せどりノウハウ

【せどり術】1日2時間で着実に稼ぐには?時短のためにやるべき行動

2019年8月25日

サラリーマンの副業としてせどりを始めたものの、、、

 

「本業が忙しくてせどりする時間がない!」

 

このような状況に陥っている方は非常に多いのではないでしょうか?

 

そこでネットで「副業 時間 ない」などと調べると

  • 「時間がない」というのは言い訳
  • 誰でも時間を捻出できる
  • せどりだけに没頭しろ

こんな情報が沢山出てきますよね。

 

これはある意味事実です。

 

しかし、、、

 

「マジで時間ないんですよ〜!!」

 

こんな方も沢山いるはず。

 

サラリーマンの給料が安いために副業を始めたいにも関わらず、仕事が忙しすぎて時間を作れない方もいるでしょう。

「副業の時間は頑張って1日2時間までかな…」
「だったら副業やるなって話だよね…」
「そんな都合の良い儲け話なんてないよね…」

諦めるのはまだ早いですよ!

 

せどりは再現性が高く効率化すれば1日2時間の作業でも十分稼ぐことができます

 

自由が効く副業だからこそ「どうせ無理」という固定観念を捨てて、あなただけのワークスタイルを確率するべきなんです。

でも、どんな行動やマインドが大事なのか分からない

 

そんなあなたのために、この記事では1日2時間のせどりで稼いでいくためのノウハウを伝授します。

 

私自身、全くスキルのない状態でせどりを始めたものの、サラリーマンと両立することに苦労しました。

同じような悩みを抱えている方は、ぜひじっくり読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

1日2時間のせどりで稼ぎたい人へ

たった2時間の作業時間でせどりビジネスを成功させるためには覚悟が必要です。

 

何事も成果を出すには時間がかかるもの。

スキルのない初心者の状態から稼げるせどらーになるには、一定の努力が必要です。

 

「一定の努力」の目安ですが、何事も結果を出すには1,000時間ほど従事することが大事と言われています。

 

<1日2時間の場合>

1000時間÷2時間=500日

単純計算をすれば、上記の通り500日ほどせどりに対する努力を続けなければいけません。

 

「そんなん無理やね〜ん!!」

 

こんな声が聞こえてきそうですが、失敗しながら成功体験を積み重ねていき成果が安定してくるのはこれくらいかなと思います。

 

ですので、これから1日2時間という短時間の中で、せどりで稼いでいきたいと考えている方は目先の成功だけでなく「500日は続ける」という覚悟も合わせて持ちましょう。

 

はじめから「500日は継続すること」と理解しておけば、挫折する確率も下げることができますよね。

副業でせどりに挑戦する際は、このマインドを叩き込んだ上で行動することが大切です。

【せどり術】1日2時間で着実に稼ぐ7つのポイント

基礎となるマインドをお伝えしたところで、ここからは1日2時間のせどりで着実に稼ぐ7つのポイントを紹介します。

  1. せどりの作業を効率化するために無駄な作業をリストアップ
  2. 20/80の法則を使って売上の伸びているジャンルに特化する
  3. 雑務のテンプレ化で作業効率をアップさせる
  4. せどりツールを活用して生産性を高める
  5. やらないことを決める
  6. 日常生活の隙間時間を有効活用する
  7. 外注を活用して時間を生み出す

1つ1つが重要なポイントなので、じっくり読んでみてくださいね!

①せどりの作業を効率化するために無駄な作業をリストアップ

限られた時間の中でせどりの作業を効率化するには、無駄な作業をリストアップすることが大切です。

 

フラットな思考を持ち「この作業は重要じゃないのでは?」と感じる作業をノートに書き出してみてください。

  • PC立ち上げ〜商品リサーチ画面を開く
  • 売れ行きを何度も確認する
  • ついついしてしまうネットサーフィン

上記のような行動をなくすことで、本当に重要な作業のみに厳選できるはずです。

 

ただし、全くの初心者の場合、何が無駄なのかを判断することはできないので注意してください。

 

せどりの実体験があるからこそ「これは重要じゃないな」と理解できるものなので、全くの初心者は、まず行動して経験を積んでみましょう。

全て実行する→無駄な作業をあぶり出す→効率化する方法を考える

上記のような流れで「稼ぐ作業」に特化することが可能です。

 

例えば、あなたは帰宅してからせどりの商品リサーチをする際、以下のような行動をしていませんか?

