広告 ノウハウ

アウトレットせどりの仕入れ方!電脳・実店舗ともに稼ぐコツを解説

2023年7月7日

せどりはアウトレット商品でも稼ぐことができるのかな?アウトレットで仕入れをする際のポイントや、稼ぐために知っておくべきコツなんかがあれば知りたいな。

こんな疑問に答えます。

アウトレット商品はせどりの仕入れ対象として非常に優秀です。

「アウトレット=割引されている」ということであり、価格差のある商品を見つけやすくなっています。

しかし、正しいノウハウを知らずにアウトレットせどりを行うと、不良在庫や赤字などの損失に繋がる原因になりかねません。

失敗するリスクを最小限にするためには、事前にアウトレットせどりについて知識を身につけておくことが大切です。

本記事では、アウトレットせどりの仕入れ方や儲けるためのポイントを解説します。

この記事で分かること

  • アウトレット品の仕入れ先
  • 利益商品を仕入れるコツ
  • アウトレットせどりの注意点

無料で特典を受け取る

スポンサーリンク

アウトレットせどりの仕入れルートは2種類ある

アウトレット商品の仕入れルートは以下2種類に分類できます。

  • 実店舗のアウトレット商品
  • 電脳せどりのアウトレット商品

実店舗のアウトレット商品

1つ目は実店舗です。

  • 三井アウトレットパーク
  • 三菱プレミアムアウトレット

上記は、代表的なアウトレット・ショッピングモールですね。

店舗数はもちろん商品数は非常に多く、1日ではリサーチしきれないほどのバリエーションがあります。

実店舗せどりのメリット

実店舗のアウトレットせどりをするメリットは以下の通りです。

  • 商品を直接チェックできる
  • 値下げ交渉ができる
  • ネット上にない商品がある

実店舗の場合、商品を手に取って確かめられるのがメリットです。

どこに問題があるのかもしっかり確認できます。

また、店員さんに値下げ交渉できるのも実店舗ならではですね。

ネット上では販売されていない商品が見つかるのも、実際に足を運ぶからこそ得られるメリットと言えるでしょう。

実店舗せどりのデメリット

デメリットは以下の通りです。

  • 店舗までのアクセスが面倒
  • 仕入れた商品の持ち運びが大変

アウトレットショッピングモールは、基本的に街外れにあるためアクセスが大変です。

ショッピングモールは相当広いので、仕入れた商品を持ち運ぶのも一苦労します。
車がない人からするとかなりの労力を使うことになるでしょう。

電脳せどりのアウトレット商品

2つ目は電脳せどりです。

  • メーカーの公式サイト
  • メルカリ
  • ラクマ
  • ヤフオク

メーカーによっては、公式のオンラインショッピングサイトでアウトレット品を販売しています。

セールが行われるタイミングでリサーチすると、価格差を見つけやすいです。

フリマアプリやオークションサイトでアウトレット品を検索することもできます。

「アウトレット」や「アウトレット品」「訳あり」などと検索すれば、たくさん見つかるでしょう。

販売価格が安く、状態の良い商品を見つけたらチャンスです。

電脳せどりのメリット

オンラインのアウトレットせどりをするメリットは以下の通りです。

  • 在宅で稼げる
  • 仕入れた商品が自宅に届く
  • 全国が仕入れ対象になる

最大のメリットは、在宅でアウトレット品を仕入れられるところかなと。

わざわざショッピングモールに出向かなくていいので、時間効率は高いです。仕入れた商品は自宅に届くので、車に乗せて運ぶ必要もありません。

