せどりまとめ

【本のせどり】厳選!おすすめ3つのポイントと注意点をこっそり公開

2018年10月25日

俺せど_【本のせどり】厳選!おすすめ3つのポイントと注意点をこっそり公開

せどりと言えば、

 

「せどり」という言葉自体が、古書業界から始まったんですよね(コチラに書きました)

 

さすが元祖だけあって、本だけでも、せどりのおいしい魅力がいっぱい詰まってます

 

今回は、そんな[keikou]本せどりの魅力のある部分を、3つだけぎゅっと凝縮して紹介[/keikou]したいと思います!

 

本せどりのポイントと注意点、両方まとめたので、おいしい「本せどり」で売り上げを上げる方法、見逃していないかチェックしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

始めやすくてベテランも稼ぐ古本せどり

俺せど_始めやすくてベテランも稼ぐ古本せどり

 

[keikou]せどりの元祖「本せどり」の良さは、ハードルが低く、利益率が狙えるものもあること[/keikou]、ではないでしょうか。

 

本だけでも、幅広いせどりが可能で売上げを上げていくことができますし、メリットは大きいです。

 

[aside type="boader"]
在庫がかさばりにくい
数百円の少ない資金から始められる
自分の好きな分野からスタートできる
高い利益率のものもある
[/aside]

 

特に、少ない資金で始められるって最高ですよね。笑

 

そして、誰でも興味のある分野を見つけやすい、というのも、せどりとしても始めやすく、手を広げて売上げに繋げやすいですよね。

 

楽しくやれるからこそ続きやすくてビジネスになりますし、副業の入り口としても最高です。

 

さらに、"競争率が低くて利益率が高い" なんて秘宝を見つけることもできます。

 

こう考えてくると、改めて、せどりの中でもかなりおいしいジャンルであることは間違いないのではないでしょうか。

 

でも、逆に膨大に溢れかえっている古本の中から、全頭検査とか、Amazonリサーチとかちょっと心が折れそう、なんて人もいるかもしれないですね。

 

そんな人に、ちょっとだけ売上アップまでの道のりをショートカットできる、オススメの本せどりを3つ、順番に説明しますね。

 

古本せどりのオススメ1:自分自身が好きな分野の○○○

俺せど_古本せどりのオススメ1:自分自身が好きな分野の○○○

 

おすすめ本せどりの1つめ。

これ、好きな分野は何でもいいんですが、オススメの特長があるんです。それが○○○!

 

「○○○」とは?この3文字に注目して欲しいんです。

 

まず、[keikou]好きな分野がオススメの理由については、言うまでもなく、購入者の心理を肌で理解できる、という強みを生かせるからです。[/keikou]

 

せどりも当然ですが、やっぱり、ビジネスではいち消費者としてニーズが判るというのは強いのです。

 

知らなくても、モノレートなどを使えば判っていきますが、感覚的に判る、肌感覚で判るというのは有利です。

 

調べるのも苦にならないですし、特にせどりを始めた時、ジャンルを広げたい時には、かなり時間短縮できます。

 

「○○○」本のせどり・仕入れのポイント

 

好きな分野、ジャンルと聞かれると、スポーツ、ゲーム、車、お酒、それから映画、音楽、アニメ、などいろいろな分野があると思います。

 

その分野の中で、「○○○」の3文字に目を付けていきましょう。

 

3文字というのは例えば、長く愛されている名品とか、レアな逸品、高級品、人気のキャラなどをを扱った、そう、「特集本」や「特集号」などのことです。

 

ニーズがあるのが判りますよね。他にも「増刊号」「創刊号」「限定版」なども利益が出やすいです。

この時、特に注目したいポイントとしては

機種
年式・年代
制作者
などなど、特化されたり、限定されている特集は、利益を出しやすいんです。

 

名品って、だいたい作り方(型式や機種)、原材料か、そういうものをまとめあげる力がある制作者とか、生産工場があってできあがることが多いですよね。

 

そういう情報って少ないので、本が喜ばれて売れるんでしょうね。

需要があるのはこれだけじゃないので、特化や限定されている本は、リサーチしてみてください。

 

 

他もみていきましょう。

マニュアルや技術書などの「専門書」です。医学(看護)系、機械系などは、欲しい人にとっては強いニーズがあります。

 

たとえば医学系(看護系)なら、個々の病気や症状ごとの詳しい解説本です。

医学生、看護学生さんが必要としそうな医学書と一般の人向けの間ぐらいの感じでしょうか。

 

けっこう、病気を自分で詳しく調べたい人もいるんですよね。強いニーズがあるからでしょう、利益がでる本のひとつです。

 

Web、IT、プログラミング系も、ニッチな専門書のニーズがあるジャンルになります。定価の高めの本も多く、チェックする価値ありです。

 

 

また、ゲームなら「攻略本」もオススメです。

ドラクエ、ファイナルファンタジーなど人気のあるゲームの攻略本は、見かけたらぜひリサーチしてみてください。

設定資料集も、探すといいものがあったりします。

 

そして忘れてはいけないのが「絶版本」。

絶版になっていてもニーズがある本というのもあります。これは間違いなく利益が出る本ですよね。

 

[keikou]「○○○」7種、ぜひチェックしてみてください![/keikou]

 

「○○○」本のせどり・仕入れの注意点

 

商品名やタイトルに、特集号、増刊号、創刊号、限定版、専門書、攻略本などの文字が入っていても、必ずリサーチしてニーズがあるのを確認しましょう。

 

そして、付録がついている場合(表紙にCD付などのように書いてあります)は、付録のありなしの確認も忘れずに!

