せどりノウハウ

【転売】リサイクルショップが仕入れ先に最適な理由を解説します!

 

「転売で稼ぎたいけど、大金を払う勇気はないなぁ…」

そんなあなたにおすすめの仕入れ先がリサイクルショップです。

 

[keikou]リサイクルショップは、膨大な中古品の中から転売商品をリサーチできます。[/keikou]

 

また、中古品のため新品と比較して安く仕入れられるのが特徴です。

 

せどり初心者でもリサイクルショップを仕入れ先にすることで、利益を上げていくことができますよ。

 

この記事では

[aside type="boader"]

  • リサイクルショップで仕入れるメリット・デメリット
  • 仕入れ先としておすすめのリサイクルショップ
  • 稼ぐためのポイント[/aside]

などをお伝えします。

 

転売で効率的に稼いでいきたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

転売の仕入れ先にリサイクルショップを使うメリット

リサイクルショップを転売の仕入れ先にするメリットは以下の通りです。

 

[aside type="boader"]

  • 少資金で仕入れられる
  • 価格競争になりにくい
  • 差別化要素が沢山ある[/aside]

少資金で仕入れられる

リサイクルショップは少ない資金で仕入れできるのがメリットです。

 

[keikou]新品なら5,000円する商品が、リサイクルショップなら1,000円で仕入れられることも。[/keikou]

 

少資金で多くの商品が仕入れられることは、赤字リスクを最小限にする効果もあります。

 

また、リサイクルショップは利益率の観点から見ても優秀です。

[aside type="boader"]

  • 仕入れ値:100円
  • 売値:4,000円
  • 粗利:3,900円[/aside]

上記のような商品に出くわすことも珍しくありません。

 

[keikou]赤字リスクを最小限にしつつ、高利益を上げられる可能性を秘めているのがリサイクルショップなんです。[/keikou]

価格競争になりにくい

リサイクルショップで仕入れた商品は、価格競争になりにくいメリットもあります。

 

新品の場合、誰でも簡単に参入できるため価格競争が激化します。

[aside type="boader"]

  • 全国チェーンのセールイベント
  • オンラインショップの在庫処分セール[/aside]

上記のようなセールは、せどり初心者でも価格差を見つけやすいですよね。

 

[keikou]結果、沢山の人が同じ商品を仕入れて出品するため、価格が下落していきます。[/keikou]

 

リサイクルショップで売られている商品は、同じ商品自体がそもそも少ないですよね。

価格競争に巻き込まれないのは、全てのせどり実践者にとって嬉しいポイントになるでしょう。

差別化要素が沢山ある

中古商品は、差別化するポイントが沢山あります。

[aside type="boader"]

  • 商品の状態
  • 付属品の有無
  • セットで転売[/aside]

このように複数の差別化ポイントがあるため、ライバル自体が非常に少ないんですね。

 

前述した通り、ライバルが多いと価格競争に陥りがちです。

中古品なら、希少価値の高い商品も見つけることができます。

[aside type="boader"]

  • 80年代の〇〇
  • 初回限定盤
  • 〇〇記念モデル[/aside]

など「その商品を見つけさえすれば利益が確定する」ような商品も沢山あるんです。

 

[keikou]プレ化した商品を見つけられると、一撃で数万円の利益を出すこともできちゃいます。[/keikou]

常にお宝を見つけられるのはリサイクルショップならではのメリットです。

転売の仕入れ先にリサイクルショップを使うデメリット

次にデメリットを解説します。

[aside type="boader"]

  • 1つの商品ごとに検品が必要
  • 返品リスクがある
  • 回転率がやや低め[/aside]

1つの商品ごとに検品が必要

[keikou]リサイクルショップで仕入れる最大のデメリットは、検品が必要なこと。[/keikou]

 

全ての商品が異なるコンディションなので、単純に面倒なんです。

[aside type="boader"]

  • 商品の状態をチェック
  • 写真撮影
  • 出品説明文の作成[/aside]

例えば、Amazon以外で商品を出品する場合、上記のような作業が毎回発生します。

 

しかし、コンディションが異なる中古品だからこそ、差別化できて価格競争になりにくいメリットが得られますよね。

最大のデメリットは最大のメリットでもあるのです。

返品リスクがある

中古品は返品のリスクも若干高いです。

[aside type="boader"]

  • 思ってたのと違った
  • 汚れがついてた
  • 説明文と商品にギャップがあった[/aside]

上記のように、リサイクルショップで仕入れられる商品は、購入者からして何かしらの問題を抱えていることも。

 

レアな商品の場合、ちょっとした記載ミスでも返品・返金のリスクが発生します。

 

[keikou]リスクを最小限にするには、しっかり状態チェックをすることが大切です。[/keikou]

 

