せどりノウハウ

【必見】Qoo10仕入れで無在庫転売を成功させる王道パターン!

悩める人
転売を始めてみたけど、在庫が捌ききれなくて萎えるなぁ…もっと効率よく転売する方法はないだろうか?

こんな疑問に答えます。

 

在庫をなるべく抱えたくない方は、Qoo10を使って無在庫転売を始めるのもアリかなと。

 

無在庫転売なら

  • 赤字リスク
  • 価格競争
  • 不良在庫

という、転売唯一の問題点を解決することができます。

 

Qoo10と無在庫転売を組み合わせることで、着実に利益を出しつつ資金を増やしていけるでしょう。

在庫を抱えることなく転売で稼ぎたい欲張り派の方は、本記事を読んで実践してみてくださいね!

スポンサーリンク

Qoo10は大手「eBay」が運営するサイトです

Qoo10はオークションサイトとして超有名な「eBay」が運営するショッピングサイトです。

 

登録者は1,000万人を超えており、他サイトと比較して低価格な商品が充実しています。

「でも、あんまり馴染みがないし、、、本当に安全なサイトなの?」

上記のように考える方もいるでしょう。

 

Qoo10が安い理由は手数料が安いからといった理由があります。

  • 一般的なサイト:8〜15%
  • Qoo10:6〜10%

このように、他のECサイトと比較して手数料の安さが際立っています。

 

信頼性に関しては、大手「eBay」が運営しているので安心して問題ありません。

「馴染みがないから使わない」という方は実に多く、だからこそ「ライバルが少なくて試す価値がある」と言えるでしょう。

 

しかも、無在庫転売であればリスクを被ることなく転売を実践できますよね。

転売で結果が出ずに悩んでいる方が、まず試してみるべき仕入れ先と言えるでしょう。

Qoo10は無在庫転売に最適な仕入れ先

Qoo10が無在庫転売の仕入れ先に最適な理由は以下の通りです。

  • 認知度が低く参入者が少ない
  • 他サイトより低価格
  • セールも充実している

 

認知度が低く参入者が少ない

前述した通り、Qoo10はライバルとなる参入者が少ないです。

  • ライバルが少ない
  • 未開拓の商品が眠っている
  • 稼げる可能性が秘められている

一般的な転売ノウハウから外れたQoo10仕入れなら、その分稼げる可能性が高いということ。

 

例えば「ブックオフ仕入れ→Amazon転売」の方法を知らない人なんて、ほぼいないですよね。

この点、Qoo10仕入れはまだまだ未開拓であり、後発者であっても稼げるチャンスがあると言えます。

 

転売初心者が資金を増やすための第一歩には最適と言えるでしょう。

他サイトより低価格

Qoo10で販売されている商品は、かなり低価格です。

 

「こんなに値下げして利益なんて出るの?」と聞きたくなるような商品も多く、仕入れがしやすいのも魅力なんですね。

特に無在庫転売の場合「自分の好きな価格に設定できる」という特徴があります。

 

あなた自身が商品に付加価値を付けられれば、100円の商品を2,000円で売ることも可能です。

  • 魅力的な商品画像を作成
  • 説明文で惹きつける

上記2点を作り込めれば「高くても欲しい!」と購入者が思ってくれるものです。

 

これは無在庫転売でなければ成立しないことですよね。

安い商品を高額で販売できるのは、Qoo10仕入れ→無在庫転売ならではのメリットと言えるでしょう。

セールも充実している

ただでさえ安いQoo10ですが、実はセールも充実しています。

  • Qoo10の通常価格で出品
  • セール価格のタイミングで商品が売れる
  • 想定外の利益が発生

上記のように、商品が売れたタイミングでセールが行われていれば、より高い利益率を獲得できますよね。

 

リスクのない無在庫転売で、高い利益を獲得できるなら「やらない理由はない」と言えるのではないでしょうか。

Qoo10で無在庫転売をする流れ:3ステップで完了

ここでは、Qoo10で無在庫転売をする3ステップを紹介します。

  • 無在庫転売できそうな商品をリサーチ
  • 各販路で出品
  • 商品が売れたらQoo10で購入→発送

非常にシンプルな流れで作業完了するので、即行動してみてくださいね。

無在庫転売できそうな商品をリサーチ

まずは、商品リサーチです。

方法は至って単純で「Qoo10と販路の価格差、売れ行きを確認する」だけ。

 

