せどりノウハウ

全サイト共通【せどりの売れ筋ジャンル】儲かる商品の見つけ方も解説

2019年3月3日

せどりを始めたばかりの人が初心者を脱するために最も重要なこと、、、

 

それは商品が売れる経験を沢山積んでモチベーションを保つこと!

 

商品が全く売れなければ、せどりを続ける気力がなくなってしまい道半ばで挫折なんてこともあるでしょう。

だからこそ、せどりを始めた当初から商品の売れ行きが好調なことが大事なんです。

 

「でも、そんな上手い話ないでしょ…」

 

そう思ったあなた!

 

せどりは売れてなんぼの世界ですし、[keikou]せどり初心者でもあることを意識するだけで、商品の売れ行きを変える[/keikou]ことができます。

 

そのあることとは、、、

売れ筋ジャンルでせどりを行うこと!

はい。非常にシンプルな回答ですね。

 

しかし、これは事実でして売れ筋のジャンルで商品を販売することで、商品が売れる手応えを確実に味わっていくことができるんですね。

 

どうせ、せどりをするんだったら毎日、何かしらの商品が売れていく方が嬉しいですよね?

 

ということで今回は、[keikou]せどりの売れ筋ジャンルと各ジャンルの商品リサーチ方法を解説[/keikou]します!

売れ筋ジャンルをより開拓できるツールも紹介するので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

せどりの売れ筋ジャンル4つ!特徴と注意点も解説

早速、せどりの売れ筋ジャンルを見ていきましょう。

 

せどりの売れ筋ジャンルには

[aside type="boader"]

  • トレンド商品
  • ロングセラー商品
  • マニアック商品
  • プレミア商品

[/aside]

という4つのジャンルに分けることができます。

爆速で売れる?トレンド商品

1つ目の売れ筋ジャンルは[keikou]トレンド商品[/keikou]です。

 

トレンド商品とは

[aside type="boader"]

  • テレビ
  • 雑誌
  • SNS
  • 個人ブログ
  • YouTube

[/aside]

などで話題になった商品で、人気が高騰した商品を指します。

 

著名人がテレビや個人ブログで「私はこれ使ってます!」と発表したり、YouTuberが商品を紹介することで人気に火がついた商品ですね。

 

トレンド商品の特徴は爆発的な売れ行きにあります。

以前は誰も気にしなかった商品が、各種メディアで紹介されただけで沢山の人が商品を購入しようとするんですね。

 

過去に売れたトレンド商品には

[aside type="boader"]

  • ハンドスピナー(ヒカキン)
  • ハンカチ(ハンカチ王子こと斎藤佑樹)
  • 妖怪ウォッチ(テレビ)

[/aside]

などがありましたね。

 

時には需要が爆発して定価以上の価格になることも

せどりを始めたばかりの人であっても、[keikou]トレンド商品を扱えば短期で凄まじい売上を狙える[/keikou]でしょう。

これはトレンド商品ならではの特徴です。

 

注意点としては、短期間でブームが終わってしまうこと。

 

「この商品はいくらでも売れる」と見込んで大量に仕入れてしまうと、不良在庫もしくは赤字で売りさばくことにもなりかねません。

仕入れるタイミングと仕入れる数量は冷静に分析する必要があると言えます。

せどりの利益を安定化できるロングセラー商品

2つ目の売れ筋ジャンルは[keikou]ロングセラー商品[/keikou]です。

 

ロングセラー商品とは

[aside type="boader"]

  • 消耗品
  • 必需品
  • 常に一定の需要がある商品

[/aside]

などを指します。

 

ロングセラー商品の特徴は、需要が継続的にあることです。

季節やトレンドに関係なく一定の需要があるため、仕入れて出品すれば売れるというメリットがあります。

 

ロングセラー商品の定番と言えば

[aside type="boader"]

  • プリンターのインク
  • ボールペンなどの事務用品
  • サランラップなどの生活用品

[/aside]

などがあるでしょう。

 

これらの商品は仕事やプライベートで欠かすことができないものですよね?

 

例えばビジネス系の必需品で考えると、ネクタイやネクタイピン、名刺入れやバッグ、手帳など無数にアイデアが出てきます。

社会人は毎年のように生まれてきますし、定期的に買い換える必要があるものなら需要が尽きることはありません。

 

注意点としては、ロングセラー商品にもトレンドがあるということ。

新作はもちろん注目されますし、型落ち商品の売れ行きは下がるかもしれません。

ここでも需要と供給のバランスを的確に分析する必要がありますね。

 

仕入れる数の分析は必須ですが、トレンド商品と比較して一定の需要があるため、利益を安定させることも可能です。

他のジャンルに挑戦しつつロングセラー商品を複数扱うのがおすすめ。

こんなものも売れるの?マニアック商品

3つ目の売れ筋ジャンルは[keikou]マニアック商品[/keikou]です。

 