  1. PCを開く
  2. モノレート開く
  3. 仕入れサイト開く
  4. FBA料金シミュレーター開く
  5. Excel開く

上記の作業はせどりに関するものですが、この作業を500日繰り返しても稼ぐことはできません

 

ここで「ではどうしたら効率化できるだろうか」と考えます。

私がおすすめするのは毎回開くページを1つのフォルダにまとめてしまう方法です。

 

例えば下記のようなフォルダをブックマークに作成します。

<フォルダタイトル→せどり商品リサーチ>

  • セラーセントラル
  • モノレート
  • FBA料金シミュレーター
  • ヤフオク
  • メルカリ
  • Googleスプレッドシートの商品リスト(Excelのようなもの)

これらのサイトを1つのフォルダにまとめておけば、作業に入る際フォルダをクリックするだけで全てのサイトを開くことができます。

 

フォルダを1つ用意するだけで

  1. PCを開く
  2. モノレート開く
  3. 仕入れサイト開く
  4. FBA料金シミュレーター開く
  5. Excel開く

という従来の作業から

  1. PCを開く
  2. フォルダをクリック

というふうに効率化することが可能です。

 

これで小さなストレスや時間の浪費をなくし「儲かる商品を探す」という重要なタスクに集中できますよね。

どんなブラウザでも使える効率化テクニックなので、ぜひ活用してくださいね。

②20/80の法則を使って売上の伸びているジャンルに特化する

2つ目のポイントは20/80の法則を使って特化すべきジャンルを決めること。

 

20/80の法則とは、イタリアの経済学者である「ヴィルフレド・パレート」が発見した法則で、別名「パレートの法則」とも言われています。

 

20/80の法則は全てのビジネスに通じるもので、はじめて知った方はちょっとした衝撃を受けることでしょう。

  • 商品の売上の8割は、全商品銘柄のうちの2割で生み出している
  • 売上の8割は、全従業員のうちの2割で生み出している
  • 仕事の成果の8割は、費やした時間全体のうちの2割の時間で生み出している

出典:https://ja.wikipedia.org/

この法則は誰にでも当てはまることであり、いわば普遍の法則です。

 

今、現在せどりを実践して少なからず売上が上がっている方は、一度扱っている商品のうち売上に貢献している20%がどんな商品なのか確認してみてください。

もしも、残った20%の商品があるジャンルに特化しているのであれば、そのジャンルを集中的に掘り下げることで少ない時間でも売上アップできるチャンスがあります。

 

また、20/80の法則はジャンルだけでなく

  • 販路
  • 作業
  • 商品のカラー

など全ての物事に当てはまります。

 

この法則を活用して定期的に自己分析すれば、1日2時間の作業でもせどりで結果を出すことは難しくありませんよ。

③雑務のテンプレ化で作業効率をアップさせる

1日たったの2時間のせどりで利益を上げていきたいなら、雑務はできる限り効率化するべきです。

 

せどりにおける雑務というのは

  • 発送連絡
  • 梱包・出荷
  • 購入者とのやり取り
  • 売上管理

などがあります。

 

上記は全て「それをしても儲からない」という共通点がありますね。

こういった作業はテンプレ化して労力を最小限に抑えることをおすすめします。

 

購入者とのやり取りや発送連絡などは、予めテンプレートを作っておけばコピペするだけでOKになりますよね。

梱包や出荷作業はテンプレ化できませんが、決まった時間に行うなど作業パターンをテンプレ化することは可能です。

 

儲からない作業を極力減らせば、必然的に儲かる作業が残っていきます。

  • 商品リサーチ
  • 仕入れ
  • 商品ページ作成

少しでも利益に直結する作業に厳選することが重要です。

 

この意識を持っていれば、1日8時間ダラダラ作業してる人にも圧勝できますよ!

④せどりツールを活用して生産性を高める

せどりの作業を効率化したいなら、専用のツールを活用するのがおすすめです。

 

ツールはもともと効率化を目的として作られているため、1日2時間で成果を出したい方には最適と言えるはず。

  • 商品リサーチ
  • 画像編集
  • 再出品

など、せどりの効率化ツールは沢山リリースされています。

 

こういったツールを目的に合わせて活用していけば大きな恩恵を受けることができますよ。

ツールを使う目的は超明確化するべきです

注意点は目的なしにツールを導入すると逆に効率が悪くなるということ。

 

新しいツール出たんだ〜。これ使うと商品が自動で見つかるんだ〜。

 

こんな感じでツールをインストールすると

  • ツールの使い方を学習
  • 儲かる商品が見つからない
  • 試行錯誤

という流れになりやすく、結果として時間の浪費に繋がってしまいます

 

そもそもツールを導入する意味は、せどりの作業を効率化するためです。

作業を効率化するためには「何が非効率なのか」が明確になっていなければいけませんよね。

 

何が非効率なのかを見極めるには、前述した20/80の法則を使えばOKです。

 

利益に直結していないのに時間がかかっている作業を見つけたら、その目的に特化したツールを探して試してみましょう。

そのツールが例え有料であっても、あなたの目的が明確になっているなら購入する価値は多いにあるはずです。

 

ちなみに、無料のツールに関しては下記記事で紹介しています。

参考記事
【2020年版】無料せどりアプリ&ブラウザ・拡張ツールを一挙公開

⑤やらないことを決める

1日2時間でせどりするって本当に短時間ですよね?