購入者目線で状態チェックをすることも仕事の1つと言えるでしょう。

回転率がやや低め

リサイクルショップで販売されている中古品は、回転率が若干低いですね。

 

例えば、新品の時計やスマホなどは即日売れることも珍しくありません。

 

しかし、中古品の場合、ニーズ自体が少なく出品から売れるまで時間がかかってしまうことも。

 

この問題を解決するには、ニーズが大きい市場の商品を仕入れるのがおすすめです。

 

売れやすい商品を分析して戦略的に仕入れていけば、不良在庫になるリスクを最小限にできますよ。

転売の仕入れ先として優秀なリサイクルショップ

次に転売の仕入れ先として使える、おすすめのリサイクルショップを紹介します。

[aside type="boader"]

  • ハードオフ
  • セカンドストリート
  • トレジャーファクトリー
  • カインド
  • キングファミリー[/aside]

ハードオフ

「ハードオフ」は、家電、楽器、洋服など様々な中古品が揃ったリサイクルショップです。

 

[aside type="boader"]

  • 激レアのカメラレンズ
  • ハイブランドの時計
  • 未開封のゲーム本体[/aside]

上記の通り、実に多彩な商品バリエーションになっておりリサーチのしがいがあると言えるでしょう。

 

大型店だけあって、各商品のメンテナンスも行き届いています。

 

[keikou]マニアックで価値の高い商品はもちろん、激安の古着をセットにして転売など、アイデア次第で稼げる商品を沢山見つけられるでしょう。[/keikou]

セカンドストリート

「セカンドストリート」は、アパレルジャンルに力を入れているリサイクルショップです。

 

[aside type="boader"]

  • ハイブランドのバッグ
  • レアなスニーカー
  • アクセサリー[/aside]

など、売れ筋の中古品が充実しています。

 

年代物のG-SHOCKや、需要の多いアウトドアブランド製品も揃っているので利益率の高い商品を見つけることも可能です。

 

また、店内には格安の家電製品なども販売されています。

 

[keikou]アパレル系のイメージが強いセカンドストリートで「あえて家電をリサーチ」すれば、ライバルとの差別化にも繋がるでしょう。[/keikou]

 

状態の良い商品を見つけて価格差をチェックしてみてくださいね。

トレジャーファクトリー

「トレジャーファクトリー」は、ジャンル問わず様々な中古品に出会えるリサイクルショップです。

 

[aside type="boader"]

  • ハイブランド
  • 家電
  • アパレル
  • おもちゃ
  • 家具[/aside]

など、ほとんどのジャンルを網羅しています。

 

Amazonランキングで上位に入っている商品を格安で仕入れられるのが特徴です。

 

ジャンルによっては、新品として発売された翌週から中古品として販売されていたりすることも。

 

ヴィトンやグッチなどのハイブランド商品も、目利きができるスタッフがいるから安心して仕入れられます。

 

品揃えの豊富さが魅力のリサイクルショップなので、気になるジャンルをガッツリリサーチしてみてくださいね。

カインド

「カインド」は、古着に特化したリサイクルショップです。

[aside type="boader"]

  • ハイブランド
  • カジュアル
  • アウトドア[/aside]

など、ほぼ全てのジャンルを網羅しています。

 

実店舗だけでなく、オンライン上にも公式サイトがあるので電脳せどりで稼ぎたい方にもおすすめです。

 

プレ化しやすいSupremeやAdidasのレア物スニーカーなども沢山あるので、服に詳しい方は活用しない手はないですよ。

 

セール品や在庫処分品なども充実しているので、少資金から転売を始めたい方にも最適な仕入れ先と言えるでしょう。

キングファミリー

「キングファミリー」は、カインドと同じく古着専門のリサイクルショップです。

 

特に子供服の品揃えが豊富で、家族向けのアットホームなお店になっています。

子供服は転売市場でもニーズが大きく、[keikou]リサーチを間違わなければ着実に売上アップ[/keikou]できますよ。

 

ほとんどの古着が格安で仕入れられるため「まとめて仕入れてセットで販売」なども可能です。

自然と目利きができる主婦の方には、最適な仕入れ先と言えるでしょう。

リサイクルショップで仕入れするポイント

次にリサイクルショップで商品を仕入れる際の、ちょっとしたコツを紹介します。

[aside type="boader"]

  • 価格交渉をする
  • ベストは新品・未開封
  • セットで売れるものがないかチェック[/aside]

価格交渉をする

複数の商品を仕入れる際は、積極的に価格交渉しましょう。

 

[keikou]チェーン店、個人店問わず、リサイクルショップは価格交渉に応じてくれやすい特徴があります。[/keikou]

 

例えば、中古品を10品仕入れる時に「これ全部買うので安くなりますか?」と聞いてみてください。

 

気さくな店員さんであれば「じゃあ10%安くしておきますね!」という感じで、気軽に応じてくれることも。

 

