せどりまとめ

【せどりに才能】は必要ない!頭の良さよりも大切な物とは?

2018年12月7日

 

せどりで稼げていない人は「自分には才能がない」と思ってしまうかもしれませんが、せどりに「才能」は必要ありません。

 

というのも自分は典型的な偏差値40の頭脳で、あらゆる才能がありませんが、せどりで月収50〜100万を安定的に稼ぐ事ができています。

 

どんなビジネスをやってもダメだった自分でも、せどりなら高所得者になれたので、自分の才能に自信がない人でも、せどりなら稼げるという事は理解しておいてください。

 

せどりに必要なのは、才能ではないのです。

 

スポンサーリンク

せどりに才能より必要なものとは?

 

 

せどりで才能よりも必要なものは「行動力」です。

 

せどりで大事なのは「行動力」

 

せどりで最も大事な能力は「行動力」です。

 

いくら頭が良くても行動しない人間は、せどりでは稼ぐ事が難しいです。

 

ぐちぐちと悩む暇があったら、手を動かし足を動かす事が大切です。

 

「考えなしに行動したら失敗する」と思ってしまうかもしれませんが、せどりは失敗しても大して問題にならない場合が多いです。

 

仮に利益の出ない商品を仕入れてしまったとしても、その商品を売ってしまえば支払った料金は大方返ってきます。

 

せどりは失敗したとしても大損失が起こりにくいので、トライアンドエラーの精神でガンガンと行動しても大丈夫なビジネスなのです。

 

稼げない人は行動していない

 

せどりで稼げない人の共通点は、「行動力が足りない」という一点に尽きます。

 

ブックオフ行ったけど利益の出る商品が見つからない

⇒店内の隅々まで全て検索しましたか?

 

メルカリで仕入れ商品探したけど見つからない

⇒10時間以上かけて探し続けましたか?

 

最初から上手に仕入れられる訳がなくて、ひたすら行動しまくって行く中で、利益の出る商品をチラホラ見つけていく事ができるのです。

 

そして利益の出る商品を見つける回数が増えていけば、どんな商品が利益が出るのかが見えてきます。

 

例えば、

ブックオフでは医療系の本で利益の出る本が多い

⇒次回から医療系の本から探していく

 

ハードオフでは期限切れインクが激安

⇒ハードオフでは、まずは期限切れインクをチェック

 

という風に一部の例だけ挙げましたが、こういう稼げるルートを見つけていくには、行動あるのみなのです。

 

行動しまくった結果、過去の仕入れの成功体験があるので、その体験を元に仕入れる事ができます。

 

せどりで収入を得ようと思ったら、検索しまくって利益の出る商品を見つけていって経験値を積んでいくしかないのです。

 

考えるより手を動かそう

 

せどりは頭を使った方が効率よく稼げるのは確かですが、机上の上で考え込んでいても答えは見つかりません。

 

店舗まで行って検索しまくる

メルカリで検索しまくる

これらの行動をしながら、頭を使って行くのが理想です。

 

せどりはゲームと同じです。

 

ゲームが上手になりたかったら、ゲームをひたすらプレイして、経験値を積んでいきますよね?

 

ゲームを全然やらずに攻略本ばかり読んでいても、ゲームは上手にはなりません。

 

せどりも同じで、せどりというゲームをひたすらやって、経験値を積んでいかないと上手にならないのです。

 

せどりは宝探しゲームなので、ゲームのようにプレイしまくって、せどりのコツを掴んでください。

 

せどりは才能ない自分でも稼げた

 

私は

  • 偏差値40
  • 運動音痴
  • コミュ障

という何の才能も無い人間なのですが、それでも「せどり」なら月収100万稼げます。

 

自分のような人間でも稼げるビジネスは、せどり以外に存在しないと思っています。

 

せどりは頭を使わない

 

先程も書きましたが、せどりはゲームと同じなので大して頭を使わないです。

 

ゲームをプレイできる程度の頭があれば問題ないので、自分もゲーム感覚で作業をしています。

 

勉強はダメだけどゲームなら得意、という人も多いと思いますが、そういう人には、せどりは非常にオススメできるビジネスです。

 

ちょっと面倒なリアル宝探しゲームで月収100万稼げるのなら、めちゃくちゃ楽しいと思いませんか?

