記事上のメルマガバナー

広告 ノウハウ

【儲かる】パソコン転売でガッツリ稼ぐコツ!意外な穴場で戦おう

2022年11月7日

パソコンは転売商品として売りやすいのかな?せっかくせどりをするなら稼ぎやすいジャンルに挑戦したい。パソコンの知識はそこそこあるから、具体的な仕入れ先や稼ぐためのポイントが知りたいな。

こんな疑問に答えます。

  • 仕入れに使える資金が少ない
  • なるべく利益率の高いせどりがしたい
  • 安定して稼げる商品を扱いたい

上記の条件をクリアしている商品が、今回紹介するパソコンです。

高額で難しいイメージのあるパソコンは、ライバルもそこまで多くなく初心者にもおすすめ。しかし、ネット上には「パソコン転売は儲からない」といった意見もあり「本当に稼げるのかな?」と悩んでいる方も少なくないでしょう。

そこで本記事では、実際にパソコン転売で稼いだ僕が、儲け方について解説します。

パソコン転売にガッツリ取り組めば、副業でも月20万円以上稼げます。ぜひ、本記事をじっくり読んで、ノウハウを実践してみてくださいね!

メルマガ記事内バナー②

「パソコン転売は儲からない」と言われているからチャンスな理由

はじめに「パソコン転売は儲からない」と言われている今だからこそ、実践するべき理由について解説します。

  • 競争率が低くなる
  • 特化するほど稼ぎやすくなる
  • 安定して稼ぎやすい

競争率が低くなる

「パソコン転売なんて儲からない」とか「パソコン転売は赤字になるかもしれないからやめとけ」みたいな情報は結構ありますよね。

いいじゃないですか。

ほとんどの稼ぎやすいと言われる手法は、初心者が群がって価格競争になるのがオチです。

  • 儲かると言われる情報に初心者が群がる
  • みんなが同じ商品を仕入れる
  • 同じタイミングで出品者が急増して価格競争になる

せどりや転売をしていればあるあるですよね。

せどり初心者の方は、ライバルが値下げしたタイミングで自ら値下げ合戦に参加してしまう傾向にあります。だからこそ、本来稼げた商品も、初心者が多いほど陳腐化しやすいんですね。

この点、パソコン転売は参入者が少なく相場が崩れにくい特徴があります。

競争率が低くて価格競争になりにくい今だからこそ、おすすめの商品と言えるでしょう。

特化するほど稼ぎやすくなる

パソコンは専門的なジャンルなので、知識を身につけるほど稼ぎやすくなります。

「赤字になってしまう」という意見の多くが、知識不足によるものです。

  • どんなパソコンを仕入れるべきか
  • どんなパソコンを仕入れてはいけないか
  • どんなパソコンに需要があるのか

上記のようなポイントを押さえておけば、赤字リスクをカバーしたうえで稼いでいけます。

「誰向けのパソコンなのか」を明確にしてリサーチをすれば、専門店のように演出することも可能です。例えば「かわいいデザインのみ扱う」とか「5万円以下」とか「ハイスペック特化」などですね。

