ノウハウ

せどりはアルバイトで稼ぐよりおすすめな7つの理由【副業のススメ】

せどりとアルバイトは、次のような違いがあります。

せどり アルバイト
事業報酬
自分がビジネスオーナーになる
収入をコントロールしやすい
対価報酬
時給・日給で第三者に雇用される
収入をコントロールしにくい

せどりは事業者として、アルバイトは第三者に雇われる形で報酬を得る仕組みです。

 

どちらが良い悪いは人によって意見が別れるでしょう。

しかし「継続的に稼ぎたい」と考えるなら、断然せどりがおすすめです。

 

本記事では、せどりがアルバイトよりも優れている点について解説します。

 

スポンサーリンク

せどりはアルバイトで稼ぐよりおすすめな7つの理由

せどりが優れている点を7つにまとめました。

  1. 新しい環境に馴染まなくていい
  2. 人間関係のトラブルがほぼない
  3. 仕事内容がシンプルで分かりやすい
  4. 自分のペースで仕事ができる
  5. 場所と時間に縛られない
  6. 稼げる金額がアルバイトよりも大きい
  7. 個人で稼ぐスキルが身につく

 

新しい環境に馴染まなくていい

 

アルバイトは、全く知らない環境に馴染まなければなりません。

  • スタッフに挨拶・名前を覚える
  • 仕事内容を覚える
  • シフト提出

全く知らない場所で働き出すには、それなりに慣れが必要です。

 

ノリが違う人が多ければ、孤立してしまう原因にもなるでしょう。

給料が発生する作業ではないものの、必ず通らなければいけないポイントです。

 

せどりは個人プレーが基本

反対にせどりは個人プレーが中心になります。

 

人と話すのが苦手でも全く問題ありません。

黙々と作業できる人は結果も出しやすいかなと。

 

面接やシフトの提出もないので、アルバイトよりも生産性が高いと言えます。

 

人間関係のトラブルがほぼない

 

アルバイトは人間関係にまつわるトラブルがよくあります。

  • 陰口を叩かれた
  • 店長と反りが合わない
  • 客とのトラブル

上記のような人間関係はあるあるですね。

 

対面で誰かと揉めると、バイト先の雰囲気自体も壊れてしまいます。

結果として孤立したり、嫌われてしまうことも。

 

せどりは人と関わることが圧倒的に少ない

せどりの場合、人と対面で関わるシチュエーションはほとんどありません。

 

店員さんと関わる機会はあるものの、購入者と直接会うことはまずないでしょう。

クレームもオンラインか電話のみなので、アルバイトと比較してトラブルの火種が少ないのです。

 

電脳せどりに特化すれば、人間関係のトラブルはほぼなくなります。

 

仕事内容がシンプルで分かりやすい

 

アルバイトは職種によって仕事内容が変わるため、毎回覚えなければなりません。

 

「居酒屋のホール」だったとしても、店によって挨拶や注文の取り方が異なります。

職種を変えたら、ゼロから仕事内容を覚える必要が出てくるでしょう。

 

全うに仕事ができるまでは「研修期間」として、時給もカットされてしまいます。

 

せどりは「安く仕入れて高く売る」だけ

せどりの仕事内容は「安く仕入れて高く売る」という、非常にシンプルな仕組みです。

 

初心者にも分かりやすい仕組みだからこそ、取り組みやすく結果も出やすいかなと。

仕事内容も、1週間くらい作業すれば覚えられるような単純作業がメインです。

 

「はじめての副業」にせどりが選ばれやすい理由にもなっています。

 

自分のペースで仕事ができる

 

アルバイトは雇い主の意向にしたがわなければなりません。

  • シフト
  • その日任される仕事内容
  • 臨時の休み・出勤

出勤日数や時間をコントロールできないので、給料自体の増減にも影響します。

 

「〇〇日は暇だからバイトしたかったんだけどな」と、切ない思いをしたことのある人は多いはず。

新人はもちろんですが、ベテランになっても自由度が上がることはそこまでありません。

 

せどりは自由度がとにかく高い

せどりはあなた自身が事業主になるため、自由度が格段に上がります。

 

スキマ時間はもちろん、毎日ガッツリ作業するのもあなた次第。

やりたい時にできるからこそ、結果もついてきやすいです。

 

「自分がトップとして稼いでいきたい」という方は、せどりをおすすめします。

 

場所と時間に縛られない

 

アルバイトは時間と場所に縛られてしまいます。

 

「〇月〇日 ▲▲時に〇〇西口店」のように、縛りが発生するのはアルバイトの特徴です。

時間と作業を対価として給料を受け取るので、逃れることはできません。

 

せどりは海外にいてもできる!?

