せどりノウハウ

【特ダネ】Amazonセールがせどりに最高な理由!知らなきゃ損

2019年10月31日

せどりといえばAmazon!

販路としてはもちろん、仕入先としても優秀なAmazonですが、あなたはAmazonセールを活用していますか?

ショッピングには使うけど仕入れには使ったことがない

そんな人も多いでしょう。

 

Amazonは定期的に魅力的なセールを行っており、通常価格の半額で仕入れられることも少なくありません。

 

Amazonのセール情報を的確に把握することで、せどりの利益率を上げていくことができますよ。

 

この記事では、全てのせどらーが活用すべきAmazonセールについて解説します。

スポンサーリンク

Amazonタイムセールって何?

Amazon には特徴の異なる3つのセールがあります。

[aside type="boader"]

  • 特選タイムセール
  • 数量限定タイムセール
  • お買い得情報

[/aside]

特選タイムセール

「特選タイムセール」は、 1日に最大5件の商品がセール対象になります。

[aside type="boader"]

  • 24時間限定
  • 数量無制限

[/aside]

正直、価格差のある商品はそこまで多くありません。

 

しかし、稀に利益率の高い商品が紛れています。

スーパーで言うところの日替わりセールのようなものですね。

数量限定タイムセール

「数量限定タイムセール」は、 最大で8時間の期間限定で行われるタイムセールです。

[aside type="boader"]

  • 時間限定
  • 数量限定

[/aside]

特選タイムセールよりも価格差のある商品が多く、せどらーが頻繁に活用するタイムセールでもあります。

 

家電や雑貨などの商品が多く、ヤフオクやメルカリで需要のある商品も見つけられるはず。

ただし時間と数量に縛りがあるので、定期的にチェックしておくことをおすすめします。

お買い得情報

「お買い得情報」は、名前の通りAmazon上のセール情報を閲覧できる項目です。

[aside type="boader"]

  • 複数の商品を購入すると割引になる
  • 決済時割引キャンペーン
  • クーポン情報

[/aside]

上記のようなお得情報を掲載しています。

 

超人気商品やリピーターの多い生活用品など、せどり実践者にとっても見ておいて損のないセール情報と言えるでしょう。

Amazonタイムセールでせどり商品を仕入れる方法

Amazonタイムセールで価格差のある商品をリサーチする方法を解説します。

[aside type="boader"]

  • Amazonのフィルター機能を使う
  • Keepaで刈り取りする
  • 公式アプリ・Twitterでセール情報をチェック

[/aside]

Amazonのフィルター機能を使う

Amazonの絞り込み検索機能を使えば、効率的に価格差のある商品を見つけることができます。

 

まず画面上部にある「タイムセール」をクリックします。

タイムセール情報が表示されたら、 スクロールしてください。

画面左側に「ディスカウント」という項目があります。

こちらで割引率を絞り込めば、価格差のある商品を効率的に表示できます。

おすすめは[keikou]25%オフ以上[/keikou]です。

 

10%では価格差が少なく儲かる商品はありません。

タイムセールを利用する際は、まずディスカウントを設定して、利益率の高い商品に厳選するようにしましょう。

 

後は各販路とタイムセールの価格差を調べて、仕入れるかどうか判断すれば OKです。

Keepaで刈り取りする

タイムセールのデメリットは、割引率の高い商品ほど時間や数量に縛りがあることですね。

 

この問題を解消するには「Keepa」という、拡張機能を活用することをおすすめします。

「Keepa」をインストールすると、商品ページ上に価格推移やAmazon ランキングを表示できるようになります。

最大の特徴は「[keikou]プライスアラート機能[/keikou]」が使えること。

事前に希望価格を設定しておくと、その商品がタイムセールで値下げされた時にメールで知らせてくれます。

 

設定はとても簡単で、自分が登録した商品のリストも管理できるのも便利です。

Keepaを活用すると、 Amazonで仕入れてAmazonで転売もできます。

 

詳しい使い方については下記記事で解説していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

【Amazon刈り取りせどり】の始め方!活用ツールと禁止行為も解説

公式アプリ・Twitterでセール情報をチェック

Amazonのセール情報は、公式アプリやTwitterで いち早く情報を受け取ることもできます。

 

せどり実践者であれば、公式アプリをスマホにインストールしておいて損はありません。

セール情報をもちろん実店舗せどりのリサーチの時も、公式アプリがあると出品規制のかかった商品かどうかを簡単に確認できます。

 

また、 Twitterでは、他のメディアでは公開されていないお得情報もゲットできるので、この機会にフォローしておくと良いでしょう。

>>Amazon公式Twitterはこちら

Amazon ショッピングアプリ

Amazon ショッピングアプリ
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ

せどらーが忘れてはいけない6つのAmazonセール

ここではせどらーなら見逃してはいけないAmazon セールを6つ紹介します。

[aside type="boader"]

  1. Amazonプライムデー
  2. 春のタイムセール祭り
  3. 夏のタイムセール祭り
  4. 秋のタイムセール祭り
  5. Amazonサイバーマンデー
  6. Amazonタイムセール祭り

[/aside]

Amazonプライムデー

Amazonで最も価格差が取れるセールはプライムデーです。

 

セールを利用するには Amazon のプライム会員になる必要があります。

[aside type="boader"]

  • 月額:500円
  • 年額:4.900円

[/aside]