また、アウトレット品の仕入れ先が全国に広がります。

「近くにアウトレットを売ってる店舗がないから…」と断念する必要はありません。メーカーの公式サイトから個人のネットショップまで、仕入れ対象が広がります。

開店時間や定休日を心配することなく、24時間365日仕入れができるのもメリットと言えるでしょう。

電脳せどりのデメリット

デメリットは以下の通りです。

  • 商品を直接チェックできない
  • 偽物を掴まされるリスクがある

ネットで完結する性質上、商品を直接チェックできないデメリットがあります。

「どこが訳ありなんだろう?」という疑問を解決しにくいため、リサーチを厳密に行う必要があるでしょう。

また、個人の出品者から仕入れる場合、偽物を掴まされるリスクもあります。

詐欺まがいの出品者も一定数いるため、信頼できる仕入れ先の確保も大切です。

アウトレットせどりで儲かる商品を仕入れるコツ

次にアウトレットせどりで、稼ぎ頭になる商品を仕入れるコツを見ていきましょう。

  • 実店舗は儲かる商品の宝庫!
  • 電脳せどりは検索キーワードが鍵を握る

実店舗は儲かる商品の宝庫!

実店舗(アウトレット・ショッピングモール)は、儲かる商品の宝庫です。

しかし、無数にあるショップの中から価格差のある商品を見つけるのは至難の業。

効率的に儲かる商品を仕入れるには、店舗を絞ってリサーチするのがポイントなんです。

  • リサーチ前に店舗を2〜3件に絞る
  • 店舗内で狙うべき商品をリストアップ
  • 店舗についたらリストにある商品からリサーチ

上記の流れでリサーチすると、仕入れ対象を見つけやすいのでおすすめです。

悪い例としては、目的も持たず巨大なアウトレット・ショッピングモールへ行ってしまうパターンですね。

「大型店舗=価格差のある商品が見つかるだろう」

この考えは決して間違いではありません。

しかし、仕入先が巨大になれば商品数も膨大になります。

あてもなくリサーチをしていたら、価格差のある商品を見逃してしまうことでしょう。

巨大なアウトレット・ショッピングモールだからこそ、予め仕入れ対象を絞った上でリサーチに挑むことが大切なんですね。

電脳せどりは検索キーワードが鍵を握る

電脳せどりの場合は、前述した通り「アウトレット」というキーワードを仕入れサイトへ入力して検索していきます。

例えば、メルカリでアウトレットと入力して検索すると、下画像のように商品一覧がズラッと表示されます。

画像にある通り「販売状況」を「売り切れ」にして「完了」をクリックすると、過去に売れた商品のみを表示させることができます。

  • よく売れている商品を把握
  • 現在も出品されているか確認
  • 売れ行き、価格差ともに良好なら仕入れる

この流れでリサーチしていけば、効率的に仕入れ対象を見つけることができますよ。

電脳せどりでは、儲かる商品に関連する商品をリサーチしていくことをおすすめします。

例えば、儲かる商品が「SONYのノートPC」だとしたら、以下のような関連商品が考えられます。

  • SONYのその他のノートPC
  • プリンター(インクも)
  • USB
  • ノートPCの電源ケーブル
  • PCケース

儲かる商品の関連商品は価格差を見つけやすい傾向にあります。

1つでも価格差のあるアウトレット商品を見つけたら、周辺機器や関連商品も重点的にリサーチしてみてくださいね。

無料で特典を受け取る

アウトレットせどりで狙い目の仕入れ対象商品とは?