セカンドストリートなどの大手リサイクルショップでも、数量に応じて割引してくれることもあるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

ベストは新品・未開封

中古品で最も需要があるのは「新品・未開封」です。

 

「何それ?新品って言ってるじゃん」と思うかもですが、リサイクルショップにはこのような商品が沢山あります。

 

[keikou]アウトレットに近いものから、新品なものの誰かが売りに来た商品などは、Amazonでも高値で取引されているんです。[/keikou]

 

購入者は

[aside type="boader"]

  • 少しでも安く買いたい
  • でも、なるべく良い状態の商品が欲しい[/aside]

と感じているもの。

 

新品・未開封であれば「新品だけど新品より安い価格」で仕入れられます。

 

リサイクルショップで商品を仕入れる際は、少しでも新品に近い状態のものを重点的にチェックするようにしましょう。

セットで売れるものがないかチェック

リサイクルショップで仕入れを行う際は「〇〇と△△をセットで売ったら利益出せないかな?」と考えてみてください。

 

[keikou]単品では利益の出ない商品も、セットで売ることで儲かる可能性が秘められているものです。[/keikou]

 

[aside type="boader"]

  • ゲーム本体とソフトのセット
  • 自炊セット
  • 洋服のセットアップ[/aside]

上記のようにセット転売のアイデアは無数にありますよね。

 

セットで販売するには、必ずしも同じジャンルである必要はありません。

「誰かの役に立つもの」

この点を意識して商品リサーチを徹底してみると良いでしょう。

【最新版】セット売りせどりで稼ぐ方法とおすすめ商品をまとめて紹介

リサイクルショップで仕入れする際の注意点

最後にリサイクルショップで転売商品を仕入れる際の注意点を紹介します。

[aside type="boader"]

  • 状態チェックは厳重にすること
  • ブランド品は信頼できるショップから仕入れる
  • 仕入れ対象は予め絞っておく[/aside]

状態チェックは厳重にすること

リサイクルショップで仕入れを行う際は、商品の状態チェックを徹底しましょう。

 

中古品の場合、店員さんも見落としている欠陥があることも少なくありません。

 

特にアパレル製品の場合、ほつれや隠れた汚れなど後から見つかるケースがあります。

 

このような商品を転売してしまうと、購入者からクレームを受ける可能性も。

中古品を仕入れる時はもちろん、出品する際も検品は厳重に行うようにしてください。

ブランド品は信頼できるショップから仕入れる

ルイヴィトンやグッチなどブランドの商品を仕入れる際は、信頼できるショップから購入するようにしましょう。

 

[keikou]個人のリサイクルショップでは目利きが甘く、偽物を仕入れてしまう恐れがあります。[/keikou]

 

偽物を出品してしまうと購入者からクレームが来るだけでなく、最悪の場合法律で裁かれてしまいます。

 

大手チェーンのリサイクルショップであれば、専門のスタッフが目利きを行なっているため安心できるでしょう。

 

Supremeやコロンビアなどのカジュアルブランドも、明らかな偽物が混じっていることもあるので注意してくださいね。

仕入れ対象は予め絞っておく

リサイクルショップで仕入行う際は、予め的を絞っていきましょう。

 

というのも、 リサイクルショップには膨大な数の商品があり、的を絞って仕入れ行わないと儲かる商品が見つからないというリスクはあります。

 

[aside type="boader"]

  • 古着に絞る
  • 家電製品に絞る
  • ゲーム関連商品に絞る[/aside]

上記のように予めターゲットを決めて仕入れに行くと、儲かる商品を効率的に見つけることができますよ。

 

的を絞った上で状態の良い中古品をリサーチして、価格差を見つけていきましょう。

まとめ

リサイクルショップは資金の少ない正進社にとって欠かせない仕入先です。

転売で資金を増やしていくには、回転率と利益率を追求する必要があります。

「安く仕入れて高く売る」

非常にシンプルな仕組みの転売ですが、シンプルなものほど奥が深いものです。

まずは「何を仕入れるか」ジャンルを絞ってみましょう。

利益率の高い商品をバンバン見つけて、新しい収入源を確保してみてくださいね!

メールマガジン【俺せど通信】

メルマガ読者限定の情報をお届けします。

  • 副業せどりでお小遣い稼ぎをしたい
  • 将来的にせどりで独立を考えている
  • せどりで伸び悩んでいる

上記のような方は、ぜひ無料のメルマガに登録してください!

メルマガの登録はこちら

【俺せど公式LINE】

せどりで稼ぎたい方が知っておいて損のないノウハウを発信中

ブログでは言えないおトク情報を無料で受け取ってください!

俺せど公式LINEはこちら

-せどりノウハウ
-

© 2021 俺が副業せどりで月100万円稼げるようになるまで