ノウハウ

【最新】ヤフオク!の登録方法:各アカウントの登録手順と注意点を解説

2021年10月16日

悩める人
ヤフオク!に登録するには、具体的にどんな方法があるんだろう?これからヤフオク!せどりに挑戦してみたいから、分かりやすく説明してほしいな。

こんな疑問に答えます。

 

ヤフオク!は1998年に開始されたオークションサービスです。

せどりの仕入先・販路として活用されることも多く、稼ぎやすいECプラットフォームになっています。

 

Amazonやメルカリと異なる特徴を持っているため、せどらーなら登録必須です。

 

本記事では、ヤフオク!の登録方法について解説します。

スポンサーリンク

ヤフオク!の登録に必要な条件とは

ヤフオク!の登録に際して必要なものを見ていきましょう。

  • 参加条件
  • 事前に準備するもの

 

参加条件

ヤフオク!の登録は満15歳以上の人であれば参加できます。

 

また、ヤフオク!の利用に必須な「Yahoo! Japan ID」が必要です。

上記の条件を満たしている人であれば、誰でもヤフオク!に登録できます。

事前に準備するもの

事前に準備するべきものは以下の通りです。

  • クレジットカードまたはデビットカード
  • 銀行口座
  • 携帯電話番号

上記のものを準備しておくと、スムーズにヤフオク!へ登録できます。

 

クレジットカードがない方は、審査の必要がないデビットカードを作っておくのがおすすめです。

銀行口座と携帯電話番号は、Yahoo! Japan IDの登録に必要になります。

 

準備を怠ると登録できなくなるので注意してくださいね。

ヤフオク!の登録方法:4つのアカウントが必要です

ヤフオク!の出品者になるには、以下4つのアカウントが必要です。

  1. Yahoo! Japan ID
  2. Yahoo!プレミアム会員
  3. Yahoo!ウォレット
  4. オークファン

 

Yahoo! Japan IDの登録方法

にアクセスしたら画面左上にある「新規取得」をクリックしてください。

 

>>ヤフオク!はこちら

次に携帯電話番号で本人確認を行います。

 

画面の指示に沿って番号を入力してください。

SMS(ショートメール)で送られてきた確認コードを入力しましょう。

 

最後に個人情報を入力して、おトク情報が受け取れる「お知らせメール」にチェックを入れて「登録する」をクリックすれば手続き完了です。

Yahoo!プレミアム会員の登録方法

Yahoo!プレミアム会員になると、ヤフオク!の販売手数料が10%から8.8%に割引されます。

 

月額508円(税込)と低コストなので、ヤフオクでせどりをする方は必ず登録しておきましょう。

ソフトバンクを利用している方は、月額費用が無料になるので更におトクです。

 

>>Yahoo!プレミアムはこちら

 

登録ページにアクセスしたら「Yahoo! Japan IDでログイン」をクリックしてください。

プレミアム会員の登録作業は3分ほどで完了します。

Yahoo!ウォレットの登録方法

Yahoo!ウォレットは、ヤフオク!の売上金を受け取るために使います。

 

無料で利用できるので、サクッと登録しておきましょう。

 

>>Yahoo!ウォレットはこちら

 

トップページにある「登録する(無料)」をクリックして、手続きを進めてください。

登録作業は3分ほどで完了します。

 

ヤフオク!で仕入れを行う際にも使うので、クレジットカードの登録も済ませておきましょう。

オークファンの登録方法

オークファンは、ヤフオク!の商品リサーチで使うツールです。

 

無料でも利用できますが、肝心な「過去のデータ」を閲覧する機能が乏しいので、有料プランをおすすめします。

 

オークファンの有料プランは、以下の3種類です。

  1. ライト:月額330円
  2. プレミアム:月額998円
  3. プロPlus:月額11,000円

せどらーの使用率が高いのは、プレミアムプランです。

 

価格と機能のバランスが取れているので、プレミアムプランを選択しましょう。

 

>>オークファンプレミアムはこちら

 

トップページが表示されたら「初月無料で試す」をクリックしてください。

メールアドレスとパスワードを入力したら「契約に同意して無料体験する」をクリックします。

オークファンプレミアムは、初回登録に限り、初月無料でお試しができます。

 

ヤフオク!せどりでは必須とも言えるリサーチツールなので、稼ぎたい方は登録しておいてくださいね。

 

>>オークファン有料版と無料版の違いを解説!おすすめはプレミアム会員

 

ヤフオク!の利用手数料

ヤフオク!では出品者と購入者で、かかる手数料が変わってきます。

出品者にかかる手数料

ヤフオク!の出品者には、以下の手数料がかかります。

落札手数料 通常会員:落札価格の10%
プレミアム会員:落札価格の8.8%
配送サービス利用料 配送料金に応じて異なる
出品取消システム利用料 1出品につき550円
注目のオークション 1出品・1日22円以上
あなたへのおすすめコレクション 落札価格×設定料率

主に上記の手数料がかかると考えておいてください。

 

出品者の手数料に関する詳細は、以下のリンクより確認できます。

 

>>出品者にかかる利用料

 

購入者にかかる手数料

ヤフオク!の決済システムである「Yahoo!かんたん決済」で「コンビニ払い」を選択すると、1回あたり100円の手数料がかかります。

 

また、以下の特定カテゴリーで商品を購入する場合、以下の手数料が発生することも。

  • 中古車・新車
  • オートバイ車体
  • トラック車体
  • バス車体
  • 不動産

>>特定カテゴリーの詳細についてはこちら

 

手数料については、下画像を参考にしてみてください。

参考:Yahoo!かんたん決済

ヤフオク!登録に関する注意点

最後にヤフオク!の登録に関する注意点を見ておきましょう。

  • 1つの電話番号で作れるアカウントは1つのみ
  • 登録情報は必ず保管しておく
  • 違反行為をした時のリスク

 

1つの電話番号で作れるアカウントは1つのみ

ヤフオク!では、1つの携帯電話番号につき1アカウントのみ作成可能となっています。

 

すでにアカウントを持っている方が同じ番号で新規登録すると、過去のアカウントが削除されるリスクがあるんです。

ヤフオク!でせどりをするなら、新規アカウントよりも評価の貯まったアカウントの方が売れやすくなります。

 

登録作業をする際は、すでにアカウントを持っていないかチェックするようにしましょう。

登録情報は必ず保管しておく

ヤフオク!に登録した時の個人情報は、必ず保管しておいてください。

  • メールアドレス
  • 生年月日
  • 郵便番号

上記の情報は、ログインできない際やアカウントを削除する際に使います。

 

PCのメモ帳やパスワード管理アプリに保管して、いつでもアクセスできるようにしておきましょう。

違反行為をした時のリスク

ヤフオク!で違反行為をした場合、アカウント停止になるリスクがあります。

 

特に注意してほしいのは、複数アカウントを持っている場合です。

1つのアカウントで違反行為が発覚すると、付随する全てのアカウントが停止処分になります。

まとめ

ヤフオク!の登録方法についてまとめました。

 

ヤフオク!自体のアカウントだけでなく、付随するいくつかのサービスに登録するのがポイントです。

長い歴史を持つヤフオク!には、マニアックな利用者がたくさんいます。

 

売れる商品をリサーチして的確に出品できれば、ヤフオク!のみで月収100万円以上稼ぐことも可能です。

まずは登録作業をサクッと終えて、ヤフオク!せどりをスタートさせてみてください!

参考記事
ヤフオクの商品リサーチ方法をマスターしよう【せどり初心者向け】

-ノウハウ
-

© 2021 俺が副業せどりで月100万円稼げるようになるまで