せどりノウハウ

【サプリ】初回限定ヘルビせどりで稼ぐ具体的ノウハウを徹底解説!

2019年11月30日

悩める人
せどりに挑戦してみたいけど、仕入れた商品が売れなかったらどうしよう…初心者だし、売れやすい商品でスタートを切りたいな。

こんな疑問に答えます。

 

こんな疑問を持っている方に向けて、本記事では初回限定ヘルビせどりについて解説します。

 

「初回限定ヘルビせどり」とは、その名の通り初回限定で割引された商品を転売する方法です。

  • サプリ
  • 健康食品
  • タブレット

などは「初回限定〇〇%オフ」という感じで、割引を適用されることも少なくありません。

 

通常価格の半額以下で購入できる商品も多く、ほぼ確実に利益を獲得できるノウハウなんですね。

 

「マジで!?それなら売れそうだしやってみたい!」

 

そんなあなたに向けて、初回限定ヘルビせどりのメリット・デメリットから、仕入れのポイントや注意点などを徹底解説します。

スポンサーリンク

初回限定ヘルビせどりのメリット・デメリット

ここでは、初回限定ヘルビせどりのメリットとデメリットを見ていきましょう。

メリット

  • 商品の売れ行きが尋常じゃない
  • 利益率が高くて稼ぎやすい
  • 軽くて小さい→配送料が安い

デメリット

  • 取り扱える商品は新品のみ
  • 中には期限がある商品も

メリット①商品の売れ行きが尋常じゃない

初回限定ヘルビせどりは、商品の売れ行きがめちゃくちゃ良い傾向にあります。

 

回転率の高さは、せどり商品の中でもピカイチで「流石は消耗品」と言った感じです。

 

せどり初心者にとって、回転率が高いことは資金を増やす上でとても重要になります。

  • 回転率が高い
  • 資金を回収しやすい
  • 短期で資金を増やしやすい

少資金からせどりを始めた人でも、回転率の高い商品を扱えば短期間で増やせますよね。

 

初回限定ヘルビせどりのほとんどが「コンプレックス」や「悩み」を解決するような商材になっています。

 

例えばダイエット関連の商品なら、何度もリピート購入して何とか痩せたいと考える人も多いはず。

モチベーション管理が難しいせどり初心者にとって、売れ行きの良い商品でスタートできるのは、大きなメリットになるでしょう。

メリット②利益率が高くて稼ぎやすい

初回限定ヘルビせどりは、利益率が高いのも大きなメリットです。

 

そもそも、定価の半額以下で仕入れられることもあり「仕入れて売る」だけで利確してしまうのが特徴的。

商品によっては1品売れるだけで2,000〜3,000円ほど儲かるものもあります。

 

例えば、2,000円の商品が1日に5品売れたら、利益は1万円ですよね。

「そんな上手くいくわけないだろ」と思うかもですが、実際売れ行きはかなり良いですよ。

 

稼ぎやすい市場で、しかも利益率が高ければ試す価値ありと言えるでしょう。

メリット③軽くて小さい→配送料が安い

初回限定ヘルビせどりの商材のほとんどが、軽くて小さいのが特徴です。

 

商品自体がかるくてコンパクトなら配送料も安く抑えられますよね。

  • FBAへの納品料金
  • 自社発送の料金

メール便サイズで配送できる商品がほとんどなので、せどりのランニングコストを下げたい方も最適ですよ。

 

また、自宅に商品を保管する際も、小さくて軽いものなら場所を取りません。

初回限定ヘルビせどりの商品なら、FBA倉庫で商品を保管する際の手数料も最小限にできますよね。

 

保管や配送にかかる手数料を抑えられるのも、初回限定ヘルビせどりならではのメリットと言えるでしょう。

デメリット①取り扱える商品は新品のみ

Amazonで商品を転売する場合、取り扱える商品は新品のみになっていることがほとんどなんです。

 

特にサプリは口に入れるものなので、当然の如く新品のみ取り扱い可能となっています。

初回限定で新品のみとなると、仕入れれば仕入れるほど自分の首を締めるようなものですよね。

 

「もう仕入れられるサプリなくなっちゃった…」

 

このような感じで、せどりに挫折していく方も少なくありません。

ただし、解決策がないわけではありませんよ。

 

