せどりノウハウ

【せどり】ラクマで仕入れて転売!儲かる商品を見つけるポイント解説

2020年6月24日

悩める人
ラクマはせどりの仕入れ先として使えるのかな?儲かる商品を見つけるには、どんなポイントに注意すればいいんだろう。ラクマでせどり商品を仕入れる方法が知りたいな。

こんな疑問に答えます。

 

ラクマはメルカリに次ぐシェア数を誇るフリマアプリです。

 

フリマアプリで仕入れるならメルカリ一択でしょ」と思ってる方も多いですが、ラクマならではのメリットもあります。

ラクマならではの特徴を把握すれば、せどりの仕入れ先として十分活用することができるんです。

 

本記事では、ラクマせどりで稼ぐためのポイントや注意点を解説します。

ラクマせどりのポイントを掴めば、誰でも儲かる商品が見つけられるようになります。ぜひ、本記事を参考にして、ラクマせどりをマスターしてみてださいね!
コータ
スポンサーリンク

ラクマせどりならではのメリット・デメリット

はじめにラクマせどりならではのメリットとデメリットを見ていきましょう。

 

メリット

  • 利用者が少ないから仕入れやすい
  • 販売手数料が安いから出品価格も安め
  • 楽天ポイントが使える

デメリット

  • 全体の出品数が少ない
  • 購入申請があるとタイムラグがあることも

メリット①利用者が少ないから仕入れやすい

ラクマをせどりの仕入れ先として使っている人は意外にも少ないです。

 

ライバルが少ないということは、儲かる商品が残っている可能性が高いと言えます。

  • 人気サイト:ライバルに先を越されてしまう
  • ラクマ:後発組でも儲かる商品が見つけやすい

このように利用者が少ない仕入れ先なら、比較的簡単に儲かる商品が見つけられるということです。

 

例えば、超人気の実店舗でワゴンセールが開催された場合、オープン前から待機できる本業せどらーが儲かる商品を独占して仕入れてしまいます。

しかし、利用者が少ない店舗であれば、閉店間際にリサーチへ行っても儲かる商品が残っている可能性がありますよね。

 

ラクマはメルカリと比較して、まだまだ利用者が少なくブルーオーシャンと言えます。

これは大きなメリットと言えるでしょう。

メリット②販売手数料が安いから出品価格も安め

ラクマは販売手数料が安いため、出品価格も安めな傾向があります。

 

出品者が負担する手数料が安ければ、その分低価格で出品できますよね。

 

せどらーからすると、安く仕入れられる可能性があるということです。

  • メルカリの販売手数料:10%
  • ラクマの販売手数料:3.5%

上記の通り、メルカリとラクマの販売手数料には、6.5%もの差があります。

 

「たった6.5%」と思うかもしれませんが、高額商品になればなるほど差は大きなものになりますよね。

ラクマの販売手数料はフリマアプリはもちろん、Amazonやヤフオクなどと比較しても断トツで安いです。

 

特に個人の出品者が状態のよい中古品を出品している場合、他サイトより価格差を取りやすいので、せどらーにとっては大きなメリットと言えるでしょう。

メリット③楽天ポイントが使える

楽天が運営するラクマは、楽天ポイントを使うことができます。

  • 購入金額100円につき1ポイント
  • 貯まったポイントを仕入れに活用可能
  • ポイント還元キャンペーン多数

ラクマから継続的に仕入れるだけでポイントが貯まり、次回の仕入れで活用できるようになるんです。

 

楽天ポイントは、ラクマだけでなく楽天市場でも活用できます。

  • 楽天市場でポイントゲット
  • ラクマの仕入れに活用

上記のようなテクニックも使うことができるので、せどりの利益率を自然と上げられるんですね。

 

ポイントアップキャンペーンなども頻繁に行われているため、活用次第で大きな恩恵が受けられるでしょう。

参考記事
【せどり】楽天市場で仕入れた商品で毎月5万円稼ぐ方法:利益安定

デメリット①全体の出品数が少ない

ラクマのデメリットとしては、全体の出品数が少ないことですね。

 