戦略を立てて稼げるのは、需要が大きいパソコン転売ならではと言えるでしょう。

安定して稼ぎやすい

参入者が少ないパソコン市場は、安定的に稼ぎやすい特徴もあります。

例えば「パソコンは1点ものだからリピート仕入れしにくい」といった意見がありますが、実際は結構リピート仕入れできるものが多いんです。

もちろん個々でコンディションは違いますが、販売台数が多いモデルに対象を絞れば何度も同じようなコンディションのものを仕入れられます。

出品者やショップによっては、同じモデルを大量に販売していることもあるので、まとめて仕入れることも可能です。

個人的な経験から思いますが、真剣にパソコン転売に取り組めば月50万円の利益くらいは普通に稼げるかなと。

「パソコン転売は儲からない」と言われている今だからこそ、価値のある手法であることがわかるでしょう。

パソコン転売ならではのメリット・デメリット

まずはじめに、パソコン転売ならではのメリットとデメリットを見ていきましょう。

メリット

  • 高単価・高回転で売れやすい
  • Amazonの手数料が安い
  • 市場規模が大きい

デメリット

  • 専門的な知識が必要
  • 返品リスクがある

メリット①高単価・高回転で売れやすい

パソコンせどり最大のメリットは高単価・高回転で売れやすいこと。

今の時代、一家に1台パソコンがない家庭を探す方が難しい。しかも、パソコンは年々進化しており、Webサービスやアプリなどのテクノロジーも進化し続けています。

例えば、車なら5年前に購入したものを「古い」とは言わないでしょう。

しかし、パソコンの場合「5年前のパソコンだから動きが鈍くて…」という話をよく聞きます。2年に1回のペースで、PCを買い換える人も増えてきました。

また、パソコン本体の価格も数万〜数十万円と高単価になっています。

売れやすいのに単価が高いなんて、せどり商品として実に優秀と言えるのではないでしょうか。

メリット②Amazonの手数料が安い

通常、Amazonでは10〜15%ほどの手数料がかかりますが、パソコンの場合8%のみとなっています。

また、各販路でパソコンを販売した際の手数料は以下の通りです。

  • Amazon:8%
  • ヤフオク:8.64%
  • メルカリ:10%

手数料が最も高いと言われるAmazonが何と最安値!

今まで「Amazonは確かに売れるけど手数料が高いし…」と躊躇していた人にとっては、かなり大きな魅力と言えるでしょう。

メリット③市場規模が大きい

前述した通り、パソコンは現代人にとって欠かせない物の1つになっています。

しかし、市場規模はそれだけに留まりません。

  • マニア向けのゲーミングPC
  • デスクトップPCの自作
  • カスタマイズ用のパーツ

上記のように、様々な用途で活躍するパソコンの市場規模は実に大きいですね。市場規模が大きければ、ライバルの少ないニッチなシーンで戦うことできます。

自分ならではの戦略が立てやすく稼ぎやすいのも、パソコン転売の魅力ですね。

デメリット①専門的な知識が必要

パソコンせどりのデメリットとしては、やはり専門知識が必要なことですね。

  • CPU
  • メモリ
  • OS
  • ストレージ
  • Microsoft Officeの有無

上記の通り、パソコンを転売するにはある程度の知識がないと「何を仕入れて売れば良いのか」分からないでしょう。

見た目は全く同じでも、スペックの違いで10万以上の価格差が出てくることもあります。

  • 低スペックなパソコンを仕入れる
  • 高額で出品→売れない
  • 赤字出品で撃沈

このようなミスを犯さないためにも、最低限必要な知識を補完しておくことをおすすめします。

デメリット②返品リスクがある

パソコンは精密機器のため、クレームや返品リスクが高いのもデメリットですね。

  • 動作品を仕入れ
  • 出品→購入→発送
  • 不具合発生→返品

購入者からすると、不具合のあるパソコンを送ってきた出品者を信用することはできませんよね。

故意でなかったとしても、悪い評価に繋がりやすいのは事実です。パソコンを扱う際は、デリケートな商品であることを自覚して慎重に扱いましょう。

パソコン転売は単価が高くて需要も多く売れやすいのがメリット。その反面、デリケートで専門知識が必要という側面もあります。しかし、総じて稼ぎやすいのが何よりの魅力です。次の章では高く売るコツについて見ていきましょう!

