せどりで使えるツールまとめ

オークファン有料版と無料版の違いを解説!おすすめはプレミアム会員

悩める人
オークファンの無料版と有料版には、どんな違いがあるんだろう?せどりで稼ぐにはどのプランがおすすめなのかな?

こんな疑問に答えます。

 

オークファンはヤフオクせどりの定番リサーチツール。

しかし、無料から有料までプランがあり「どれを選べば良いの?」と迷ってしまう方も少なくないでしょう。

 

本記事では、オークファンの無料版と有料版の違いについて解説します。

スポンサーリンク

オークファン無料版と有料版の違い:4つのプラン

上の表にある通り、オークファンには全部で4つのプランがあります。

 

無料版と有料版では、利用できる機能や制限回数に違いが出る仕組みです。

結論からいうと、せどりで稼ぎたいなら少なからず有料版を利用しましょう。

 

なぜなら、オークファンの肝である「落札相場検索」と「期間おまとめ検索」を十分に活用できないからです。

 

リサーチは「過去に売れた商品データ」をもとに仕入れを判断していきます。

無料版の場合、落札相場は過去6ヶ月までで、月3回までしか検索できません。

 

効率的かつデータをもとにリサーチしたい方は、有料版オークファンを使いましょう。

以下で、無料版と有料版の違いを解説します。

無料会員

オークファンの無料会員は「試しにリサーチしてみたいな」という方におすすめです。

 

月額料金がかからないので、課金に抵抗があるせどり初心者でも安心して使えます。

画面自体は有料版オークファンと同じです。

ただし、商品一覧には開催中のオークションや広告なども含まれます。

 

表示速度も4つのプランの中で最も低速。

  • 落札相場検索:6ヶ月まで
  • 期間おまとめ検索:月3回まで

上記の通り、機能面で考えると「リサーチツールとしては使えないな」という印象です。

 

あくまでもオークファンを利用するのがはじめての初心者向けとなっています。

誰でも無料で使えるので、まだ利用していない方はマストで登録しておきましょう。

 

>>オークファン無料版はこちら

 

ライト会員

オークファンライト会員は、月額330円でより詳細なデータを分析できるプランです。

  • 落札相場検索:10年間
  • 期間おまとめ検索:月10回まで

上記の通り、落札相場検索が過去10年までチェックできるので、膨大なデータを参照できます。

 

ただし、月10回までと利用制限がかかっているのがネックなポイントです。

せどり初心者からすると「月10回もチェックできれば十分なんじゃない?」と思う方もいるでしょう。

 

しかし、実際にリサーチを始めると、1時間ほどで利用制限に達してしまいます。

  • 週に数回しかリサーチしない
  • 他にリサーチツールを持っている
  • 課金コストを下げたい

上記のような方は、ライト会員を選択すると良いでしょう。

 

>>オークファンライト会員はこちら

 

プレミアム会員

オークファンプレミアム会員は、せどらーの利用者数が最も多いスタンダードプランです。

  • 落札相場検索:10年間
  • 期間おまとめ検索:月1000回まで

ライト会員との違いは「期間おまとめ検索」が月1000回まで可能なところ。

 

リサーチツールとしてだけでなく出品作業や利益計算など、ヤフオク運営に役立つ機能も備わっています。

商品一覧ページの表示速度も速く、ストレスフリーでリサーチできるのもメリット。

 

ヤフオクで商品を仕入れる際も、複数のオークション出品を同時にチェックできます。

気になるオークションを全て登録しておき、仕入れ作業を自動化することも可能です。

 

多機能ながら、 月額998円とコスパに優れたプランと言えるでしょう。

 

>>オークファンプレミアム会員はこちら

 

オークファンプロPlus

オークファンプロPlusは、月額11,000円と最も高額かつ高機能なプランです。

  • 落札相場検索:10年間
  • 期間おまとめ検索:無制限

期間おまとめ検索の利用制限がないのもプロPlusプランならでは。

 

表示画面も、その他のプランとは違う形になっています。

ヤフオクだけでなくAmazonにも対応しているため、プロPlusのみで複数のサイトを横断的にリサーチ可能です。

 

プロPlusならではの便利機能は以下の通り。

  • ライバル出品者の売上や商品をチェックできる
  • 市場のトレンドを把握できる
  • ツール内で仕入れまで完結できる
  • 専用サーバーで高速表示
  • 700億以上の膨大なデータをチェックできる

正直かなり高機能なツールなので、せどり初心者にはおすすめしません。

 

ヤフオクせどりでガッツリ稼いでいる人は、プロPlusを活用することでさらに上を目指せるでしょう。

ヤフオクリサーチツールの最高峰かつ、管理ツールとしても使えるプランになっています。

 

>>オークファンプロPlusはこちら

 

最もおすすめはプレミアム会員

無料版から有料版まで全4つのプランがあるオークファンですが、最もおすすめはプレミアム会員になります。

  • 無料版:リサーチツールとして使えない
  • ライト会員:利用制限がキツい
  • プレミアム会員:コスパ最高
  • プロPlus:月額費が高い、多機能すぎ

上記の通り、月額費と機能を考えるとプレミアム会員のコスパが際立っています。

 

リサーチツールとしての機能を網羅しており、かつ手頃な価格なのはプレミアム会員のみ。

また、ライト会員とプロPlus会員よりも、プレミアム会員の方が古くからサービスを提供しています。

 

オークファン自体もプレミアム会員に力を入れていることが分かるでしょう。

有料版で迷っている方は、プレミアム会員を選べば問題ありません。

まとめ

オークファンの無料版と有料版には、リサーチツールの利用制限に大きな違いがありました。

 

中でもコスパに優れているのは、オークファンのプレミアム会員です。

過去10年に渡る膨大なデータを、毎月1000回もチェックできます。

 

月額費用も998円で、プロPlus会員よりも圧倒的にリーズナブルな価格でした。

これからヤフオクせどりを始めようと考えている方は、この機会にオークファンプレミアム会員になってみてはいかがでしょうか。

参考記事
ヤフオクの商品リサーチ方法をマスターしよう【せどり初心者向け】

-せどりで使えるツールまとめ

© 2021 俺が副業せどりで月100万円稼げるようになるまで