マニアック商品とは

[aside type="boader"]

  • フィギュア
  • ゲーム
  • カード

[/aside]

などのいわゆるオタク系商品を指します。

 

マニアック商品の特徴は定価以上で売れる可能性があることです。

見る人によって価値が変わるマニアック商品は、特定のマニアに対して的確に商品を提供することで高値で売り切ることができます。

 

マニアック商品の一例としては

[aside type="boader"]

  • アキバ系アニメのフィギュア
  • ジオラマ模型のパーツ
  • アイドルグッズ

[/aside]

などがあるでしょう。

 

これらの商品はライバルも少なめで、需要があるため商品を見つけることさえできれば、確実に利益を上げることができるんです。

Amazon、ヤフオク、メルカリなど各サイトには、マニアック商品が出品されています。ここで需要を分析して仕入れに活かせば、高い利益率を確保することができるでしょう。

 

注意点は商品知識が必要なこと。

マニアック商品は、素人が見ても見分けがつかないことも多いです。

そのため、事前に店舗に足を運んでみたり、ネット上で商品に関する情報を把握したりなどのリサーチが必要になります。

 

もしも、あなたがマニアック商品に対して知識があるのであれば、それは売上アップを狙うチャンスにできるでしょう。

利益率爆上げ!プレミア商品

4つ目の売れ筋ジャンルは[keikou]プレミア商品[/keikou]です。

 

プレミア商品とは

[aside type="boader"]

  • 生産終了品や完了品
  • 需要はあるけど商品が出回らない
  • 限定品や付加価値のある商品

[/aside]

などを指します。

 

プレミア商品の特徴は、商品の絶対数が増えないこと。

例えば生産終了してしまった商品の場合、長年のファンがいるものの市場に商品が並びづらくなります。

 

せどり実践者としては力の見せ所です!

 

あらゆる手を駆使ししてリサーチを行い、商品を手にすることができれば、かなりの高値で売り切ることもできるでしょう。

 

プレミア商品の一例としては

[aside type="boader"]

  • 生産終了したゲーム本体やソフト
  • 20周年限定で200個のみ販売された時計
  • 著名人のサイン入りポスター

[/aside]

などがあります。

 

これらの商品は希少価値が高く、買いたくても買えない状況になってるんですね。

しかし、地方のリサイクルショップやメルカリの素人出品では、不用品と変わらない破格で販売されていることがあります。

 

プレミア商品を見つけたら、すぐに仕入れを行いましょう。

当時の定価が5,000円の商品でも、市場価値が高騰して50,000円になることも珍しくありません。

 

注意点はマニアック商品同様、知識が必要ということ。

あなた自身に知識がないと希少価値の高いプレミア商品が、実店舗にサラッと置いてあってもついスルーしてしまうこともあるんです。

 

だからこそ、事前にどんな商品がプレミア化しているのかを把握しておかなければなりません。

せどり実践者にとってはボーナス的なジャンルと言えるでしょう。

[voicel icon="https://oresedo.com/wp-content/uploads/2018/07/kota-img.png" name="コータ"]

4つの売れ筋ジャンルを紹介しました!ポイントは4つ全てのジャンルで商品リサーチを行うことです。どのジャンルにもメリット・デメリットがあるので、4つのジャンルをかけ合わせて、それぞれの欠点を補うようにしましょう!

[/voicel]

せどり売れ筋ジャンルの商品リサーチ方法

ここでは、せどり初心者が実践するべき、売れ筋ジャンルの商品リサーチ方法を解説します。

 

4つの売れ筋ジャンルで商品リサーチするには

[aside type="boader"]

  • トレンド商品は各サイトのランキングに注目
  • ロングセラー商品はランキング+発売日をチェック
  • マニアック商品は購入者の購入履歴が鍵
  • プレミア商品はAmazonに秘密のURLを追加する

[/aside]

というポイントを踏まえていきましょう。

トレンド商品は各サイトのランキングに注目

トレンド商品を確認したい時は、[keikou]各サイトのランキングに注目[/keikou]してください。

 

ランキング上位に表示されている商品の中にはトレンド商品が紛れ込んでいます。

 

トレンド商品の参考になるサイトは

[aside type="boader"]

  • Amazon
  • 楽天

[/aside]

の2つです。

 

どちらのサイトでも売れている商品を見つけたら、ヤフオクやメルカリでも売れているかチェックしてください。

 

各サイトで売れ筋商品かチェックする際は

[aside type="boader"]

  • Amazon:モノレート
  • ヤフオク:オークファン
  • メルカリ:詳細検索→販売状況→売り切れ

[/aside]