パソコンを高く転売する3つのコツ

パソコンを高く転売したい方は、以下3つのポイントを意識してみてください。

  • 型落ち商品を仕入れて転売
  • 中古デスクトップを分解→パーツを転売
  • ジャンク品を仕入れ→パーツ転売

型落ち商品を仕入れて転売

パソコン転売で稼ぐ方法としては、最もスタンダードな方法かなと。

各シリーズには、続々と新商品が追加されていきます。

  • 新モデルが登場→型落ち商品が生まれる
  • 型落ち商品が店頭から消える
  • EC市場で型落ち商品の需要が上がる

簡単に言うと上記のような流れになります。実店舗では、常に新モデルを店頭に置く必要があるため、型落ちのパソコンが姿を消しやすいんですね。

しかし、常に新モデルがベストというわけではありません。

  • 前モデルの方がコスパ的に優れている
  • ほぼ仕様が変わってないから安い型落ちの方が良い
  • 新作は不安定だからあえて型落ちが欲しい

このように型落ちを求める人は、常に一定数いるものです。

  • 新製品リリース→型落ち商品が値下げされる
  • 格安で購入→転売

とてもシンプルな方法ですが、パソコン転売では最も稼ぎやすい方法になります。

各シリーズには根強い人気を誇る型があるものです。

こういった商品に狙いをつけてリサーチすると、価格差のある商品を見つけやすいですよ。

中古デスクトップを分解→パーツを転売

本体としてではなく、パーツを単品で売ることもできます。

手間はかかるものの、利益率が高く稼ぎやすいのが特徴的。

  • 中古の格安デスクトップPCを仕入れる
  • 分解→CPU、メモリ、マザーボードなどを転売

年式は新しいものの傷が目立つ格安モデルなどで活用できます。

ただし、当然ながらパソコンを修理するスキルがいります。

知識のない素人がパソコンをバラすと、貴重なパーツを自ら壊してしまうかもしません。

  • YouTubeの参考動画で学ぶ
  • 格安PCを購入して練習

分解に挑戦したい方は、上記のような方法でスキルを習得していくことをおすすめします。

ジャンク品を仕入れ→パーツ転売

ジャンク品から使えるパーツのみ転売することも可能です。

仕入れ単価が安いので、時間がある人には特におすすめ。ジャンクPCは1,000〜10,000円ほどで仕入れられるモデルが多いです。

  • 破格で仕入れ
  • 動作するパーツを個別出品

とてもシンプルな仕組みですが、上記の方法で利益を出すことができます。

ジャンクPCで利益を出すポイントは以下の通り。

  • 需要のあるパソコンを選ぶ
  • 型番はなるべく新しいものを選ぶ
  • ハイスペックで安いジャンクを狙う

ジャンク品はヤフオクやメルカリで大量に出品されているので、積極的にリサーチしていきましょう。

>>パソコン転売の超具体的な稼ぎ方をマスターしたい方はこちら

メルマガ記事内バナー②

パソコン転売は周辺機器も狙い目です

パソコン転売は、本体だけでなく周辺機器でも稼げます。

関連商品も合わせて出品しておけば、パソコンを新調しようとしているユーザーにリーチできるでしょう。

  • プリンター
  • マウス
  • キーボード
  • SD・USB
  • ケーブル類
  • CPU・メモリなどのパーツ類

関連商品は家電量販店や、各種オンラインショッピングサイトで価格差をチェックすればOK。

パソコン本体はもちろん「その他の関連商品で儲かる商品はないかな?」と広い視野でリサーチすると稼げるせどらーになれますよ。

パソコン転売におすすめの仕入れ先7選

パソコン転売におすすめの仕入れ先は、以下の通りです。

  • ヤフオク
  • メルカリ
  • 楽天市場
  • ヤフーショッピング
  • パソコン工房
  • 電脳売王
  • 古物市場

ヤフオク

「ヤフオク」は、仕入れ先はもちろん、販路としても使える優秀なサイトです。

ヤフオク仕入れのポイント

  • 中古パソコン
  • ジャンク品
  • 各種パーツ

例えば、パソコンに対して知識のある人なら、以下のような流れで稼ぐこともできます。

  • ジャンク品とパーツを仕入れ
  • ジャンクPCをを修理
  • 動作品として出品

