マインド

せどりを今更始めても遅い?稼ぐために必要な行動と稼げない人の特徴

2022年5月9日

せどりは「安く仕入れて高く売る」という商売の原則に基づいたビジネスです。

だからこそ、今更だろうが何十年後だろうが稼げます。

しかし、時代の変化に対応できないと思わぬ失敗を招くことも。

本記事では、今からせどりを始めても遅くない理由や、稼げない人の特徴をお届けします。

スポンサーリンク

今更せどりを始めても稼げる理由とは?

今更せどりを始めても稼げる理由は以下の通り。

  • ネット市場は右肩上がりで伸びている
  • CtoCサイトがスタンダードになってきている
  • 挫折するせどらーもたくさんいる

ネット市場は右肩上がりで伸びている

ネット市場を見てみると、年々伸びていることが分かります。

下のグラフは経済産業省によるEC市場の伸び率をまとめたものです。

参考:経済産業省

インターネットが普及したことにより、通販で買い物する人が増えてきました。

一昔前までは、ネット通販に不安を抱く方もいたでしょう。

しかし、Amazonや楽天市場がメジャーになっている今、ほとんどの人がネット上で商品を購入するようになりました。

今後はよりネット通販が一般化することが予想されます。

ネット市場が伸び続ける限り、せどり自体も伸びていくでしょう。

CtoCサイトがスタンダードになってきている

「CtoC」とは、個人間の取引のことを指します。

例えば、メルカリ、ヤフオク、ラクマなどはCtoCです。

最近ではメルカリの猛進によって、かなり多くの人がフリマアプリを利用するようになりました。

Amazonや楽天市場と比較して、CtoCのメルカリやヤフオクは販売価格も安めです。

そのため、せどりの仕入先としても人気になっています。

気軽に出品できることから、せどりの販路としてもメジャーになってきました。

Amazonだけでなくヤフオクやメルカリなど、複数の販路で出品すれば不良在庫を抱えるリスクを最小限にできるわけです。

今更せどりを始めても、CtoCがあれば食いっぱぐれることはありません。

挫折するせどらーもたくさんいる

「せどりは飽和した」と長いこと言われていますが、その1つの理由に「ライバルが増えた」点が挙げられます。

副業ブームが起きてから、せどりの知名度も上がりました。

その流れで参入者が増えたのは事実です。

しかし、実際は稼げる前に挫折する人がほとんど。

また、ちょっとした成功体験に満足して、モチベーションを保てずにフェードアウトしていく人もいます。

どんなに参入者が増えても、その分やめていく人も多いので今からせどりを始めても稼げるということです。

以下の記事も合わせて参考にしてみてください。

>>【真実】せどりがブルーオーシャンであり続ける理由:安心してください

せどりを今更始めて稼げない人の特徴

せどりを今更始めても稼げない人の特徴をまとめました。

  • かんたんに稼げると考えている
  • 作業を継続できない
  • 計画性がなく感覚でせどりをしている

かんたんに稼げると考えている

「せどり=かんたんに稼げる」と勘違いしている人は、道半ばで挫折するかなと。

せどりを含め、どんなビジネスでもかんたんに稼げることはありません。

  • 片手間でできるはず
  • 利益商品はすぐに見つかるだろう
  • 出品作業は1分もあれば終わるだろう

上記のような感覚でせどりを始めると、理想と現実のズレに悩んでしまうはず。

せどりは雑務が多いので、初心者の頃は特に生産性が落ちてしまいます。

決して楽して稼げるわけではないことを覚えておいてください。

作業を継続できない

継続力がないと、せどりで結果を出すのは難しいです。

  • 商品リサーチ
  • 仕入れ
  • 出品作業
  • 新しいノウハウの習得

上記のような作業は継続しなければ衰退してしまいます。

例えば、儲かる商品リストは長期で作業できなければ作れませんよね。

毎日やるべきことを淡々とこなせる人は、せどりで結果を出せるはずです。

継続力の重要性については、下記記事で詳しく解説しています。

>>せどりは継続が超重要な件:挫折する原因を理解して継続率を上げよう

計画性がなく感覚でせどりをしている

いきあたりばったりでせどりに取り組んでいる人は、これから始めても稼げないでしょう。

  • 資金はいくらで利益率何%を狙うのか
  • 月にいくら稼ぎたいのか
  • どのような場所で仕入れるのか

上記のような軸がないと、ビジネスは上手く進みません。

壁にぶち当たった時も、目標や計画がなければ「どう改善するべきか」が分からないはずです。

感情や感覚で動いてしまうのはリスクでしかありません。

せどりを通して、どのように稼ぎたいのかを明確にしましょう。

>>【必聴】せどりで利益が出ない3大原因と解決策:脱初心者を目指そう

これからせどりを始める人が最速で稼ぐには

今からせどりを始める人が最速で稼ぐ流れをシミュレーションしてみました。

  • 仕入れ資金を調達する
  • 正攻法でひたすら行動する
  • 時代に合ったノウハウを実践する

仕入れ資金を調達する

せどりで稼ぎたいなら、仕入れ資金が多いに越したことはありません。

現金がない方は、クレジットカードのショッピング枠を使って仕入れればOKです。

カードの支払日までになるべく資金を回転させて、お金を増やしましょう。

回転率の高い商品を扱っていけば、資金を効率的に増やしていけます。

>>【初心者向け】せどりの回転率と利益率の優先順位を大公開

もしも、現在資金が全くない方は、ゼロからお金を生み出す方法もあります。

  • 不用品を転売する
  • 無料のものを有料で転売する
  • ポイントサイトで資金を作る

お金を生み出す方法は、意外にたくさんあるものです。

まずはせどりのベースとなる仕入れ資金を作ることにフォーカスしましょう。

>>【初心者必見】副業せどりで資金ゼロから利益を生み出す方法とは?

正攻法でひたすら行動する

資金ができたら、せどりの正攻法をひたすら実践してください。

  • 商品リサーチ
  • 売れてるかつ回転率が高い商品を見つける
  • 販路へ出品

ビジネスモデルが非常にシンプルなせどりは、それ故に奥が深いものです。

裏技的なノウハウもたくさん出回っていますが、まずはシンプルに王道を攻めるべきかなと。

労力を惜しまずに行動を繰り返すことで、必ず光が見えてきます。

最速で成果を上げたいなら、空いてる時間を全てせどりに投資しましょう。

初心者の頃にどれだけ努力しておくと、その後のせどりライフがスムーズに進みますよ。

時代に合ったノウハウを実践する

正攻法で実績を積んだら、時代に合った新しいノウハウも実践していきましょう。

いつの時代も稼げるせどりですが、時代も変化しています。

上手く波に乗れれば、売上を飛躍的にアップさせられるものです。

最先端のノウハウは有料で公開されていることがほとんど。

せどりで得た利益を教材購入に投資して、より強いせどらーを目指してみてください。

>>【大事】せどりに自己投資は必要?お金を浪費したくない人必見です

まとめ

「今更せどりを始めても稼げないだろう…」

そんなふうに思ってしまう方もい多いでしょう。

しかし、実際はいつの時代もせどりで稼ぐことは可能です。

僕自身、副業せどりを始めた2016年は「せどりは飽和した」と言われていました。

そんな中でも、試行錯誤を繰り返した結果、月収100万円以上稼げるようになり、独立できたわけです。

覚悟を持ってせどりに取り組めば、必ずチャンスを掴めます。

まずは資金をしっかり作って、正攻法で行動を積み重ねていきましょう。

参考記事
せどりのやり方を5ステップで解説!初心者から稼ぐまでのロードマップ

-マインド
-