ライバルは少ないものの、その分出品数自体も少なめなので1度に大量の儲かる商品を見つけるのはハードルが高いです。

ただし、この問題は楽天ポイントの活用やリサーチのコツを掴むことで緩和できます。

 

価格差のない商品でも、楽天ポイントが2,000円分貯まっている人であれば、簡単に利益として変換できますよね。

出品数が少ない→ライバルが少ない→余り物が多い」というメリットもあるので、適材適所でラクマを利用するのが儲けるポイントになります。

デメリット②購入申請があるとタイムラグがあることも

ラクマに出品されている商品の中には「購入申請」という独自のシステムがあります。

 

購入申請が設定された商品は、出品者が「誰に売るか」を選べるようになっているんです。

そのため、出品者によっては購入申請を申請してから許可されるまでにタイムラグが発生することも。

 

タイムラグが生じると、儲かるはずだった商品が価格競争になってしまうこともあるでしょう。

商品リサーチを行なう際は、事前に購入申請のない商品を選択するか、出品者へコンタクトを取って確認することをおすすめします。

ラクマはライバルが少ない市場で、楽天ポイントが活用できるおすすめの仕入れ先です。次の章では、儲かる商品を仕入れるポイントを解説するので、じっくり読み進めてくださいね!
コータ

ラクマせどりで儲かる商品を仕入れるポイント

ラクマせどりで儲かる商品を仕入れるポイントをまとめました。

  • ジャンルを絞ってリサーチする
  • ブランド名や商品名で絞る
  • 個人の出品者に価格交渉する
  • 楽天ポイントを最大限活用する
  • 修理可能なジャンク品を仕入れる

ジャンルを絞ってリサーチする

ラクマで商品リサーチを行なう際は、予めジャンルを絞ることをおすすめします。

 

というのも、ラクマでは価格差が見つけやすい商品ジャンルがある程度決まっているからです。

 

ラクマで儲かる商品が見つかりやすいジャンルは以下の通り。

  • コスメ系
  • 中古家電系
  • 生活用品系

上記のジャンルを中心にリサーチしていけば、仕入れ対象商品を効率的に見つけられます。

 

特に女性の利用者が多いラクマでは、コスメ系の商品が充実しています。

格安で出品されている商品も珍しくないので、Amazonやヤフオクなどの販路と価格差がないかしっかりチェックしてくださいね。

ブランド名や商品名で絞る

儲かる商品が1つでも見つかったら、関連するブランド名や型番に絞ってリサーチしてみてください。

 

「儲かる商品」の周辺には、必ず別の儲かる商品が存在します。

  • 特定のコスメブランドでリサーチ
  • 人気商品の旧型商品を型番リサーチ
  • 商品名からキーワードを抽出してリサーチ

上記のようにアイデアを膨らませることで、ラクマ内の儲かる商品を効率的にリサーチできます。

 

例えば、中古プリンターの関連商品には「インク」や「メンテナンスキッド」などがありますよね。

人気ブランドであれば、その他の出品商品も多数あるはずです。

 

ゼロからリサーチするよりも、確実に儲かる商品を見つけやすいので、ぜひ試してみてください。

個人の出品者に価格交渉する

ラクマはフリマアプリなので、価格交渉を活用できます。

 

特に個人の出品者は価格交渉に応じてくれやすいので、積極的に価格交渉しましょう。

  • 複数の商品をまとめて仕入れる時
  • 高額商品を仕入れる時

上記のような仕入れを行なう際は、マストで価格交渉してください。

 

また、出品者によっては「値下げ可能です」と記載していることもあります。

説明文に価格交渉に関する記載があった場合は、仕入れる数や価格に関係なく問い合わせてみてくださいね。

 

上手くいけば表示価格よりも格安で仕入れを行なうことができますよ。

一見、価格差が取れなそうな商品でも、交渉次第で利益が出せるので見逃さないようにしましょう。

楽天ポイントを最大限活用する

冒頭でもお伝えした通り、ラクマで儲けるには楽天ポイントの活用が欠かせません。

 

おすすめは楽天市場とラクマを横断しつつ仕入れを行なうこと。

  • 楽天市場のポイント還元セールで仕入れ
  • 貯まったポイントをラクマで活用
  • 利益率アップ

楽天市場はラクマよりもポイント還元率が高いです。

 