お得なのは断然、年額プランですね。

 

Amazonプライム会員になっておくと、プライムデーに参加できるだけでなく、音楽や動画の見放題サービスなども利用できます。

 

Amazon プライムデーは、年に1度だけ行われるスペシャルなセールです。

通常価格の半額以下の商品も多く、[keikou]プライムデーで仕入れて翌日Amazonに出品[/keikou]なんてこともできます。

 

せどりで思うように稼げていない人は、Amazonプライムデーをチェックしてみましょう。

ここで価格差が取れないことはまずありません。

それほど強力なセールになっています。

春のタイムセール祭り

春のタイムセールは、毎年3月末に行われます。

プライムデーと比較すれば価格差はそこまで大きくありません。

しかし、だからこそライバルも少なく狙い目のセールと言えるでしょう。

夏のタイムセール祭り

次は毎年7月から8月に行われる夏のタイムセールです。

春のタイムセールと同様、プライムでよりもライバルが少なく仕入れやすいです。

事前に狙い目の商品をKeepaに登録しておけば、スムーズに仕入れができますよ。

秋のタイムセール祭り

次は毎年10月から11月近辺に行われる秋のタイムセールです。

こちらもその他のタイムセールと同様、ライバルは少なめ。

アパレルから家電、雑貨、生活用品など、幅広い商品がセールの対象になります。

せどりで少しでも利益を上げたいなら利用しない手はないですね!

Amazonサイバーマンデー

Amazon サイバーマンデーは、プライムデーの次におすすめのセールです。

 

大幅に値下げされる商品も多く、価格差のある商品がゴロゴロ見つかります。

サイバーマンデーでは人気商品が次々に売り切れて行ってしまうため、 事前にKeepaへ商品を登録しておきスムーズに仕入れられるようにしておきましょう。

Amazonタイムセール祭り

Amazonタイムセール祭りは毎年2月末に行われます。

価格差はそこまで大きくありませんか、 商品のバリエーションが多いためリサーチする価値はあるでしょう。

ライバルを出し抜いて利益を得たい方は、見逃してはいけませんよ!

[voicel icon="https://oresedo.com/wp-content/uploads/2018/07/kota-img.png" name="コータ"]上記の通り、 Amazon には魅力的なセールが沢山あります。 最もおすすめはやはりAmazonプライムデーですね。今まで利用していなかった人は本当に損をしているので、今すぐプライム会員に登録しておきましょう。[/voicel]

Amazonセールでせどりをする際の注意点

最後にAmazonセールでせどりを行う際に注意するべきポイントを紹介します。

[aside type="boader"]

  • 価格差だけでなく売行きもチェックする
  • ワンクリック注文で仕入れない
  • カートにキープできるのは15分まで

[/aside]

価格差だけでなく売行きもチェックする

Amazonセールの商品を仕入れる際は、価格差だけでなく売れ行きや出品者数もしっかり確認しましょう。

 

価格差だけを見て仕入れてしまうと、価格競争に巻き込まれたり、不良在庫になるなどのリスクがあります。

何をどれだけ仕入れるかは、モノレートやオークファンを分析すれば見えてきますね。

 

Amazonプライムデーでは、ほとんどの商品で価格差が見つかるため、ついつい仕入れすぎてしまうことも。

 

資金を計画的に増やしていくためにも、入念なリサーチを心がけましょう。

ワンクリック注文で仕入れない

Amazonのタイムセールで仕入れる際は、ワンクリック注文を使わないようにしましょう。

 

なぜなら、ワンクリック注文を利用するとタイムセールのディスカウントが正常に行われないからです。

ワンクリック注文は仕入れを行う際、非常に便利ですがタイムセールは反映されないので注意してくださいね。

カートにキープできるのは15分まで

Amazonのタイムセールは、商品をカートに入れてからキープできる時間が15分までになっています。

 

「とりあえずカートに入れておいて…」といった感じで、長時間仕入れをしていると自動的にキャンセルされてしまうリスクがあるんです。

価格差のある商品を見つけたら、なるべく早く決済を完了するようにしましょう。

まとめ

Amazonのセールについて解説しました。

 

せどりを始めた初期の頃は、価格差のある商品が見つからず悶々とすることもありますよね。

「[keikou]安く仕入れて高く売る[/keikou]」というシンプルな仕組みのせどり。

非常にシンプルな仕組みだからこそ、誰にでも稼げるチャンスがあるんです。

 

価格差を見つける1つの戦略として、Amazonセールを活用すべきですね。

特にAmazonプライムデーは驚くほど価格差があり、資金の少ないせどり初心者にとって格好の仕入先になるはずです。

 

今までAmazonセールを全く活用していなかった人は、この機会にぜひチェックしてみてくださいね!

メールマガジン【俺せど通信】

メルマガ読者限定の情報をお届けします。

  • 副業せどりでお小遣い稼ぎをしたい
  • 将来的にせどりで独立を考えている
  • せどりで伸び悩んでいる

上記のような方は、ぜひ無料のメルマガに登録してください!

メルマガの登録はこちら

【俺せど公式LINE】

せどりで稼ぎたい方が知っておいて損のないノウハウを発信中

ブログでは言えないおトク情報を無料で受け取ってください!

俺せど公式LINEはこちら

-せどりノウハウ
-

© 2021 俺が副業せどりで月100万円稼げるようになるまで