せどりまとめ

【例文あり】ヤフオクの自己紹介の書き方:初心者向けに解説します!

悩める人
ヤフオクの自己紹介文はどんな書き方をすれば良いんだろう?書いてはいけないこともあるのかな?ヤフオクの自己紹介文の書き方を教えて!

こんな疑問に答えます。

 

ヤフオクの自己紹介文は、出品ページほどではないものの重要要素の1つであることは間違いありません。

しかし、ヤフオク初心者からすると「どんな書き方をすれば良いの?」と頭を悩ませてしまうことでしょう。

 

そこで本記事では、ヤフオクの自己紹介の書き方を例文つきで解説します。

スポンサーリンク

ヤフオクの自己紹介の重要性

自己紹介の重要性には、以下のようなものがあるかなと。

  • 1回の労力で半永久的に使える
  • ヤフオク利用者の信頼を獲得できる
  • ライバルとの差別化ができる

 

1回の労力で半永久的に使える

自己紹介文は、1回作ってしまえば何度でも使えるのがメリット。

出品ページとは違い、何度も作る必要がないからレバレッジが効きます。

ヤフオク利用者の信頼を獲得できる

しっかりした自己紹介は、ヤフオク利用者の信頼獲得に役立つかなと。

 

全てのヤフオク利用者が、出品者の自己紹介(プロフィール)を確認するわけではありません。

しかし、高額商品や偽物が出回るハイブランドなどは、自己紹介をチェックする利用者が多いはず。

 

価値の高い商品を売りたい人は、質の高い自己紹介を作りましょう。

ライバルとの差別化ができる

自己紹介欄を上手く活用すると、ライバルせどらーとの差別化に繋がります。

  • 全商品送料無料
  • 全国一律送料
  • 全額返金保証

上記のような文言を入れておくと、利用者はメリットを感じるはず。

 

さりげないポイントですが、少なからず差別化できるかなと。

自分の自己紹介の確認方法

ヤフオクアカウントの自己紹介を確認する流れを見ていきましょう。

  1. 「マイオク」をクリック
  2. 「現在の評価ポイント」をクリック
  3. 「出品リスト」をクリック

はじめにヤフオクトップページから「マイオク」をクリックしてください。

次に「現在の評価ポイント」をクリックします。

最後に「出品リスト」をクリックしてください。

下画像の赤枠で囲んだ箇所が自己紹介文です。

ヤフオクの利用者が見る見た目と同じなので、こちらで見やすい自己紹介文を作っていきましょう。

初心者向け:ヤフオクの自己紹介の書き方【例文あり】

自己紹介の編集方法や書き方を見ていきましょう。

  • 自己紹介の編集方法
  • 自己紹介の例文
  • 良い自己紹介を書く時のポイント
  • 自己紹介の削除方法

自己紹介の編集方法

自己紹介を編集する流れは以下の通りです。

  • 「マイオク」をクリック
  • 「オプション」をクリック
  • 「自己紹介の編集」をクリック

ヤフオクトップページ右上にある「マイオク」をクリックしてください。

次に「オプション」をクリックします。

各種設定」の中にある「自己紹介の編集」をクリックします。

自己紹介の編集画面が表示されます。

 

全角350文字以内で自己紹介文を入力し、問題なければ「更新」をクリックして完了です。

自己紹介の例文

自己紹介の例文をいくつか紹介します。

例文①

この度は当店をご覧いただき誠にありがとうございます。

全国送料無料でお届け。
万が一、商品に問題があった場合は、全額返金いたしますのでご安心くださいませ。

発送前は必ず検品・動作確認を行っております。
厳重に梱包して商品を発送いたします。

●ご購入後の流れ
ご入金は3営業日以内にお願いします。
ご入金確認後、〇〇県から〇〜〇日以内に発送いたします。

●注意事項
お客様のご都合による返品・返金は受け付けておりません。
発送方法は商品によって異なります。

興味のある方は、フォローいただけると幸いです。

取引終了まで責任を持って対応させていただきますので、何卒よろしくお願いします。

例文②

はじめまして〇〇と申します!

