ノウハウ

【せどり】Amazonでパナソニックの出品制限を解除する方法を紹介

2022年8月8日

せどらーなら誰しも、リサーチをしていて「これ出品できれば儲かるのに…」と、出品制限の壁に悩まされた経験があるでしょう。

 

特にAmazonでは家電メーカーの出品制限が厳しいです。そのため、せどりの売れ筋メーカーであるパナソニックも、申請を許可されなければ出品できません。

 

しかし、出品制限をクリアするには、Amazonの条件をクリアした請求書が必要です。多くの人がこの条件をクリアできずに悩んでいますよね。

 

そこで本記事では、パナソニックの出品制限を解除する方法について解説します。

せどり歴の浅い人でも実践できる方法なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

Amazonの出品制限って何?

出品制限とは、文字通り「出品」にかかった「制限」で、Amazonの許可なしでは出品できないことを意味します。

 

評価や運用歴が短いセラーアカウントは、出品制限の数も多いです。基本的には1つ1つ申請を出して許可を得る必要があります。

 

出品制限をかける意味

 

Amazonの出品制限は、偽物の流通を防止したり、仕入先が明確な出品者に限定するなど、顧客の信頼を守るために行われています。

 

例えば、世界的に有名なパナソニックは、偽物も多く、制限をかけないと粗悪な商品がAmazon上に溢れてしまうリスクがあるんです。「ヤフオクで仕入れたパナソニック」は偽物の可能性もあるはず。

 

こういった商品に制限をかけて、Amazonの信頼を保つために出品制限があります。

 

出品制限の許可申請に必要なもの

 

Amazonの出品制限を解除するには、以下の条件に合った請求書が必要です。

  • アカウントと住所と氏名が一致
  • 過去180日以内に発行されたもの
  • 合計10点以上の購入が分かるもの

多くの人にとって、ここが最も大きな壁になっているかなと。

 

許可を申請する際に使うので、手続きする前に準備しておきましょう。

 

>>【最新】Amazonせどりの出品制限まとめ!制限の確認と解除方法

 

パナソニックの出品制限を解除する方法

Amazonでパナソニックの出品制限を解除する流れは以下の通りです。

  • NETSEAに登録する
  • パナソニック商品を購入して請求書を発行
  • 請求書と商品の画像をAmazonに提出

 

NETSEAに登録する

 

パナソニック商品の仕入先は、NETSEA(ネッシー)という卸サイトを使います。

NETSEAとは
卸問屋と小売店を繋ぐサービス。無料の会員登録をすれば、誰でも利用できる。

出品制限の解除には、Amazonが認める仕入先の請求書が必要になります。

 

NETSEAはAmazonが仕入先として認めるショップで、個人のせどらーにも登録可能です。無料で利用できるので、登録しておいて損はありません。

 

サイトトップページ上部にある「仕入れ会員登録する」ボタンから、無料の会員登録を済ませておきましょう。


 

パナソニック商品を購入して請求書を発行

 

会員登録を済ませたら、実際に商品を購入して請求書を発行していきます。

 

トップページで商品名を検索してください。

おすすめの商品は「エボルタ単3*2P LR6EJ」です。売れやすく単価も安いので、制限解除に最適と言えます。

 

該当する商品をクリックすると、下画像のような表示になります。

Amazonの出品制限をクリアするには、10個以上購入する必要があります。

 

購入数を決めて決済に進みましょう。

決済が完了すると、会員ページの注文詳細から請求書の発行ができます。

 

氏名と住所は、Amazon出品アカウントと同じでなければいけません。内容に間違いがないか確認して、請求書を発行しましょう。

 

詳しい手順については、NETSEA公式サイトで公開されています。

 

>>NETSEA公式:納品書について

 

請求書と商品の画像をAmazonに提出

 

スマホのカメラなどで、請求書と商品を撮影します。

様々な角度から書類を撮影して、本物であることを証明できればOKです。

 

申請を完了したら、1〜2営業日ほどで審査通過のメールが届きます。

 

制限解除されたら、晴れてパナソニックを出品可能です。大人気商品をたくさん仕入れて稼ぎましょう。

 

Amazonワンクリック解除祭りを見逃すな!

ここからはちょっとした余談になるのですが、Amazonではちょくちょく出品制限が激アマになるタイミングがあるんです。

 

せどらーには「ワンクリック祭り」と呼ばれており、書類を提出することなく「ワンクリック」で審査が完了します。

 

詳しくはこちらの動画を見てみてください。

ワンクリックで制限解除できるメーカーについては、アカウントによって異なりますが、多くの人が制限解除に成功しています。

長年、解除できなかったメーカーがボタンをクリックしただけで、一発OKになってしまう大チャンスです。

 

突発的に行われるイベントのようなものなので、情報をキャッチしたらすぐにチャレンジしましょう。

 

まとめ

パナソニックの出品制限を解除するには、NETSEAで仕入れを行うのがベストです。

 

請求書の氏名と住所が、Amazon出品アカウントの情報と一致するようにしてください。書類を撮影してAmazonに提出すれば、数日で制限解除のメールが届きます。

 

パナソニックの出品制限が解除できれば、小物から大型テレビまで、様々な家電商品が出品可能になります。

また、ワンクリック祭りについても常にアンテナを貼っておきましょう。

 

パナソニック以外にも、審査が厳しいはずのメーカーをワンクリックで制限解除できる可能性がありますよ。



-ノウハウ
-