販路に出品されている商品をQoo10で見つけたら、価格差をチェックします。

手数料や送料などを差し引いても利益が出せそうなら、無在庫転売の商品リストに追加しましょう。

 

商品リストには

  • 商品ページのURL
  • 各販路の価格差
  • 備考

などを記載しておけば十分です。

 

価格差を見つけつつ、商品リストを充実させていきましょう。

各販路で出品

商品リストができたら、各販路で出品作業を進めていきます。

  • 商品画像の撮影・編集
  • 商品ページの作成

無在庫転売で売れる商品を生み出すには、上記2点を追求していくのがコツになります。

 

まずは各販路で売れている商品ページの特徴を掴みましょう。

参考になるライバルを見つけたら、自分の商品ページに反映します。

 

商品ページが完成したら、実際に販売開始してみて経過を分析してください。

  • 売れ行きが良い→商品ページをテンプレ化
  • 売れ行きが悪い→新規でページを作成

商品が売れない場合は、ページ自体を新しく作り直して改善策を試してみましょう。

外注化するのもあり

商品の撮影やページの作成とかってかなり時間がかかりますよね。

 

特に無在庫転売では大量の商品ページを作って「購入者を網にかける」ことが求められます。

 

大量の商品ページを作る時間がない方は、ある程度の型を作って外注するのがおすすめです。

  • あなた:売れる商品リストを作成
  • 外注:商品画像作成・ページ作成

上記のように仕事を振り分けることで、迅速に売れるアカウントを構築できますよ。

 

外注化に関する詳しい情報は、下記記事を参考にしてみてくださいね。

参考記事
【実践】Amazonせどりを自動化する3ステップ:手順を徹底解説!

商品が売れたらQoo10で購入→発送

実際に商品が売れたら、Qoo10で仕入れを行いましょう。

 

購入者に商品を届けるには、以下2パターンがあります。

  1. 購入者に商品を直送
  2. 一度、自分が引き取ってから発送

商品によっては、Qoo10のロゴが外箱に印字されていることも。

 

そのため、事前に出品者へ問い合わせることが必要です。

  • 外箱は無地か
  • 納品書の有無
  • 商品の梱包具合

上記のポイントを確認して、問題なさそうならQoo10から仕入れて直送してしまいましょう。

 

逆に問題がありそうなら、一度あなた宛に発送してもらって購入者に届け得るようにするべきですね。

これはQoo10の出品者によって異なるので、商品ごとにチェックしてみてください。

Qoo10で転売商品を仕入れるポイント

次にQoo10で仕入れる際に覚えておくべきポイントを紹介します。

  • クーポン
  • タイムセール
  • 今日の特価
  • ランキング
  • 共同購入

 

クーポン

Qoo10は定期的にクーポンを配布しています。

  • 一定の金額以上仕入れると使えるもの
  • 特定の商品に対して使えるもの

無在庫出品した商品が売れたタイミングで、クーポンが配布されていたらバンバン活用してみてくださいね。

 

また、クーポンの対象になっている商品を無在庫転売するのも有効です。

確実に安く仕入れられる商品を出品することで、高い利益率を継続的に獲得できるようになりますよ。

タイムセール

Qoo10には、毎日3回行われるタイムセールがあります。

  • 0:00〜10:00
  • 10:00〜17:00
  • 17:00〜24:00

上記の時間帯で特定の商品が割引されるんですね。

 

「っていうか24時間セールしてんじゃん」

 

そのとおり!

Qoo10のタイムセールは24時間行われています。

 

しかし、時間帯ごとに対象商品は異なるため、仕入れ対象の商品が何時に割引されるのかは把握しておかなければなりません。

商品リストの備考に「〇〇時にセール対象」と備考を残しておくと良いでしょう。

今日の特価

1日限定で行われるセールイベントです。

 

対象商品は毎日更新されていますので、リサーチする価値はかなり高いですよ。

 

今日の特価セールでは、通常価格よりもかなり値下げされた商品もあり無在庫転売以外の仕入れとしても使えます。

  • 今日の特価セール対象商品をリサーチ
  • 販路で売れそうなら仕入れ

非常にシンプルですが、上記のステップを踏まえることで無在庫転売以外でも稼ぐことができます。

 

