記事上のメルマガバナー

広告 ノウハウ

【簡単】エディオンせどりの稼ぎ方:リサーチと仕入れのコツを解説!

2023年10月13日

エディオンはせどりの仕入れ先として使えるのかな?近くに店舗があるし、エディオンで稼ぐ方法が知りたい。商品リサーチのポイントや仕入れのコツを教えて!

こんな疑問に答えます。

エディオンは家電量販店の中でも、トップクラスの売り上げを誇る家電チェーンです。

頻繁にセールを行なっており、せどりの仕入れ先としても活用できます。あらかじめリサーチのコツを把握しておけば、効率的に利益商品を見つけられるでしょう。

最重要は「値札の違いを理解する」ことなんです。

本記事では、エディオンせどりのリサーチや仕入れのポイントを解説します。

この記事でわかること

  • エディオンせどりのリサーチポイント
  • 仕入れに最適なタイミング
  • エディオンせどりの注意点
メルマガ記事内バナー②

エディオンせどりのメリット・デメリット

はじめにエディオンせどりならではのメリットとデメリットを見ていきましょう。

メリット

  • セール品が多い
  • ネットでも仕入れられる
  • リサーチ方法が簡単

デメリット

  • 大量仕入れには向いていない
  • ネットショップの価格差は少なめ

メリット①セール品が多い

エディオンせどり最大のメリットは、セール品が多く稼ぎやすいところです。

全国に約1,200店舗構えるエディオンでは、以下の通り頻繁にセールが行われています。

  • 店舗独自のセール
  • 在庫処分のワゴンセール
  • 大型の決算セール

上記のように様々なセールが行われるため、価格差を取りやすいのが魅力です。

通常価格は他社と比較して高めですが、セールになるとガッツリ値下げされるのが特徴的。

せどらーからすると儲けるチャンスに恵まれた仕入れ先と言えるでしょう。

メリット②ネットでも仕入れられる

エディオンはネットショップで仕入れができるのもメリットです。

>>エディオンの公式ネットショップはこちら

近くに店舗がない方でも、ネットショップであればいつでも仕入れられます。

ネットショップ限定のセールも行なっているため、価格差のある商品を見つけることが可能です。

店舗へ出向かずにエディオンが扱っている商品を手軽に把握できるのもネットショップならでは。商品の相場を把握して、店舗リサーチするときの参考にもできるでしょう。

メリット③リサーチ方法が簡単

エディオンせどりはリサーチが簡単なのもメリットです。

商品リサーチでチェックすべきポイントは決まっているので、せどり初心者でも取り組みやすいでしょう。

  • チェック項目に沿ってリサーチ
  • 価格差があったら売れ行きをチェック
  • 需要のある商品なら仕入れて出品

上記のシンプルな流れを繰り返すだけで、着実に利益商品を見つけていけるようになります。

せどりを始めたばかりのころは「儲かる商品が見つからない……」といった問題が起こりやすいです。価格差を見つけやすいエディオンを利用すれば、モチベーション維持にもつながるでしょう。

デメリット①大量仕入れには向いていない

エディオンせどりの残念なポイントは、大量仕入れに向いていないところ。

と言うのも、基本的にセール品を狙ってリサーチするので、購入制限がある商品がほとんどなんです。

「利益商品を見つけやすい分、大量仕入れはできない」という何とも絶妙なバランスになっています。時間効率を上げるには、特価商品を迅速に見つけられるようになることが大切です。

後述するリサーチのコツを押さえて、サクッと利益商品を見つけられるようになりましょう。

デメリット②ネットショップの価格差は少なめ

エディオンのネットショップは、店舗と比較して価格差が少ないです。

これは何もエディオンだけではありません。なぜなら、店舗ごとに在庫状況が違うため、セールされる商品も変わってくるからです。

リサーチをしてみると分かりますが、ネットショップの利益率は10〜20%ほどとなっています。人によっては「時間をかけてリサーチした割には稼げなかったな……」と感じるかなと。

ただ、完全在宅で利益率10〜20%なら、これはこれでOKと捉えることもできます。資金さえあれば、がっつり仕入れてまとまった利益を残せるからです。

使える資金が少ない方は、エディオンに固執せずに稼ぎやすいジャンルやショップをリサーチしましょう。

エディオンせどりのリサーチポイントは3つの値札!