その他、中古で仕入れられる格安パソコンなども多いので、仕入れを行う際はマストで利用すべきサイトと言えるでしょう。

>>ヤフオクはこちら

メルカリ

「メルカリ」は、個人から安くパソコンを仕入れられるおすすめのサイトです。

メルカリ仕入れのポイント

  • 処分品として出品されているパソコン
  • パソコン周辺機器
  • まとめ買いで値下げ交渉

メルカリは新品ではなく、中古品に的を絞ってリサーチするのがおすすめです。

パソコンや周辺機器を扱っている個人の出品者を見つけたら「〇〇と△△を同時に購入するので安くしてもらえませんか?」と値下げ交渉してみましょう。

上手く交渉できれば、超破格でパソコンや周辺機器を仕入れることができますよ。

また、ヤフオクと同様ジャンク品も出品されているため、分解して転売することも可能です。

>>メルカリはこちら

楽天市場

「楽天市場」は、国内最大規模で商品数が豊富なショッピングサイトです。

狙い目は以下の通り。

  • 楽天ポイントを活用して仕入れ
  • 中古パソコン
  • 型落ちの新品パソコン

楽天は何と言ってもポイント還元率が高いのが魅力。

特定の条件を満たしていれば、最大50%のポイント還元を受けることも可能です。

Amazonと楽天で価格差のないパソコンでも、ポイント還元を活用して儲かる商品に変身させることができるんですね。

また、複数のショップが出店しているため、中古パソコンや型落ちパソコンの品揃えも充実しています。

特にセールイベントの時は、高確率で儲かる商品を見つけられるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

>>楽天市場はこちら

参考記事
【せどり】楽天市場で仕入れた商品で毎月5万円稼ぐ方法:利益安定

ヤフーショッピング

「ヤフーショッピング」は、出店数国内1位のショッピングサイトです。

ヤフーショッピング仕入れのポイント

  • ポイントを使って仕入れ
  • 型落ちパソコン
  • 中古パソコン

ヤフーショッピングも楽天市場と同様、ポイントを活用して通常料金よりおトクに仕入れができます。商品数もかなり充実しているため、新品の型落ちから中古品まで幅広い仕入れ対象があるのも魅力です。

注意点としては、中古品の状態チェックがしにくいことです。

ヤフーショッピングの出品者は、中古品にも関わらず新品の商品画像を使っている人も沢山います。

  • 有名なショップ
  • 評価の高いショップ
  • 問い合わせに迅速な解答をくれるショップ

上記のようなショップに絞ってリサーチしていくと安心ですよ。

>>ヤフーショッピングはこちら

参考記事
【最新】Yahoo!ショッピングせどりで稼ぐコツと仕入れポイントを解説

パソコン転売のリサーチは比較サイトを活用しよう

パソコン転売のリサーチを効率化するには、価格比較サイトを使うのがおすすめです。

主要な価格比較サイトは以下の通り。

例えば、型落ちのパソコンをリサーチしたい場合、各ショップを往復しながらリサーチするのは時間がかかります。

価格比較サイトを活用すれば、短時間でお目当ての商品価格をチェックできますよね。

ほとんどの主要ショッピングサイトは網羅されているので、パソコン転売で儲けたい方は、ぜひ活用してくださいね!

パソコン転売で稼ぐために注意するべきポイント

最後にパソコン転売で儲けていきたい方が、注意するべきポイントについて解説します。

  • 保証書・付属品・コンディションは厳重チェック
  • 保管場所は高温多湿・直射日光を避ける
  • 発送する際は丁寧に梱包する

保証書・付属品・コンディションは厳重チェック

中古品や型落ちのパソコンを仕入れる際は、以下の項目を厳重にチェックしてください。

  • 保証書:有無/期限
  • 付属品:外箱/電源類/マニュアル
  • コンディション:動作するか/傷の有無/使用感

保証書は、パソコンを高く転売するための武器になります。

型落ちの商品でも、保証書の期限がたっぷりあれば利益も獲得しやすいです。

また、中古パソコンの場合、コンディションや付属品の有無は要チェックですね。購入者は「なるべく質の良いパソコンを安く買いたい」と思っているものです。傷があるにも関わらず説明なしに出品すると、後に購入者からクレームが来る原因になります。