格安商品を仕入れて短期的に売上アップを狙いたい方にも最適です。

ランキング

Qoo10には売れ筋ランキングがあります。

 

ランキング入りしている商品は、他販路で売れている可能性も高いです。

  • Qoo10ランキングを分析
  • 売れてる商品をリサーチ
  • 価格差があれば仕入れ対象にする

このよう予め「売れている商品」を仕入れ対象にするのも効果的です。

 

無在庫で出品した状態でポツポツ売れるようであれば、複数仕入れて在庫を抱えるのもおすすめ。

即日発送できるように在庫を持っておけば、ほぼ間違いなく売れ行きアップできますよ。

共同購入

共同購入とは、Qoo10独自のシステムで

  • 特定の商品で購入者を募集
  • 定員に満たされると値下げ

っといった割引を受けられるサービスなんです。

 

条件を満たさない場合、自動でキャンセルされてしまいますが、既に条件を満たしている商品に相乗りすることはできますよね。

  • 値下げ確定の商品に相乗り
  • 割引価格で仕入れ

より多くの利益を狙いたい時に使えるセールです。

 

また、値下げが確定している商品は高い確率で「他販路で価格差のある商品」になっています。

一手間かかる共同購入を活用することで、より稼げる可能性が広がるということですね。

Qoo10仕入れで注意するべき3つのポイント

最後にQoo10仕入れで注意するべきポイントを解説します。

  • 発送にかかる期間は予め告知しておく
  • 事例がない商品も積極的に出品する
  • 定期的に仕入れ先の在庫チェックをする

 

発送にかかる期間は予め告知しておく

無在庫転売を行う際は、各販路で予め発送に時間がかかることを明記しておきましょう。

  • Amazon
  • ヤフオク
  • メルカリ

転売の販路として利用されることの多い上記の販路では、無在庫転売が禁止されています。

 

ただ、事実として「無在庫転売か調べる方法はない」ため、対策を講じることも可能です。

 

例えば

  • 海外からの発送です
  • ハンドメイドのため最大2週間ほどかかります

など、予め時間がかかると記載しておくなどですね。

 

購入者が納得した上で、商品を購入できるようにしておけば健全な無在庫転売ができるでしょう。

逆に何度も発送が遅れたりすると、アカウントの停止処分などを受けることもあるので十分注意してくださいね。

事例がない商品も積極的に出品する

Qoo10仕入れで無在庫転売を行う際は「売れた事例のない商品」も試しに出品してみましょう。

  • 過去に事例がない商品
  • これから人気が出そうな商品
  • 単純に自分が欲しい商品

上記のような商品を出品しておけば、ライバルに邪魔されない環境で転売ができます。

 

あなたのみが出品している商品を複数持っておけば

  • 言い値で転売できる
  • 価格競争のリスクゼロ

などのメリットを受けることができますよ。

 

赤字リスクのない無在庫転売だからこそ、売れるかどうか分からない商品を出品することも考えるべきなんです。

定期的に仕入れ先の在庫チェックをする

無在庫転売を行う際は、定期的に仕入れ先の在庫を確認しましょう。

  • 商品を出品
  • 2ヶ月後に商品が売れた
  • 仕入れようとしたら商品ページが消えてた

これは無在庫転売で「あるある」の凡ミスなんですね。

 

商品が売れたにも関わらず発送できないとなると「この出品者は無在庫なのか?」と疑われてしまいます。

赤字リスクがないからこそ、在庫チェックを欠かさないようにして購入者に迷惑をかけないようにしましょう。

まとめ

Qoo10と無在庫転売を活用することで、赤字リスクに怯えることなく仕入れができます。

 

「でも、無在庫転売って売れないんじゃない?」

このように考える方もいるでしょう。

 

確かに、無在庫転売は在庫を持った転売とは売れ行きが異なります。

また、既に在庫がありで出品されている商品を無在庫で出品しても、成果は得られないでしょう。

 

無在庫転売を成功させるには、視点ズラした商品リサーチが鍵を握ってます。

コツをマスターする最も近道になるのは「まずは出品してみること」なんです。

 

つまり、売れるかどうか分からなくてもガンガン出品ページを作るべきなんですね。

どんなに商品ページを作っても、赤字になるリスクはありません。

 

まずは気軽に商品ページを作って、Qoo10から仕入れを行ってみてください!

-せどりノウハウ
-

© 2021 俺せど