 

だからこそ、やるべきことと同時にやらないことも決めるべきなんです。

 

人間、無駄と分かっていながらついついやってしまう悪習慣があります。

こういった無駄な行動を自覚してやらないことを決めることで、作業への集中力と生産性がアップします。

 

やらないことの代表例は以下の通りです。

  • ネットサーフィン
  • YouTube閲覧
  • メールチェック
  • スマホをいじる
  • 情報収集

上記の行動をしても、せどりの売上が上がることはありません。

 

「でも、メールチェックはしておかないと購入者からクレームが来るのでは?」

 

確かにその通りですね。

 

完全にメールチェックをしなければ問題が発生します。

そこで私がおすすめするのは、1日2回のメールチェックです。

 

例えば、出品文に「11時までの注文確定は即日発送」と記載しているのなら、職場のお昼休憩と帰宅後せどりの作業を終えてからの2回ほどで十分対応できます

 

人によっては「それじゃ不安」と思うかもしれませんが、実際メールチェックを1日2回にしたところで問題が起きることはありません。

 

「これはやらない」と決めるだけで、精神的な負荷が軽減されせどりに集中できるようになるんです。

ネットサーフィンやYouTubeなどはそもそも無駄ですよね。

 

「せどりに集中する2時間は絶対禁止」と心に決めてやらないことを徹底していきましょう。

⑥日常生活の隙間時間を有効活用する

限られた時間でせどりを成功させたいなら、隙間時間を活用することが必須事項です。

  • 通勤・帰宅の電車移動中
  • 本業の休憩時間
  • 起床時

上記はせどりに活用すべき隙間時間の代表例です。

 

電車の移動中に居眠りをするのではなく、その時間をせどりに使うことで着実に成長していくことができます。

サラリーマンのお昼休憩に同僚とワイワイ会話するのではなく、せどりの業務に励むことで成功への道が切り開けるというものです。

 

副業からせどりを成功させた多くのサラリーマンは言います。

  • 結果が出るまでは全ての時間をせどりに捧げた
  • 友達から気が狂ったと思われてた
  • 会社の同僚に変なビジネスに手を出した奴と決めつけられた

こんなふうに成功者は本当に全ての時間をせどりに捧げる時期があったのです。

 

だからこそ、後にどんどん効率化できて作業が楽になる。

私自身もせどりを始めたばかりの頃は苦労の連続でした。

 

1点集中したからこそ、マインドと行動が変わり新しいステージに立つことができるんですね。

 

あなた生活している中で「ちょっと休憩したいな」と思う隙間時間が出てきたら、瞬時に気持ちを切り替えて、せどりに専念してみてください!

⑦外注を活用して時間を生み出す

1日2時間のせどりで徐々に成果が出てきた方は、思い切って外注化してみましょう。

 

「いくら稼げたら外注化するべき?」という質問を受けることも多いですが、答えは外注化の目的によって異なります。

  • 出品画像作成→1件/200円ほど(画像10枚程度)
  • 商品の発送代行→月2,000円〜
  • 商品リサーチ→1件200円ほど(出来高制も可能)
  • 商品説明文作成→1件300円ほど
  • FBA納品代行→月1,000円〜

相場の目安は大まかに上記の感じです。

 

外注先は個人と企業の2パターンがあります。

  • 個人:費用は安いが教育が必要
  • 企業:費用は高いが教育が不要

どちらにもメリットとデメリットがありますが、資金の少ない方は個人を使うのがおすすめです。

 

外注さんを見つけるのに便利なサービスはクラウドソーシングですね。

上記2つのクラウドソーシングは国内最大で外注さんも沢山見つかります。

 

数名に依頼して最も良質な仕事をしてくれた方に継続依頼すると良いでしょう。

 

外注化を進めていけば、あなたが介入しなくても利益が出る仕組みを作ることもできます。

人の力を借りれば1日2時間でも、せどりで成果を上げることは難しくありません。

 

まずは経験値を貯めて、自分がしなくても良いことを明確化し外注化できるようにしていきましょう。

1日2時間でせどりを成功させるための注意点

最後に短時間のせどりを成功させるために注意するべきことを紹介します。

 