エディオンせどりのリサーチで意識すべきポイントは以下の通りです。

  • 「在庫処分」と書かれた値札の商品
  • 黄色の値札×ワゴンセール品
  • 赤札処分の値札が貼られた商品

以下で詳しく見ていきましょう。

「在庫処分」と書かれた値札の商品

在庫処分と書かれた値札は、エディオンせどりで最も価格差を見つけやすいです。

  • 在庫処分の値札を見つける
  • 値札をめくって通常価格との価格差をチェック
  • 価格差の大きな商品の売れ行きを確認

通常価格と在庫処分セール価格の差が大きければ、Amazonやメルカリなどと価格差がある可能性が高いです。

店内をくまなくチェックしていれば、在庫処分の値札をちょいちょい見つけられるはず。中には数万円単位の大幅値下げ商品もあるので、マストでリサーチするようにしましょう。

黄色の値札×ワゴンセール品

黄色の値札かつワゴンセールになっている商品も利益商品が多いです。

噂によれば、赤字覚悟で値下げしている場合もあるようで、稼げる商品が充実しています。また、ワゴンセール品は店舗ごとに異なるため、ライバルが増えにくいメリットもあるんです。

店内でワゴンセール品を見つけたら、全商品をリサーチしてみてください。

価格差、回転率ともにいい商品は積極的に仕入れていきましょう。

赤札処分の値札が貼られた商品

赤札処分の値札も利益商品を見つけやすいです。

毎年4、8、10月あたりになると、赤札処分の商品が店頭に並びます。お店の外にのぼりが飾らえるため、いつ赤札処分の商品があるのかを簡単に把握できるのもポイントです。

「こんな値段で販売して利益取れるんですか?」と、聞きたくなるような割引商品があったりします。

エディオンにのぼりが飾られているのを見つけたら、速攻で赤札商品をリサーチしにいきましょう。

エディオンせどりで稼ぐための仕入れのコツ

エディオンせどりで稼ぐための仕入れのコツをまとめました。

  • セール・イベントは最適な仕入れタイミング
  • 型落ち商品が出やすい時期
  • 穴場商品多数のネバーランド
  • 公式メルマガ・LINEから情報収集する
  • 楽天・Yahoo!のエディオンでお得に仕入れる
  • エディオンカードで利益率を上げる
  • エディオンアプリでクーポンを獲得する

セール・イベントは最適な仕入れタイミング

エディオンのセール・イベントは、せどらーとしては見逃せない仕入れのタイミングになります。

狙い目のセールは以下の通りです。

  • 決算セール:3月・9月
  • 年末セール:12月
  • 他店対抗セール:不定期

上記のセールは採算度返しの商品も多く、価格差を見つけやすいです。

不定期に行われる他店対抗セールは、チラシやネット上で情報をキャッチできます。

こちらも価格差のある商品が見つけやすいので、マストでリサーチするようにしましょう。

型落ち商品が出やすい時期

型落ち商品が出る時期は、セール品が出やすく仕入れに最適です。

  • 2月
  • 3月
  • 8月
  • 9月

上記は「新商品が発売されやすい時期=型落ち商品が出る時期」なので特に狙い目です。

エディオンでは新商品発売にともない、型落ち商品を割引セールすることがあります。

中には在庫処分セールとして大幅な値引きをするものも。

  • 型落ち商品を見つける
  • 販路で需要があるかチェック
  • 儲かりそうなら仕入れ→転売

全ての型落ち商品が儲かるわけではないので、価格差や回転率が高いかは必ずチェックしてください。

穴場商品多数のネバーランド

エディオンの大型店舗には「ネバーランド」と呼ばれるゲームとおもちゃに特化した店舗があります。

ネバーランドはプレミア商品の在庫が残っていたりする穴場の仕入れ先です。大人気のレゴやトミカなどが割引価格で仕入れられることも少なくありません。

販路でバカ売れしているゲームがセール品として売っていることもありました。

ライバルのせどらーも少なめなので、近くにネバーランドがある方は必ずリサーチするようにしましょう。

公式メルマガ・LINEから情報収集する

エディオンの公式メルマガやLINEでは、せどりに活用できるお得な情報を発信しています。

  • 登録者限定のシークレットセール
  • セール・イベント情報
  • 新商品の入荷情報

特に狙い目は毎週金曜20時と日曜日18時(不定期)に行われるシークレットセールです。(通称:エディオン闇市)

登録者のみに向けた特別セールなので、機会損失をしたくない方はエディオンせどりを始める前に登録しておきましょう。

商品バリエーションも結構豊富なのでおすすめですよ。

>>エディオン公式メルマガはこちら

>>エディオン公式LINEはこちら

楽天・Yahoo!のエディオンでお得に仕入れる

楽天市場とYahoo!ショッピングにある、エディオン公式ストアから仕入れるのも1つの方法としておすすめです。

楽天とYahoo!のポイントを活用すれば、定価商品でも価格差を生み出せます。特に楽天市場は、特定の条件を満たすだけでポイント還元率を上げられるため儲けやすいです。