詳しくは後術します。

デメリット②中には期限がある商品も

初回限定ヘルビせどりには、消費期限があるものも少なくありません。

 

FBA納品する際は期限のある商品の場合、一定の条件を満たしている必要があります。

  • FBA受領時点で消費期限が50日以上あること
  • 消費期限が45日以下になると自動廃棄
  • 廃棄に関する通告は特にない

上記のように、FBAに食品系の商品を納品するには決まりを守らなければならないのですね。

 

せどり初心者からすると、条件が複雑な商品を扱うのは面倒に感じるはず。

しかし、裏を返せば「面倒だからこそ儲かる可能性が潜んでいる」と言えます。

 

Amazonで初回限定ヘルビせどりをガッツリ成功させたい方は、ぜひ下記記事を一読しつつ実践してみてくださいね。

参考記事
【バカ売れ】Amazon食品せどりで初心者が売上アップするコツ!

初回限定ヘルビせどりで商品を仕入れる方法

次に初回限定ヘルビせどりで、商品を仕入れる具体的な方法について見ていきましょう。

  • Googleで仕入れ対象を検索
  • 商品リストを作成する
  • 人を雇って仕入れる量を増やす

Googleで仕入れ対象を検索

仕入れ商品を検索するには、Googleで商品を見つけるのがおすすめです。

  • 初回限定 サプリメント
  • 初回限定 ダイエット
  • 化粧品 モニター

例えば、上記のように「初回限定」や「モニター」「お試し」など、初回限定ヘルビせどりを想起させるようなキーワードを入力してみてください。

 

特定のキーワードで検索すると、関連する商品の情報がズラッと一覧で表示されます。

 

公式サイトはもちろん、販路となるAmazon、メルカリ、ヤフオクなどもヒットするので、リサーチする時にも役立ちますよ。

仕入れ対象を見つけたら、次の工程に進んでいきましょう。

商品リストを作成する

仕入れ対象を見つけたら、商品リストを作成していきます。

 

初回限定ヘルビせどりでは、儲かる商品情報をどれだけリストアップできるかにかかっているんですね。

  • 仕入れ対象を検索
  • 対象商品をエクセルにリストアップ

儲かる商品のリストには、以下の情報を詰め込んでおくと良いですよ。

  • 各販路の価格差
  • 仕入れ先
  • 値下げになる条件

このような情報をリストに含めておくことで「何をどうすれば良いんだっけ?」というような無駄な思考を省いて仕入れができます。

 

商品リストは「初回限定ヘルビせどりで儲ける源泉」のようなものです。

貴重な情報なので、入力漏れがないようにしっかり作り込んでおきましょう。

人を雇って仕入れる量を増やす

最後は、人を雇って仕入れを外注化することです。

 

初回限定ヘルビせどりでは、 原則として仕入れられる量が1人1個までになっています。

 

この問題を解決するためには、外注化して他人に仕入れを行ってもらう必要があるんですね。

  • クラウドソーシング
  • 知人

上記のように外注化することで、同じ商品を複数しげる言葉できるようになります。

 

ちなみに家族に依頼することも可能ですが、 同一住所の場合、発送できないこともあるんですね。

1つでも多くの商品を仕入れたい方は、住所の異なる場所に届けた後、 自宅へ届けてもらうようにしましょう。

 

外注化についての詳しい情報は、 下記記事で紹介しています。

参考記事
【実践】Amazonせどりを自動化する3ステップ:手順を徹底解説!

初回限定ヘルビの商品リサーチ方法

次に初回限定ヘルビせどりの商品リサーチ方法を解説します。

  • Googleのキーワード検索
  • ASP・ポイントサイトをリサーチ
  • 売れてる出品者をリサーチ

Googleのキーワード検索

まずは Googleでキーワード検索しましょう。

 

基本的な流れは仕入れ対象を探す時と同じです。

  • 各販路でサプリを検索
  • モノレートなどで売れ行きを確認
  • Googleで初回限定割引がないかチェック

上記3ステップでリサーチは完了します。

 

言うまでもなく、狙い目は割引率がより大きい商品ですね。

万が一、価格競争になっても利益が取れるようなサプリなどを中心に集めていけば、安定的に利益を上げることができるでしょう。

ASP・ポイントサイトをリサーチ

初回限定ヘルビせどりの商品は、ASP・ポイントサイトで見つけることも可能です。

  • A8.net:国内最大級の広告代理店
  • afb:サプリに強い広告代理店
  • ハピタス:国内最大級のポイントサイト

上記のサービスを活用すれば、赤字リスクを最小限にしてせどりを実践できます。

 