1日2時間のせどりで結果を出すには

  • 他人に頼らず常に自分の頭で考えよう
  • 1日2時間で人よりも多く行動しよう
  • 1日2時間で人よりも多く失敗しよう

という注意点を覚えておくことをおすすめします。

他人に頼らず常に自分の頭で考えよう

最速で稼ぐために最も大事なことは、自分の頭で考えることです。

 

情報を鵜呑みにするのではなく、ワンクッションおいて「自分ならどうするかな」と考えることは、後に大きな差を生んできます。

 

「初心者なら考えずに行動する方が重要でしょ」

 

確かにそれも事実です。

 

しかし、目先の情報に食らいついてばかりいると、常に誰かの意見に振り回されることになるんですね。

 

再現性の高いせどりで成功した人は沢山います。

しかし、成功するまでに行った方法は誰しも同じではありません。

 

だからこそ、自分の頭で考えて成功というゴールまでの地図を描くことが重要です。

 

せどりで言えば、絶対に守るべきことは「安く仕入れて高く売る」という原則のみ。

 

この原則を実現するための方法はいくらでもありますので、自分で「どうするべきか」を検討してプランを立てていきましょう!

1日2時間で人よりも多く行動しよう

たった2時間の作業で成功したいなら、行動力を発揮しなければなりません。

  • ダラダラ作業した2時間
  • 今日一番の集中力を発揮した2時間

上記の場合、どちらが最速で結果を出せるのかは歴然ですね。

 

冒頭でお伝えした通り、何かで成果を出すには最低でも1,000時間必要です。

しかし、同じ1,000時間でも集中しているのとそうでないのでは結果に大きな違いが表れます。

 

つまり実質的な時間よりも、その時間をどれだけ集中して有効活用できたかという「質」が問題なのです。

 

あなたが最速で成功したいのであれば、せどりの作業に取り組む2時間に全力を尽くすことをおすすめします。

「たった2時間だけど、この2時間は誰よりも集中して行動するんだ!」

 

ちょっとした決意の違いで、成功する速度が変わるので行動することをしっかり意識していきましょう。

1日2時間で人よりも多く失敗しよう

短時間かつ短期間でせどりで稼げるようになるには、多くの失敗を経験することをおすすめします。

 

「えぇ〜!失敗するの辛いじゃん!」

 

その通りですね(笑)

誰だって失敗したくないのが本音のはず。

 

しかし、失敗を避けながらゴールを目指すのは遠回りでしかありません。

  • この商品仕入れてみたいけど売れなかったら怖い…
  • 販路を拡大するのって手間がかかりそうだし…
  • 各商品の売れ行き分析するの面倒だな…

せどりをしてれば、上記のような不安や面倒なことが沢山出てきます。

 

でも、ここで行動に出なければ、あなたはそれが良いか悪いのか判断することができません。

失敗は成功への近道であり、自分を強くする材料にもなるんです。

 

結論、失敗を恐れる人は成功することも難しいでしょう。

あなたは最短、最速で成功を目指しているはず。

 

そうであれば、気になることは片っ端から試してみましょう!

 

失敗した数が多い人は、成功して人に教える立場になった時、共感を集め説得力のある解説ができるようになるものです。

自分の信じた行動を取る→失敗する→改善案を出す→行動する

これこそが成功への近道と信じて猛進しましょう!

まとめ

 

1日2時間の作業でせどりで稼げるようになるのは決して簡単なことではありません。

 

最も難しいポイントは、あなた自身が「1日2時間で成功する」という意識改革を行うことです。

一般論で言えば、1日2時間の作業で成果を出すことは難しいとされています。

 

しかし、成功した立場の私からすると不可能ではないと断言できますよ!

  • やるべきことを決める
  • やらないことを決める
  • 集中して2時間作業する

上記の行動を継続すれば、あなたもせどりでサラリーマンの給料以上の利益を生み出せるはずです。

 

ぜひ、あなた自身の中にある固定観念をぶち壊して、ゴールへ突き進んで行ってくださいね!

参考記事
【初心者必見】副業せどりで資金ゼロから利益を生み出す方法とは?
参考記事
【初心者向け】せどりの回転率と利益率の優先順位を大公開

メールマガジン【俺せど通信】

メルマガ読者限定の情報をお届けします。

  • 副業せどりでお小遣い稼ぎをしたい
  • 将来的にせどりで独立を考えている
  • せどりで伸び悩んでいる

上記のような方は、ぜひ無料のメルマガに登録してください!

メルマガの登録はこちら

【俺せど公式LINE】

せどりで稼ぎたい方が知っておいて損のないノウハウを発信中

ブログでは言えないおトク情報を無料で受け取ってください!

俺せど公式LINEはこちら

-せどりノウハウ
-

© 2021 俺が副業せどりで月100万円稼げるようになるまで