また、楽天カードやスマホアプリのインストールを完了するだけで、ポイント還元率を上げることができます。

楽天市場とラクマをメインにリサーチして仕入れていけば、ポイントもどんどん貯まるものです。

 

1〜2ヶ月に1回は、楽天ポイントがまるまる利益として使えるようになるので、最大限活用するようにしましょう。

修理可能なジャンク品を仕入れる

ラクマにはジャンク品も多数出品されています。

 

修理可能なジャンク品を仕入れて転売すれば、新品商品よりも高い利益率を上げやすいです。

  • トップページから「ジャンク」で検索
  • 商品コンディションを確認→仕入れ
  • 修理して転売

ジャンク品の中には、簡単なパーツ交換のみで転売できる商品も多数あります。

 

商品の外観に傷が少なければ、格安で仕入れて「ほぼ新品」として転売することも可能です。

中古品はコンディションチェックが面倒ですが、その分価格差を取りやすいメリットもあります。

 

軽度のジャンク品に狙いを定めてリサーチするのも、ラクマせどりで儲ける1つの戦略として有効です。

参考記事
【爆益】ジャンクせどり(転売)で稼ぐコツ!仕入先と修理方法を解説

ラクマせどりで注意するべきポイント

最後にラクマせどりで注意するべきポイントを3つ紹介します。

  • 高い送料を設定している出品者がいる
  • 出品説明文はマストで確認する
  • 中古品はコンディションを厳重にチェックする

高い送料を設定している出品者がいる

ラクマの出品者の中には、高額な送料を設定している人もいるので注意してください。

 

なぜ送料を高額にするかというと

  • 出品価格を破格に設定
  • 送料を高めに設定
  • 送料の価格差を利用して利益を獲得

といった流れで儲けているからです。

 

出品者によっては商品価格を1円にして、送料を980円などに設定している人もいます。

「この商品激安じゃん!」と、送料を確認せずに決済してしまうと赤字になるリスクがあるんですね。

 

仕入れを行なう際は、事前に送料をチェックして損しないようにしましょう。

出品説明文はマストで確認する

前述した通り、ラクマには「購入申請」を設定している商品も多数出品されているので事前にしっかり確認してください。

  • 購入申請の有無
  • 値下げ交渉不可の記載
  • 送料

購入申請以外にも、値下げ交渉の可否や送料などをチェックしておくことで、仕入れ後のトラブルを最小限にできますよ。

 

出品説明文を熟読することは、せどらーにとって仕事の1つとも言えるので欠かさないようにしましょう。

中古品はコンディションを厳重にチェックする

言わずもがな、中古品は必ずコンディションチェックをするようにしてください。

  • 商品本体の状態
  • 外箱の状態
  • 付属品の有無

上記の項目は必ずチェックするべきです。

 

特に販売価格が高い中古品の場合、購入者もナイーブになります。

「美品」として出品したにも関わらず「本体に目立つ傷」があったら、誰だってクレームをつけたくなりますよね。

 

信頼される出品者であり続けるためにも、商品を仕入れる際のコンディションチェックは欠かさないようにしましょう。

まとめ

ラクマは仕入れのポイントと注意点を理解した上で活用すれば、せどりの仕入れ先として活用価値の高いサイトになります。

 

ラクマせどりで儲けるポイントについておさらいしておきましょう。

儲かる商品を仕入れるコツ

  • ジャンルを絞ってリサーチする
  • ブランド名や商品名で絞る
  • 個人の出品者に価格交渉する
  • 楽天ポイントを最大限活用する
  • 修理可能なジャンク品を仕入れる

注意するべき3つのポイント

  • 高い送料を設定している出品者がいる
  • 出品説明文はマストで確認する
  • 中古品はコンディションを厳重にチェックする

ライバルが少ない仕入れ先で、なおかつ楽天ポイントも活用できるラクマ。

 

今まで知らなかったせどらーは損している可能性すらあります。

これからせどりで儲けていきたい方はもちろん、副業せどりで結果が出始めた人も、本記事を参考にぜひラクマせどりを実践してみてくださいね。

-せどりノウハウ
-

© 2021 俺せど