楽天やYahoo!で、すでにポイントが貯まっている方は、エディオン公式ストアをチェックしてみましょう。

詳しくは下記2記事を参考にしてみてください。

エディオンカードで利益率を上げる

エディオンカードを作っておくと、せどりの利益率を高める際に役立ちます。

エディオンIDカード・クレジットカード機能:なし
・年会費:2,200円
エディオンカード・クレジットカード機能:あり
・年会費:1,078円

上記2種類のいずれかを作ると次のようなメリットが得られるんです。

  • 100円ごとに最大5ポイント進呈
  • 5年間・10年間の長期修理保証

どちらもエディオンが指定する対象商品のみですが、100種類以上の商品で活用できるのは魅力と言えるでしょう。

貯まったポイントは次の仕入れで使えます。普通に仕入れるだけで利益率を上げられるので、ぜひ活用してくださいね。

>>エディオンカードの詳細はこちら

エディオンアプリでクーポンを獲得する

エディオンアプリを使うと、お得なクーポンを獲得できます。

  • 初回ログイン+1,000円以上の購入で500円引き
  • 1万円以上の購入で1,000円引き
  • ギフト券が当たる
  • エディオンコインがためられる
  • チラシや店舗検索ができる

クーポン獲得はもちろん、その他にもお得だったり便利だったりする機能が沢山ついています。

初回ログインするだけで、1,000円以上の買い物につき500円引きのクーポンがもらえます。定期的にお得なクーポンを獲得でき、実店舗、ネットショップともに使えるので必ずインストールしておきましょう。

エディオンアプリ

エディオンアプリ

株式会社エディオン無料posted withアプリーチ

エディオンせどりで注意すべきポイント

最後にエディオンせどりで注意すべきポイントをお伝えします。

  • 全国セール対象商品は仕入れすぎない
  • 保証期間が過ぎていないか確認する
  • 回転率の悪い商品はスルーすること

全国セール対象商品は仕入れすぎない

エディオンの全国的なセール品は仕入れすぎないようにしてください。

なぜなら、大量に同じ商品がセールになるため、ライバルが増えやすく価格競争になりやすいからです。

決算セールや年末セールなどの一大イベントでは、複数の商品を少量ずつ仕入れて赤字や価格競争のリスクを最小限にしましょう。ライバルと視点をズラして仕入れると、価格競争に巻き込まれずに利益を最大化できますよ。

保証期間が過ぎていないか確認する

特価品や在庫処分品は、保証期間が過ぎていないか確認しましょう。

高額商品になるほど、購入者は保証を気にする傾向にあります。保証がないだけで売れ行きが悪くなることも珍しくありません。

また、保証が切れていることを知らずに出品すると、購入者から悪い評価をつけられる原因になる可能性があります。

仕入れを行う際は、常に保証をチェックするクセをつけておきましょう。

回転率の悪い商品はスルーすること

エディオンの在庫処分品は、価格差があるものの回転率の悪い商品も多いです。シンプルに売れないから破格で販売している商品ってことですね。

需要が少ないがために値下げされている商品は、Amazonやメルカリなどの販路でも売れない傾向にあります。

せどりで効率的にお金を増やしていくには、回転率の高い商品を扱うことが大切です。

販路で全く売れていない商品は仕入れないようにしましょう。

まとめ

エディオンせどりは、初心者にも優しい仕入れ先です。

利益商品を見つけるには、値札の種類をマスターが欠かせません。値札の違いを頭に入れてからエディオンに行けば、効率的に商品リサーチができるでしょう。仕入れに行くときは、あらかじめ公式メルマガやLINEで情報収集をしておくのがおすすめです。

ただし、全国の店舗でセール対象になっている商品は要注意。ライバルと高確率でかち合って、価格競争になる可能性があります。加えて回転率の悪い商品も仕入れNGです。

まずは実際に店舗へ行って、値札の違いをチェックしてみてください。

店舗、オンラインともに使えるエディオンを活用して、利益商品を見つけていきましょう。

  • この記事を書いた人

コータ

▶会社員時代、図書館でネットせどりの本に出会い副業せどりをスタート▶失敗と試行錯誤を繰り返し月収100万円稼げるようになり独立▶現役せどらーの私が効率的に稼ぐ方法を発信しています!

-ノウハウ
-,