で確認できます。

 

ここでポイントになるのが出品者数と販売価格です。

トレンド商品には沢山のライバルがいます。

そのため、ランキング上にある商品を仕入れて販売すると、価格競争に巻き込まれるリスクがあるんですね。

 

[keikou]コツとしてはトレンド商品から派生させて新たなトレンド商品を発掘すること[/keikou]です。

ランキング上にはないトレンド商品は、ライバルが少なく売れ行きが良いという嬉しいメリットがあります。

 

1つのトレンド商品から派生させる方法は

[aside type="boader"]

  • 商品タイトル
  • 商品のカテゴリー
  • 使用者の年齢層
  • トレンド商品になったキッカケ

[/aside]

などを参考にしましょう。

 

例えば「芸能人の〇〇さん愛用!」という理由で人気沸騰した商品であれば、その芸能人関連で他にも話題になった商品がないか調べてみると良いですね。

 

このように、1つのトレンド商品からアイデアを派生させることによって、より確実に売れる商品を見つけることができます。

ロングセラー商品はランキング+発売日をチェック

ロングセラー商品を確認したい時は、[keikou]商品ランキングと発売日をチェック[/keikou]しましょう。

 

発売から1年以上たっているにも関わらず、売れ行きが安定しているのであれば、ロングセラー商品と判断することができます。

 

売れ行きを確認する際は出品したいサイトで

[aside type="boader"]

  • 出品者の数
  • ランキングや落札数
  • 価格の上下

[/aside]

を参考にしてください。

 

出品者が多いものの、落札数やランキングが高く価格が安定しているのであれば、仕入れ対象にしても問題ありません。

 

しかし、出品者が多く落札価格やAmazon上で価格の上下が激しい場合、ロングセラー商品として仕入れることはおすすめできません

 

大事なことはあなたが絶えず販売できるロングセラー商品を1つでも多く見つけることです。

いつ出品しても利益を取れるような商品を増やしていくことで、ロングセラー商品のメリットである利益の安定化を得ることができます。

マニアック商品は購入者の購入履歴が鍵

マニアック商品を確認したい時は、[keikou]購入者の購入履歴を参考[/keikou]にしましょう。

 

マニアック商品を購入した人は、その他にもマニアック商品を購入している確率が高いです。

 

マニアック商品のリサーチ方法の流れは

[aside type="boader"]

  • マニアックなキーワードで検索
  • ヒットした商品の関連商品を検索
  • 落札者の購入履歴を確認

[/aside]

という手順で行えます。

 

例えば、Amazonの場合、商品ページ上に表示される

[aside type="boader"]

  • 「この商品を買った人はこんな商品も買っています」
  • 「よく一緒に購入されている商品」
  • 「この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています」
  • 「この商品を見た後に買っているのは?」

[/aside]

などが参考になりますね。

マニアック商品は複数のサイトで売れていることも多いので、モノレート、オークファンなどを活用して売れ行きをチェックしてみてくださいね。

 

マニアック商品を発掘できたら各仕入先で商品が販売されていないか確認してみてください。

また、関連商品が複数出てくる場合は、1つのカテゴリーに特化して商品リサーチを行うことをおすすめします。

 

マニアック商品の購入者は、積極的にまとめ買いする人も多いので、商品のバリエーションが揃えられないか検討してみると良いでしょう。

プレミア商品はAmazonに秘密のURLを追加する

プレミア商品を確認したい時は、[keikou]Amazonに秘密のURLを入力[/keikou]しましょう。

 

秘密のURLは

[aside type="sky"]&pct-off=-0&sort=salesrank[/aside]

です。

 

通常Amazonでは、セール品で売れ筋の商品が上位に表示されます。

下画像はAmazonで「レゴ」と検索した結果です。

上位には定価から割引されたセール商品が並んでいます。

ここでURLの末尾に「&pct-off=-0&sort=salesrank」を付け足して検索しなおします。

上画像のようにURLの最後尾に「&pct-off=-0&sort=salesrank」を付け足すと、、、

このようにプレミアセール価格になっていない商品をズラッと表示できました!

 

ここに表示される商品はプレミア価格になっているものが多いので、各サイトで売れ行きを見つつ仕入れできないかチェックしてみてください!

 

例えば、Amazonではプレミア価格の商品でも、ヤフオクで1円からのオークションをしていることもあるんです。

 

Amazonで利益を出せる価格で落札できれば、かなり美味しい商品になりますよね?

 

秘密のURLを入力してプレミア商品をゲットしてください!