ここではアウトレットせどりで狙い目と言える仕入れ対象をチェックしておきましょう。

  • ダントツ狙い目:割引率の高い商品
  • ワゴンセールの商品
  • 販路でプレ化している商品

ダントツ狙い目:割引率の高い商品

割引率が際立って高いアウトレット商品は、必ず価格差を確認するべきです。

特にアウトレット・ショッピングモールで割引率の高い商品の場合、Amazonなどの販路では高値で売られている可能性があります。

タイムセールや期間限定セールなどは特に狙い目です。

  • 実店舗限定のセール商品
  • アウトレット+訳有り商品
  • 割引率50%以上の商品

こういった特徴のある商品を見つけたらすかさずリサーチして、仕入れ対象になるか分析してみてください。

型落ち商品であってもニーズが多いものは一定数あります。

「割引率が高い=儲からない」という固定観念を捨てることで仕入れ対象を見つけやすくなりますよ。

ワゴンセールの商品

次は実店舗のワゴンセール商品です。

アウトレット・ショッピングモールに出店している各店舗では、ワゴンセールを頻繁に実施しています。

ただでさえ安いアウトレット商品がされに値下げされているので、仕入れ対象商品を見つける格好の場になるんですね。

特に狙い目は特定の店舗のみで値引きされているワゴンセール商品です。

  • 特定の店舗で需要がない
  • 在庫処分のためにワゴンセール
  • 全国的には需要がある=仕入れ対象になる

地方にあるアウトレット・ショッピングモールなどは、上記のようなワゴンセール商品を見つけやすくなっています。

店舗によっては単なる不良在庫でも、Amazonやメルカリでは高値で売れている商品も多いので入念にリサーチするようにしましょう。

販路でプレ化している商品

アウトレット商品の中には、販路でプレ化している商品も数多くあります。

定価以下の値段で仕入れられるにも関わらず、高値で売れるチャンスになるのも魅力ですね。

  • おもちゃ・ホビー系
  • コスメ系
  • ハイブランドのアクセサリー

例えば、上記のような商品はちょっとしたキッカケで人気沸騰商品に変わります。

  • YouTuberが宣伝した
  • 人気モデルがブログで紹介した
  • テレビで紹介された

メーカーが意図しないところで人気が出た商品は、需要と供給のバランスが崩れて価格が高騰するんです。

特定の販路のみでプレ化している商品などもあるので、まずは電脳リサーチをしてみてください。

  • 各販路でプレ化した商品をチェック
  • アウトレット価格をチェック
  • 価格差があれば仕入れ対象にする

「アウトレット×プレ化」という商品なら、1品で大きな利益を獲得することも可能なので積極的にリサーチしていきましょう。

アウトレットせどりの仕入れで注意すべきポイント

最後にアウトレットせどりの仕入れで注意するべきポイントを3つ紹介します。

  • 話題性やトレンドから大きく外れていないか
  • そもそもニーズのある商品をリサーチしているか
  • 実店舗の場合は交通費も計算するべし

話題性やトレンドから大きく外れていないか

アウトレット商品をリサーチする際は、話題性や最新トレンドから外れていないかチェックしましょう。

もともとセール価格になっているアウトレット商品の中には「売れないから値下げされている商品」も販売されています。

  • トレンドから微妙に外れている
  • 去年トレンドになったデザイン
  • すでに話題性がなくなった商品

いわゆる「一昔前に人気沸騰した商品」は、ほとんどの場合売れない商品に変わり値下げされてしまうものです。

例えば「去年誰もがこぞって着ていたコート」があったとします。

これを次の年に「去年売れていたから」と仕入れてしまうと、不良在庫になるリスクがあるのです。

爆発的な人気になった商品は、その後に需要が急降下するものなので仕入れ対象にはしないようにしましょう。

そもそもニーズのある商品をリサーチしているか

せどり全般で言えることですが「ニーズのある商品」をリサーチすることは何よりも大切です。

ここを間違わなければ「売れなかった…」という結末を避けることができます。

ニーズのある商品は、各販路で売れ行きをチェックすれば分析できますよね。

  • Amazon:モノレート
  • ヤフオク:オークファン
  • メルカリ:公式サイト

販路ごとにリサーチ方法は異なりますが、過去に売れている商品かどうかをチェックすることには変わりありません。