より良い商品を適正価格で販売する

パソコンせどりで長く儲けていきたい方は、出品者として責任を持った行動を取るようにしましょう。

保管場所は高温多湿・直射日光を避ける

仕入れたパソコンの保管場所には細心の注意を払ってください。

  • 高温多湿の場所
  • 直射日光が当たる場所
  • 極寒の場所

パソコンは精密機器のため、上記のような場所に保管していると故障するリスクがあります。

真夏の押入れに保管したり、窓際に無造作に放置したりすると状態が悪化するので避けるようにしましょう。パソコンはもちろん、分解したパーツなども湿気や高温・極寒の場所を避けて品質を保てるように心がけてくださいね。

発送する際は丁寧に梱包する

パソコンを発送する際は、丁寧に梱包して故障のリスクを最小限に留めましょう。

購入者によっては、梱包が甘いだけで悪い評価をつけてくることもあります。

  • エアパッキン(プチプチ)で包む
  • ダンボール内でパソコンが動かないように固定
  • 新聞紙やエアパッキンなどで余白を埋める

「これでもか」というくらい丁寧に梱包しておくと、良い評価に繋がりやすいです。

パソコンは高額商品のため、購入者は出品者の評価をチェックする傾向にあります。低評価をつけられると購入率が下がりやすいので、丁寧な梱包を徹底するようにしましょう。

まとめ

パソコン転売は、単価が高く1品売れただけで数万円の利益を得ることも可能です。

誰もが使う物だからこそ、需要も多く回転率も高い。専門知識は必要ですが、その分ライバルとも差別化しやすく儲けやすい商材になっています。

最後にパソコン転売で儲けるコツをおさらいしておきましょう。

  • 型落ち商品を仕入れて転売
  • 中古デスクトップを分解→パーツを転売
  • ジャンク品を仕入れ→パーツ転売

これからはじめてパソコン転売する方は、上記の商品に絞ってリサーチしてみてください。パソコンの内部に精通して分解できるスキルがあるなら、今日からでも儲けることができるはずです。

副業せどりでガッツリ利益を上げていきたい方は、巨大なニーズがあるパソコン転売に、ぜひチャレンジしてみてください。

僕はPC-BASでパソコン転売を学びました

僕がパソコン転売を始めたきっかけになったのは「PC-BAS」という教材でした。

この教材は、中古パソコン転売のノウハウを非常に分かりやすくまとめてあります。

僕自身、パソコン転売の知識は全くありませんでしたが、PC-BASを実践してみたところすぐに利益が出せちゃいました!

とても手軽に利益が出せたので、俺せどの読者さんにPC-BASをすすめたところ、実践から4ヶ月目で月収15万円を達成したのです。控えめに言って、かなりやばいノウハウかなと。

ノウハウを応用したら月利50万円オーバーしてしまった話

PC-BASのノウハウと、僕自身が培ってきた経験をミックスさせたところ、何と月利50万円を超えてしまいました!

販売した台数は133台。

パソコン転売だけで余裕のある暮らしができるくらい稼げちゃいました。PC-BASは内容を分かりやすくまとめてあるので、ノウハウを再現しやすいんです。

パソコンが売れると分かっても、正しいノウハウを知らなければ長期で安定的に稼ぐことはできません。

PC-BASはパソコン転売の基礎が効率的に学べる教材です。少しでも興味がある方は、ぜひPC-BASを手にとってみてください。

今なら俺せどから購入してくれた方限定で、PC-BASのノウハウをより強固なものにする特典を付けています!

参考記事
【特典付き】PC-BASレビュー:パソコン転売の教材は買う価値ある?

  • この記事を書いた人

コータ

▶会社員時代、図書館でネットせどりの本に出会い副業せどりをスタート▶失敗と試行錯誤を繰り返し月収100万円稼げるようになり独立▶現役せどらーの私が効率的に稼ぐ方法を発信しています!

-ノウハウ