 

また、[keikou]専門書のせどりでは、まったく同じ本があった場合、一番後ろの奥付(おくづけ)にある「第○版 △刷り」を確認[/keikou]しましょう。

 

基本的には最新のもの(新しいほう)にしますが、まれにですが、古いほうが価値がある場合もあります。

モノレートでのチェックは怠らないほうが良いです。

 

出品する時にも記載すると良いですよ。

版が違うだけで売れたり売れなかったりします。版が変わるときに、内容が少し変わったりすることが良くあります。

 

古本せどりのオススメ2:受験・資格試験関係

俺せど_古本せどりのオススメ2:受験・資格試験関係

 

本せどりのオススメその2は、資格、試験関係の本です。

大学受験用の赤本はせどりの中でも有名ですが、TOEICほか、資格試験用の本の中でも人気のものが存在しますよ。

 

「受験・資格試験関係」本のせどり・仕入れのポイント

 

赤本は、ご想像のとおり冬場、特に試験直前によく売れていきます。春先から夏にかけて仕入れをしておいて、売れる時期に出すという流れです。

 

赤本の場合は、3年前ぐらいのものもオススメ。

過去にさかのぼって試験対策していくので、最新版と被らない、古い年度のものにも需要があるのがポイントですよ。

 

教科書ガイド、と書いてある本にも注目です。

教科書に合わせて作ってある参考書ですね。教科書の問題の答えや回答の手引きまで詳しく書いてあるあの本です。なんとなく記憶にある人もいるかもしれないですね。

 

TOEICや、その他の試験対策本でも、良く売れる本は存在します。利益率は低めですが、ニーズは絶えないので確実に利益を積み上げられます。

数は少ないですが、大学院試験対策の本も要チェックです。

 

語学系は、中国語、フランス語、ドイツ語など他の言語の参考書もチェックしてみてください。

 

仕事に役立つ各種資格本、試験対策本も見逃さないでくださいね。宅地建物取引士、不動産鑑定士、行政書士、インテリアコーディネーターなどです。

 

就職・転職時に、その資格があるとお給料が上がるような資格ですね。(お給料が上がる資格の本なら、すべてせどりに向いているというわけではないです)

 

また、資格だけでなく、面接対策本なども、売れる本があるのでぜひチェックしてみてください。

 

 

「受験・資格試験関係」本のせどり・仕入れの注意点

 

この受験や資格試験関係の本では、表紙がキレイかどうかよりも、書き込みや開きグセがポイントになります。

 

[keikou]仕入れをするときには、実際にめくってみて、書き込みや開きグセのありなし・状態をしつかり確認しましょう[/keikou]。

 

鉛筆の書き込みなら、あとで丁寧に消しゴムで消します。

商品説明にも、開きグセなしとか、ボールペンの書き込み数箇所あり、のようにきちんと具体的に記載したほうがいいですよ。

 

付録CDありなしのチェックも必ず忘れずに!
中をみてタイトルとCDがあってるかのチェックもしておいたほうが無難です。

 

え、そんなとこまで!?というところで泣いたりするのが、まさに注意点なのです。

せっかく仕入れても売れなければ意味がないので、手間を惜しまずに見ておきましょう!

 

また、[keikou]資格試験対策本は、試験日の後に価格が下がります。売り切りや仕入れのタイミングに注意[/keikou]しましょう!

 

 

古本せどりのオススメ3:セット本

俺せど_古本せどりのオススメ3:セット本

オススメの3つ目。

それは、漫画、コミックでセットになっているものですね。

 

利益が出やすく、せどりの中でも人気なのですが、ポイントを押さえてトライしてみてくださいね。

 

「セット本」のせどり・仕入れのポイント

 

セットの揃え方は、次の方法のどちらかです。

[aside type="boader"]1冊ずつ揃える
全巻揃った1セットを安く仕入れる[/aside]

 

初心者さんの場合は、セールの時に安く仕入れるのがやりやすいかもしれません。

 

ただ、その場合は、ライバルも仕入れられるようなタイミングなら、価格(値下げ)競争になるので注意が必要です。

 

巻数が少ないものでもニーズがあるセットはあります。

とくに初心者のうちや、資金が少ないうちは、5巻セットなどの少なめのセットではじめるのがオススメです。

 

レンタル落ちで仕入れた場合は、説明文には「レンタル落ち」と入れましょう

 

「レンタル落ち」とは

レンタルショップで実際に貸し出していた商品を、人気がなくなったなどの理由で販売される商品のこと

 

本せどりの仕入れの進捗記録は必須

 

また、セット本の場合は、[keikou]すでに仕入れた在庫、揃えなければいけない巻を、ひとめでチェックできる記録が重要[/keikou]です!