[voicel icon="https://oresedo.com/wp-content/uploads/2018/07/kota-img.png" name="コータ"]各売れ筋ジャンルの商品リサーチ方法をお伝えしました。あなたの知らないリサーチ方法はありましたか?どの方法も儲かる売れ筋商品を見つける効果的な方法なので、ぜひ実際に行動してみてくださいね![/voicel]

せどりの売れ筋ジャンルを開拓できるツール3選

最後に売れ筋ジャンルを開拓する際に活用できる3つのツールを紹介します。

 

一般的なせどりツールではなく、より広い視野で市場を分析できるので適材適所で活用してみてください。

 

せどりの売れ筋ジャンルを開拓できるツールには

[aside type="boader"]

  • Googleアラートでプレミア商品を発掘
  • Yahoo!リアルタイム検索でトレンドを把握
  • マニアックなブログで深堀する

[/aside]

の3つがあります。

Googleアラートでプレミア商品を発掘

1つ目は[keikou]Googleアラート[/keikou]です。

Googleアラートは特定のキーワードを事前に登録しておくことで、新しい情報を自動通知してくれるツールになっています。

 

使い方はとてもシンプルで

[aside type="boader"]

  1. 登録したいキーワードを入力
  2. アラートを作成

[/aside]

の2つの手順で完了します。

 

プレミア商品に関連するキーワードでは

[aside type="boader"]

  • 生産終了
  • 生産完了
  • 限定品

[/aside]

などがあるでしょう。

 

これらのキーワードを登録しておくと、Web上で特定キーワードを含む情報がアップされた際に、いち早く気がつけます。

 

生産終了のアナウンスを見た瞬間に仕入れを行えば、その後大きな利益を上げるチャンスになるはず。

Yahoo!リアルタイム検索でトレンドを把握

2つ目は[keikou]Yahoo!リアルタイム検索[/keikou]でトレンドを把握することです。

 

リアルタイム検索では、トレンドのキーワードが表示されます。

表示されているキーワードは今、話題になっているものです。

このキーワードに関連する商品をリサーチすることも有効ですね。

 

また、検索欄に「生産終了」と入力すれば、プレミア商品のリサーチツールとしても活用できます。

 

この機能を活用すれば市場の動向をダイレクトに観察することができるんです。

トレンド、マニアック、プレミアなど様々な商品リサーチに使えるので、ぜひぜひ活用してくださいね。

マニアックなブログで深堀する

3つ目は[keikou]マニアックなブログ[/keikou]で深堀することです。

 

マニアック商品をこよなく愛する人の中には、その情熱をシェアするために個人ブログを運営していることがあります。

このブログは1つのカテゴリーに精通したい際にかなり活用できます。

 

マニアック商品の歴史や人気がある理由、どんな点が優れているのかを熱く語ってくれているので、知識ゼロのせどらーが商品知識を補完するのに最適なんです。

 

特定のカテゴリーに詳しくなることができれば、ライバルを出し抜いて独占的に稼ぐことも難しくありません。

商品知識をつけていきたい方は、個人ブログも参考にしてみてくださいね。

[voicel icon="https://oresedo.com/wp-content/uploads/2018/07/kota-img.png" name="コータ"]ここで紹介したツールは、リサーチで行き詰まった時やスランプを感じた時にかなり有効です。市場の動向を熟知したい方は商品リサーチのタイミングで活用してくださいね![/voicel]

まとめ

せどりの売れ筋ジャンルと商品リサーチ方法を紹介しました。

 

駆け出しのせどらーは「こんなに沢山ある商品の中から、何を調べればいいんだ〜!」と圧倒されてしまうはず。

 

仕入れた商品が売れずにいると、せどり熱も冷めてしまい商品リサーチに恐怖感を感じてしまうものです。

 

しかし、今回紹介した売れ筋ジャンルを元に商品リサーチを行えば、あなたも必ず儲かる商品が見つかります

[aside type="boader"]

  • トレンド商品
  • ロングセラー商品
  • マニアック商品
  • プレミア商品

[/aside]

各売れ筋ジャンルの特徴を把握して、商品リサーチに挑んでいけば確実に利益の出る商品に出会うことができますよ!

 

せどり初心者からすると覚えることも多いため、不安に感じてしまう方もいるでしょう。

でも、安心してください。

自分を信じて淡々と作業をしていけば、徐々に知識がついていき、後に大きな成果を出せるようになります。

 

まずは「上手くいきっこない」という確証のない不安を捨てて、どんどん前進してみてください!

メールマガジン【俺せど通信】

毎日18時に届く、副業で継続的に10万円稼ぐノウハウ

現役で稼ぎ続けているコータが
実際に仕入れて売った商品を実例に
すぐに真似して稼げる情報をお届けします!

今だけ、メルマガ登録で1時間の個別zoom相談をプレゼント!

メルマガの登録はこちら

-せどりノウハウ
-

© 2021 俺が副業せどりで月100万円稼げるようになるまで