オンラインで完結できる「電脳せどり」なら、時間と場所の縛りから開放されます。

 

検品や発送作業を外注化すれば、あなたが海外にいても問題ありません。

日本のAmazonで売上を立てつつ、モルディブのビーチで商品リサーチなんてことも可能です。

 

旅好きはもちろん、育児が忙しい主婦でも取り組みやすいメリットがあります。

 

稼げる金額がアルバイトよりも大きい

 

アルバイトは、稼げる金額が少ないポジションにあります。

 

シフト的な自由度が高い分、削られたりガッツリ勤務出来ないデメリットも。

「月20万円稼ぎたい」と考えていても、実際は月8万円くらいという話は決して珍しくありません。

 

アルバイトならではの悩みどころですね。

 

せどりは月100万円も夢じゃない

せどりの場合、やり方次第で副業でも月収100万円を狙えます。

 

実際に僕自身、副業せどらー時代に月収100万円を1年連続で継続できました。

その後、独立を果たし今に至る感じです。

 

アルバイトで月100万円はほぼ不可能かなと。

事業主になってガッツリ稼ぎたい人は、迷わずせどりを選びましょう。

 

個人で稼ぐスキルが身につく

 

アルバイトは稼ぐスキルを身につけるのが難しいです。

 

なぜなら、大事な作業は正社員が担当しますし、そもそもアルバイトにはスキルの高い仕事を求められないから。

組織で働く際の協調性などは、アルバイトでも十分習得できますね。

 

専門スキルが身につきにくいのは、アルバイトならではの特徴です。

 

せどりは稼ぎ方の原点を学べる

反対にせどりは「物を仕入れて売る」という、ビジネスの原点的な稼ぎ方を身につけられます。

  • 安く仕入れる方法
  • より高く売るノウハウ
  • 魅力的な出品分の書き方

上記のようなスキルが身につくと、大げさですが「一生食っていける」かなと。

 

個人で稼げるスキルが身につくと、誰かに頼る必要がなくなります。

高みを目指せば、大きく稼ぐことも可能です。

 

上昇志向の人は、はじめの一歩に副業せどりを選ぶと良いでしょう。

 

>>せどりのやり方を5ステップで解説!初心者から稼ぐまでのロードマップ

 

資金がない人はアルバイトで稼ぐのもアリ

余談ですが、今資金がほとんどないなら、まずはアルバイトでお金を作るのもアリです。

  • 貯金なし
  • クレジットカードの限度枠なし
  • 手元に売れる金品がない

上記全てに該当する人は、アルバイトをして資金を作るのがおすすめかなと。

 

せどりは仕入れ資金がなければ、満足に稼ぐことはできません。

悩める人
資金はだいたいいくらあればいいの?

月2万円の利益を稼ぐために必要な資金は、大体10万円くらいです。

 

月収5万円ほどの副収入を稼ぎたいなら、資金は20〜30万円ほどほしいかなと。

何度も資金を回転させれば、その分利益額も増やしていけますよ。

 

>>せどりは資金10万円でいくら稼げる?計算式と資金を効率的に増やす方法

 

資金ゼロでもせどりで稼ぐことはできる

実はお金がなくても、せどりで稼ぎ始めることができるんです。

 

具体的な例としては次の通り。

  • 不用品を転売する
  • 無料のものを有料で販売する
  • ポイントサイトで稼ぐ

上記のような行動を取れば、資金を生み出すことができます。

 

リスクゼロで資金を生み出せるので、まずは挑戦してみてくださいね!

 

>>【初心者必見】副業せどりで資金ゼロから利益を生み出す方法とは?

 

せどりのアルバイトをやる価値はある?

悩める人
せどり関連の求人を見かけるけど、これってアリ?スキルを磨けるなら挑戦してみようかな。

最近では、せどり関連のアルバイトも見つかるようになってきました。

 

仕事内容としては、以下のようなものがあります。

  • 商品の検品・梱包・発送
  • 撮影・編集
  • 出品作業

シンプルに言ってしまうと「代行業」ですね。

 

出品者が面倒に感じる作業を代行するポジションになっています。

アルバイトとしての報酬はそこまで高くないかなと。

 

結論:自分でせどりをした方が良い

なぜなら、あなた自身がせどりをすれば全ての作業を覚えつつ、より稼げる可能性が高いからです。

 

せどりのアルバイトは、特定の作業しか任されません。

1つの作業を覚えられても、その他のスキルは身につかないんです。

 

「せどりの作業内容を覚えつつ稼ぎたい」と思うなら、今日から出品者になりましょう。

 

まとめ

せどりがアルバイトより優れている点について解説しました。

 

アルバイトは「働いた分だけ確実に給料がもらえる」のがメリットですね。

せどりは商品が売れない限り、あなたに利益が残ることはありません。

 

しかし、せどりは自由度が高く、大きく稼げるポテンシャルを持っています。

「将来、事業者として成功したい」と考えている方には最適かなと。

 

資金がない人はアルバイトや、資金を作るせどりのノウハウを実行すると良いでしょう。

仕入れ資金をしっかり作っておけば、せどりで結果を残しやすいのは事実です。

 

どれくらい稼ぎたいかや自由度などを比較して、後悔のない選択をしていきましょう!

-ノウハウ
-