需要がない商品を価格差だけで仕入れても、ほとんどの場合不良在庫になります。

特にアウトレット商品の場合、価格差だけなら簡単に見つかってしまうものです。

稼いでるせどらーは、過去の売れ行きデータをもとに冷静な仕入れを行っています。

無駄なく資金を増やしていくためにも、リサーチする際は直感ではなくデータをもとに仕入れるようにしましょう。

実店舗の場合は交通費も計算するべし

アウトレット・ショッピングモールで仕入れをする際は、交通費も経費として厳密に計算してください。

  • 往復のガソリン代
  • レンタカー代
  • 電車賃

アウトレット・ショッピングモールまでの交通費は、意外と高くつくものです。

にも関わらず、儲かる商品を1品しか仕入れなければ交通費負けしてしまう危険があります。

せどり初心者で儲かる商品が見つけられる自信がない方は、交通費をなるべく抑えることも考えましょう。

高速を利用しないとアウトレット・ショッピングモールまで行けない方は、電脳せどりに割り切ってリサーチするのも1つの手段として有効ですよ。

無料で特典を受け取る

アウトレットせどりに関するよくある質問

アウトレットせどりに関するよくある質問をまとめました。

  • アウトレット品の仕入れにはどれくらいの初期投資が必要?
  • アウトレット品が売れ残ってしまうリスクはありませんか?
  • アウトレット品で稼ぐために重要なポイントはありますか?

アウトレット品の仕入れにはどれくらいの初期投資が必要?

アウトレット品の仕入れ単価はそこそこ高めです。

初心者の方は5万円ほどから始めると良いでしょう。というのも、あまりに高額な商品を購入して赤字になってしまったら、挫折する原因になるからです。

でも現時点で5万円も現金がないし、クレジットカードも使えないんだけど、それだと無理ですかね?

その場合はゼロから利益を生み出す方法を実践して、仕入れ資金を作れば問題ありません。

せどりは何も有料で仕入れたものしか売れないわけではないので、頭を柔らかく保ちつつ、利益を稼いでいきましょう。

アウトレット品が売れ残ってしまうリスクはありませんか?

「きっと売れるだろう」と感覚的に仕入れた商品は、売れ残ったり赤字になったりする可能性が高いです。

というのも、人によって価値観が違うので感覚で仕入れると失敗します。

売れ残りのリスクを最小限にするには「すでに売れている商品を仕入れる」につきます。

  • メルカリで売れているアウトレット品をチェック
  • メルカリの相場よりも安く仕入れられるショップを検索
  • 価格差が見つかったら仕入れて転売

上記の流れなら、後出しジャンケンをしているようなものです。

感覚ではなく「売れてるから仕入れる」という流れを厳守するようにしましょう。

アウトレット品で稼ぐために重要なポイントはありますか?

アウトレット品で稼ぐポイントはいくつもありますが、初心者におすすめのコツをいくつか紹介します。

  • 魅力的な商品画像を作成する
  • 商品説明文でユーザーを惹きつける
  • 返品・返金保証や送料無料などで差別化する

例えば、上記のような対策を行うと商品が売れやすくなります。

要は競合となるライバルせどらーよりも魅力的な出品にすればOKってことです。簡単ではありませんが、ここを押さえられると相場よりも高く売れるようになります。

詳しくは下記記事を参考にしてみてください。

まとめ

アウトレットせどりの仕入れについて解説しました。

新品なのに割引価格で仕入れられるアウトレット商品は、せどらーにとって1つの稼ぎが頭になることは間違いありません。

アウトレット・ショッピングモールはもちろん、メルカリ、ヤフオクなどの電脳せどりでもアウトレット商品を仕入れ可能です。

  • ダントツ狙い目:割引率の高い商品
  • ワゴンセールの商品
  • 販路でプレ化している商品

上記のポイントを意識しつつ関連商品などもリサーチしてみてください。

アウトレット商品ならではのリサーチ方法に慣れてくれば、短時間で儲かる商品を見つけられるようになります。

ぜひ、本記事の情報を参考にアウトレット商品で稼いでみてくださいね!

無料相談

  • この記事を書いた人

コータ

▶会社員時代、図書館でネットせどりの本に出会い副業せどりをスタート▶失敗と試行錯誤を繰り返し月収100万円稼げるようになり独立▶現役せどらーの私が効率的に稼ぐ方法を発信しています!

-ノウハウ
-