当店では、発送前のクリーニング・検品に力を入れております。
万が一、商品に問題がある場合は返品・返金にて対応させていただきますので、ご安心くださいませ。

当方、会社員のため取引連絡が遅れることがあります。

発送は〇〇県からで、ご入金確認が取れてから〇〇日以内に発送します。
発送方法は全て追跡番号ありなので、大切なお荷物がどこにあるのかご確認いただけます。

ヤフオクをはじめたばかりのため取引回数は少ないですが、最後まで責任を持って対応させていただきますので、よろしくお願いします。

例文③

この度は当店をご覧いただき誠にありがとうございます。

〇〇(ショップ名)、担当の〇〇(氏名)です。

お客様が安心して取引できるよう、迅速かつ丁寧に対応させていただきます。

●当店について
当店では〇〇や〇〇などの商品を扱っております。
発送前に検品・クリーニングを行いますので、安心してご購入くださいませ。
万が一、商品に問題があった際は、返品・返金(在庫があれば交換)にて対応させていただきます。

●発送について
全国一律送料(沖縄・離島を含む)
午前11時までの決済確定で、〇〇県から当日発送いたします。

商品に関する質問などございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

好みの例文をコピペしつつ、あなたらしく再編集してみてくださいね。

良い自己紹介を書く時のポイント

良い自己紹介を書くポイントは、次の通りです。

  • はじめは挨拶
  • 一文を65文字以内に収める
  • 適度に改行する

上記の点を意識すると、分かりやすい自己紹介になるかなと。

 

自分を主張するのではなく、購入者のことを考えて自己紹介するのがポイントです。

自己紹介は何度でも編集できるので、定期的にアップデートしていきましょう。

自己紹介の削除方法

自己紹介を削除する流れは以下の通りです。

  1. 「マイオク」をクリック
  2. 「オプション」をクリック
  3. 「自己紹介の編集」をクリック
  4. 自己紹介文を削除して「更新」をクリック

ヤフオクトップページ右上の「マイオク」をクリックします。

次に「オプション」をクリックしてください。

各種設定にある「自己紹介の編集」をクリックしましょう。

自己紹介文を全て削除して「更新」をクリックしたら完了です。

ヤフオクの自己紹介に記載してはいけないこと

最後にヤフオクの自己紹介に記載してはいけないことを見ておきましょう。

  • 出品ページにはない発送や取引に関する内容
  • ヤフオク外への誘導
  • ノークレーム・ノーリターンの記載

 

出品ページにはない発送や取引に関する内容

例えば、自己紹介文のみで発送や取引に関する内容を記載するのは、ヤフオクのガイドライン違反です。

 

購入者からすると「そんな大事なことは出品ページに書けよ!」と怒りたくなるでしょう。

前述した通り、ヤフオクの利用者は必ずしも出品者の自己紹介を見るわけではありません。

 

発送や取引内容を変更する際は、出品ページにも反映するようにしましょう。

ヤフオク外への誘導

自己紹介からヤフオク外へ誘導する行為は禁止されています。

  • 直取引
  • 自社サイト
  • Amazonやメルカリ

上記の行為が発覚すると、アカウント停止処分を受けるリスクもあるので注意してください。

 

>>ヤフオク!アカウントが利用停止になる原因と対処法:復活方法も解説

 

ノークレーム・ノーリターンの記載

しばしば「ノークレーム・ノーリターン」の記載を見かけますが、購入者からの信頼獲得を目指すならNGです。

 

なぜなら商品に問題があった場合、ノークレーム・ノーリターンの記載が原因でトラブルに発展する可能性があるから。

 

例えば、商品に傷があるにも関わらず、説明文や写真で伝えなかったとします。

購入者が傷に気づいて返品・返金を求めた場合、ノークレーム・ノーリターンは法律上通用しません。

 

出品者として無責任なイメージを与える原因にもなるので、やめておきましょう。

まとめ

ヤフオクの自己紹介の書き方について解説しました。

 

せどり初心者でも、しっかりした自己紹介文を書けば購入者の信頼獲得に繋がります。

逆に言うと「初心者なのでお手柔らかに…」のような文章を入れると、購入者の不安を煽ってしまうでしょう。

 

責任感のある出品者としてアピールするには、ちょっとした背伸びも大切です。

初心者だからといって気負いする必要はありません。

 

ぜひ今回紹介した例文を参考に自己紹介文を作って、ヤフオクせどりを加速させてみてくださいね!

参考記事
ヤフオクの出品写真の精度を上げて売行きアップに繋げるテクニック集

-せどりまとめ

© 2021 俺が副業せどりで月100万円稼げるようになるまで