セラーリサーチに興味がない方はそもそも利用しないことをおすすめします。

無料お試し期間があるわけではないので、あなたがツールに望むポイントを明確にした上でジャッジしてくださいね。

 

>>デイせど公式サイトはこちら

 

デイせどの始める3つの手順【超かんたん】

デイせどは以下の3ステップで始められます。

  1. デイせど公式サイトから申し込み
  2. インフォトップで決済手続き
  3. メールに記載されているURLからログイン

 

デイせど公式サイトから申し込み

はじめにデイせどの公式サイトにアクセスしてください。

 

>>デイせど公式サイトはこちら

 

トップページが表示されたら、少し下にスクロールすると「今すぐデイせどを手に入れる!」というボタンがあるので、こちらをクリックしてください。

 

インフォトップで決済手続き

ボタンをクリックすると、インフォトップの画面に移行します

  • 「会員登録済みの方はこちら」
  • 「初めてインフォトップをご利用の方はこちら」

上記のいずれかをクリックして必要事項を入力してください。

 

必要事項を入力して決済できたら、インフォトップでの手続きは完了です。

メールに記載されているURLからログイン

決済が完了するとEメールが届きます。

 

ログイン情報をデイせどに入力すれば、すぐに利用可能です。

気になるセラー情報をどんどん追加していきましょう。

 

まとめ

デイせどはセラーリサーチの時間を大幅に短縮できる優れたツールです。

 

セラーリサーチ自体が、通常のリサーチよりも効率的ですが、デイせどを活用すれば圧倒的な効率化ができます。

それだけでなく、中古商品に特化したリセルリサーチや、ヤフオクの商品を一覧できるオークサーチなども利用可能。

 

控えめに言って、課金する価値のあるツールであることは間違いありません。

 

僕自身、現在は卸やメーカーからの仕入れがメインなものの、デイせどを使って利益商品を見つけることも多々あります。

セラーリサーチでAmazonせどりを加速させたい方は、この機会にデイせどを導入してみてはいかがでしょうか?

 

>>デイせど公式サイトはこちら

-ツール
-,