 

google(グーグル)スプレッドシートEvernote(エバーノート)、使いやすいと思うものなら、何でもいいと思います。

 

[topic color="green" title="セット本せどり・仕入れ進捗の記録内容"]

・タイトル
・全巻の数
・揃った巻(仕入れ済みの巻)×個数

[/topic]

 

などのように、PCからもスマホからも、すぐにチェックできるようなアプリで記録しておきましょう。

 

一冊ずつそろえる場合、数十セット(人によっては100セット以上も聞きますね)以上を同時に揃えるケースもあると思います。

そんな場合も、記録表があれば、ムダな仕入れをしなくて済みますよね。

 

「セット本」のせどり・仕入れの注意点

 

セット本せどりの注意点としては、最終巻がプレミア価格でしか流通していないようなセットです。

 

少々高くても、セット全体で利益がでればいいですが、利益がなくなってしまうなら、仕入れるべきではないですよね。

手間とお金が吹き飛びますので、集め始める前のリサーチが重要です。

 

[keikou]リスクを減らしたいなら、最終巻が揃えられるものから始めたり、極端に揃えにくい巻がないか確認してから揃えはじめるぐらい[/keikou]で考えてもいいかもしれません。

 

本のせどり全般のポイント

俺せど_本のせどり全般のポイント

 

本のせどりには、今回オススメで挙げた3つの他にも、雑誌、洋書などもありますし、間口が広いんですよね。

 

詳しくない・得意じゃない分野でも、売れる本のリストさえ作ってしまえば、仕入れて売り上げにすることができるのは、本のせどりでも同じ。

幅広くリサーチして、自分だけの熱いリストを作ってみて下さいね。

 

それから、本のせどりの場合は、[keikou]ネットせどり、電脳せどりだけでなく、店舗せどりも両方使ったほうが有利[/keikou]です。

店舗せどりは、車がない場合は、キャリーケースやスーツケースを使ってもいいですね。

 

また、本というジャンルの中だけでも

・利益率が低いけれど仕入れもしやすく売れやすい

・見つけにくい・仕入れのチャンスが限られるけれど、利益率が高い

とだいたい2種類に分かれます。

 

売上げを増やすなら、両方扱って資金を増やしつつ、利益率が高いものの割合を増やしていくといいですよね。

 

足で探すか、他の人が詳しくない、自分の得意ジャンルを見つけていきましょう。

 

地道ですが、やったかいがあるのが本ですし(理由は「まとめ」を読んで下さいね)、利益率の高いせどりの割合を増やすことができますよ。

 

【本のせどり】厳選!おすすめ3つのポイントと注意点をこっそり公開・まとめ

俺せど_【本のせどり】厳選!おすすめ3つのポイントと注意点をこっそり公開・まとめ

では、最後にまとめておきたいと思います。

 

[topic color="green" title="本せどり厳選オススメポイントと注意点"]

1:好きな分野の○○○
特集本・特集号・増刊号・創刊号・限定版・専門書・攻略本・絶版本

2:受験・資格試験関係
赤本、教科書ガイド、TOEIC、語学系、資格試験・試験対策本の一部、面接対策本

3:セット本
少な目のセットから始めてみる
進捗記録で仕入れを即判断できるようにしよう

【注意点】
・オススメ本でも、リサーチは必須
・書き込み、開きグセ、付録のチェックを必ずして、説明文にも入れよう
・仕入れ・売り切りの各タイミングに注意
・セット本は最終巻や人気巻が手に入るか先にチェック

[/topic]

 

家電などは、だいたい3年で生産が終わりますし、実質それ前提で作っています。ビジネス用でもだいたい5年。

だから、せどりの仕入れ対象としては、型落ちでも前シーズンぐらいがほとんどかもしれません。

 

それに比べて、本はもっと古いものでも価値があるものや、価値が上がるものが沢山あるのが、面白いし、売り上げに繋がるのでスゴイなと思います。

 

つまり、[keikou]一度作った本せどりのリストは、比較的、息の長い収益源になりやすいってことです![/keikou]

 

そういう意味では効率がいいんですよね。

ぜひ、今回のオススメを軸にいろんな本をリサーチして、自分の本せどりのリストを育てて、売上げアップに役立ててくださいね。

 

メールマガジン【俺せど通信】

メルマガ読者限定の情報をお届けします。

  • 副業せどりでお小遣い稼ぎをしたい
  • 将来的にせどりで独立を考えている
  • せどりで伸び悩んでいる

上記のような方は、ぜひ無料のメルマガに登録してください!

メルマガの登録はこちら

【俺せど公式LINE】

せどりで稼ぎたい方が知っておいて損のないノウハウを発信中

ブログでは言えないおトク情報を無料で受け取ってください!

俺せど公式LINEはこちら

-せどりまとめ
-, , , ,

© 2021 俺が副業せどりで月100万円稼げるようになるまで