 

せどりは荷物を持つという単純運動のみ

 

せどりは荷物を運ぶ必要があるので、少し肉体労働の作業があります。

 

ですが荷物を運ぶだけなので、誰でもできる仕事です。

 

引っ越し屋や配送業者のように、重たすぎる荷物を運ぶ訳ではありません。

 

また少しぶつけたとしても自分で販売する商品ですから、怒られる事もありません。

 

10キロの荷物を運ぶ腕力があれば、出来るレベルの作業なので、誰でもできますよね?

 

せどりはコミュニケーションする機会がない

 

コミュニケーション能力が無くて、仕事に支障をきたしている人もいるでしょうが、せどりはコミュニケーション能力が無くても稼げます。

 

というのも、せどりの作業はコミュニケーションをする場面がほとんどありませんから、他人と喋るのが苦手な人でも大丈夫です。

 

せどりの仕事で喋る時は以下の3つぐらいです。

  • 店舗での商品の購入時
  • 集荷で配送業者の方が来た時
  • コンビニ発送をする時

 

これらの時に喋ると言っても、

「はい」

「どうも」

「ありがとうございました」

「お願いします」

ぐらいだけなので、会話レベルではありません。

 

基本的な返事が言えれば問題ないので、重度のコミュ障でも問題ないです。

 

何の才能がない人間でも稼げる唯一のビジネスだ

 

せどりは才能がない人でも稼げる唯一のビジネスだと思います。

 

自分は普通に働いていたら、底辺社員としてずっと低収入な毎日を送ることになっていたでしょう。

 

実は、せどり以外にもネットビジネスをやった時期もありました。

 

アフィリエイトというネットビジネスなのですが3年ぐらいしたのですが、ほとんど成果が出せず借金まみれになりました。

 

アフィリエイトに失敗して自分の才能の無さに嘆いていたのですが、そんな苦しみの中に居た時に「せどり」というビジネスを見つける事ができたのです。

 

アフィリエイトは頭を使わないと稼げないビジネスでしたが、せどりは馬鹿な自分でも行動さえすれば稼げるビジネスで、半年で月収30万を超える事ができました。

 

巷で誰でも稼げると言われている「アフィリエイト」ですら、失敗した自分でも稼げたビジネスが「せどり」なのです。

 

 

せどりは才能ある人間が稼げない事も

 

 

せどりは才能が無くても稼げるビジネスではありますが、才能があっても稼げない人も居たりします。

 

どんなビジネスでも向き不向きがありますから、百発百中で全員が誰でも稼げるビジネスは存在しないことを覚えておいてください。

 

早稲田卒でも稼げない?

 

自分の知人に早稲田卒でフリーランスをやっている方がいるのですが、その人はせどりを半年で挫折してしまいました。

 

去年の3月に始めたのですが、9月には別の仕事を始めていましたね。

 

彼は家賃8万を払うのがやっとの生活だったので、資金不足で失敗したところがあります。

 

誰でも稼げる簡単なビジネスであることに変わりはありませんが、資金などの最低限の条件が揃っていないと厳しい部分があります。

 

また彼は、せどりというビジネスを舐めていた部分もあり、それも失敗した要因でしょう。

 

どんな簡単なビジネスでも、努力をしないと稼げるようにはなりません。

 

潔癖症には厳しい仕事かも…

 

せどりは基本的に中古商品を扱う仕事なので、中古品に触れない人は難しい仕事です。

 

稀に古本などに一切触れず、新品の本しかダメな人がいたりしますが、そういう人は商品に触れないので、せどりの仕事をするのは厳しいかもしれません。

 

ただし新品せどりもあるので、新品ばかりを狙うせどりならば、潔癖症であっても可能です。

 

新品せどりは、新品商品を大量に仕入れるので、資金力が必要になりますので、潔癖症でも資金がある方なら、せどりをスタートさせる事ができます。

 

まとめ

 

今回は、せどりと才能の記事となりました。

 

せどりは才能よりも行動力が重要で、頭が悪くても稼げます。

 

稼げていない人は行動をしていないからであり、止まって考えるのではなく足や手を動かしながら考えてみてください。

 

どんなビジネスも最初は壁にぶつかるものですから、とりあえず1ヶ月ぐらい頑張れば成果がついてきます。

 

-せどりまとめ
-, ,

© 2021 俺せど