全てのサービスは無料で利用でき、あなたが不利になることは全くありません。

ASPはセルフバックが熱い

ASPにはセルフバックというシステムがあります。

 

簡単にいうと、あなたがモニターとなって商品を購入→試供することで購入代金の数%をキャッシュバックしてくれる仕組みのことです。

キャッシュバックが受けられれば、次の仕入れに活用することもできますよね。

 

結果、よりお得な価格でサプリを仕入れられるので、対象商品がASPにあったらセルフバックを必ず活用するようにしてくださいね。

売れてる出品者をリサーチ

サプリを沢山販売している出品者の出品商品をリサーチする」ことは、儲かる商品を見つける最も効率的な方法です。

 

売れてる出品者は、当然ながら売れる商品を扱っています。

 

売れる商品の中には、確実に利益の出る商品が混ざっているものです。

  • 売れてる商品をリサーチ
  • 出品者が扱うその他の出品商品をリサーチ
  • 価格差があったら仕入れリストに追加

儲かる商品を沢山扱っている出品者自体をリストアップすれば、それだけで儲かる商品リストが完成します。

 

稼げる商品はもちろん、稼げる出品者を見つけ出してリストを作ることも、効率的に初回限定ヘルビせどりで儲けるコツなんです。

初回限定ヘルビせどりで注意するべきポイント

最後に初回限定ヘルビせどりで注意するべきポイントをまとめました。

  • メーカーからの警告には迅速に対応する
  • 外注化は「借用書」を書かせること
  • 定期購入の有無は事前に確認すること

メーカーからの警告には迅速に対応する

Amazonでサプリなどを仕入れていると、メーカーから出品を取り下げる旨のメールが送られてくることがあります。

 

この際「まぁ大丈夫だろう」と無視していると、後にアカウント停止や削除などの対応をくだされることがあるんです。

メーカーからあの勧告があった際は、即刻出品を取り下げて他販路で転売してください。

 

需要の多い商品であれば、メルカリやヤフオクでも売れ行きを落とすことなく売り捌くことができるでしょう。

出品取り下げの連絡は迅速に対応して、アカウントを健全に保つようにしてくださいいね。

外注化は「借用書」を書かせること

クラウドソーシングなどで外注さんを雇う際は、借用書を書いてもらうようにしましょう。

 

外注さんにサプリを購入してもらうためには、まず資金を預ける必要があります。

ここで、借用書がないと外注さんに預けたお金を持ち逃げされるリスクがあるんです。

 

リスクを最小限に抑えるには

  • クラウドソーシングなどで外注さんを募集
  • 借用書に記入してもらう
  • お仕事開始

といった流れを踏まえることが大切になります。

 

Googleで「借用書 テンプレート」などと検索すれば、無料でダウンロードできる雛形が見つかるので、こちらを活用してトラブルを未然に防ぐようにしましょう。

定期購入の有無は事前に確認すること

初回限定ヘルビせどりは、定期購入の有無をしっかり確認してください。

 

ほとんどの商品が自動更新契約になっており、2ヶ月目から定価で同じ商品を購入しなければなりません。

 

自動更新の解約方法はメーカーによってバラバラです。

  • 公式サイトから解約
  • メール連絡で解約
  • 電話連絡で解約

このように定期購入を解約するためには、一手間かかることがほとんどです。

 

解約しないで放置しておくと「定価=高額」な商品が毎月送られてきて損することになるので注意してくださいね。

まとめ

初回限定ヘルビせどりは、決まりを守って仕入れをするだけで、ほぼ間違いなく利益を出していけます。

 

普通なら「お一人様一点まで」なのが常識ですが、外注を雇うことで複数の商品を仕入れられるんですね。

  • Googleで商品情報を検索
  • FBAで納品できるか確認
  • リストにして外注化

非常にシンプルな仕組みで、着実に資金を増やしていける初回限定ヘルビせどり。

 

今まで、せどりで結果が出なくて悩んでいた初心者の方は、この機会に初回限定ヘルビせどりで圧倒的に儲かる感覚を味わってみてはいかがでしょうか。

-せどりノウハウ
-

© 2021 俺せど